JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4757
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

離婚協議中です。別居してまる二年になります。 共有財産として土地と家があり、家の所有権を私が少しばかり持っています

解決済みの質問:

離婚協議中です。別居してまる二年になります。
共有財産として土地と家があり、家の所有権を私が少しばかり持っています。

あまり別居期間が長いと、離婚後に所有権移転をしても離婚後の財産分与とみなされず、税金がかかると聞きました。
別居期間は何年までなら、離婚後の財産分与とみなされますか。

補足ですが、私の所有する家の固定資産評価額は150万程度なので、税金は微々たるものだと思います。

よろしくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

いつもご相談いただきまして誠にありがとうございます。

夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

 お話から、現在離婚協議中の別居と言うことで

まだ、離婚をされていませんから、財産分与による不動産の贈与には

贈与税はかかりません。

譲渡所得税はかかります。

とは言え、居住用財産であれば3000万円まではかかりません。

 ただ、不動産にはいろいろな分与の方法があり

ケースによっては、何らかの不動産の税金がかかります。

別居期間が長いと言うのは、あまり関係ないかもしれませんが

売却した時の利益の分与にはまたいろいろかかります。

あくまでケースバイケースですので

条件が確定した時に考え必要があります。

所有権移転に関わる税金の考え方は

1、離婚時の財産分与は贈与税はかからない。

譲渡所得税はかかる。

2、譲渡所得には居住用財産の特別控除が3000万円まである。

3、婚姻関係20年以上の夫婦の所有権移転は2000万円まで贈与税がかからない。

譲渡所得はかかる。

となります。

譲渡所得税がかかる場合は固定資産税評価額の10%~20%程度です。

ローンがあると考え方はまた少し違ってきます。

 ※申し訳ございませんが、以前、私が回答しました、質問が評価されずに

期限切れとなっておりますのでご確認ください。

supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問