JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
rikonnsouzokuに今すぐ質問する
rikonnsouzoku
rikonnsouzoku, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 246
経験:  弁護士事務所事務員
67515089
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
rikonnsouzokuがオンラインで質問受付中

協議離婚をしようと話し合い中です。 子どもが二人いて二人とも私が扶養していますが離婚の際、一人の親権は欲しいと相手

質問者の質問

協議離婚をしようと話し合い中です。
子どもが二人いて二人とも私が扶養していますが離婚の際、一人の親権は欲しいと相手が離婚合意書を作成してきました。
一人、親権を渡した場合でもその子の扶養はできますか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 5 年 前.

相談いただきまして、ありがとうございます。家族関係専門の行政書士のrikonnnsouzokuでございます。よろしくお願いします。 

 

ご相談者様におかれましては、大変なご状況にあるようで、心中お察し申し上げます.

 

>親権を渡した場合でもその子の扶養はできますか?

「扶養」をどのような意味でおっしゃっているか、ではありますが・・。

 

離婚しても、親子関係は存続します。よって、子の扶養義務があります。

 

以下は、監護権についてです。

 

一般的には、子供を引き取り育てる側が親権者と監護者を兼ねていますが、

親権の「身上監護権」の部分を切り離して、

親権者とは別に監護者を定めることもできます。

 

父親が親権にこだわり、親権者になれないと離婚はしないと主張し、話がまとまらなかったり、父親を親権者と定めたとしても、

父母の話し合いで、

父親が親権者として子供の法定代理人・財産管理などの行為を行い、

母親が監護者となって供の身の回りの世話や教育を行う事ができます。

 

このようなことも、検討lされてもよいでしょう。

 

まった、親権も監護権も法的な決め事にすぎないのであり、

親権や監護権を持たない親でも子供の扶養義務はあり、

子供をどのように育て教育するか意見を言う権利もあります。

 

また子供を引き取り育てる側へ対して、「面接交渉権」も要求できます。

 

親権を渡しても、そのかわり、子供との面接を頻繁におこなうよう、

そのような取り決めをすることも考えられます。

 

条件次第ですから、場合によっては、親権にこだわらない柔軟さも必要であるでしょう。

 

以上です。回答として納得いただけましたでしょうか。拙い回答かもしれませんが、一助にしていただけたら、幸いです。

納得いただけたら、「承認」をお願いします。

プラス評価でないと、専門家に報酬が入らないシステムになっていますので、プラス評価でお願いします。

 

rikonnsouzokuをはじめその他2 名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.


早々の返答ありがとうございます。


 


扶養というのは健康保険のことなどで今、私の社会保険の扶養家族として発行されています。


監護者となれば今までどおりでいられますか?

専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 5 年 前.

 回答が遅れて、大変もうしわけありません。退席中でありました。家族関係専門の行政書士rikonnnsouzokuでございます。よろしくお願いします。

 協議離婚ならば、要するに話し合いでものごとを決めるわけですから、結局、相手方がどのように反応するかによります。

 ですので、断言はできませんが、監護権者になることに相手方が同意するならば、子供を健康保険の扶養者とすることは問題ないと思います。なお、手続的なことは、会社に保険担当の方がいらっしゃるはずですから、お問い合わせください。

 

 

質問者: 返答済み 5 年 前.


ありがとうございました。


とても参考になりました。

専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 5 年 前.

こちらこそ、ありがとうございました。

 

なお、被扶養者となるための要件(生計維持要件などといいます)がありますが、これは親権や監護権とは別のことです。担当者に確認してみてください。

 

なにかありましたら、ご指名くだされば、回答いたします。よい方向へ向かうことをお祈りします。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問