JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

離婚にはほぼ合意しているのですが、親権について双方が主張し離婚が進みません。子供は6歳の小学校1年生です。 現在は

解決済みの質問:

離婚にはほぼ合意しているのですが、親権について双方が主張し離婚が進みません。子供は6歳の小学校1年生です。
現在は私は自宅、夫は実家で別居状態であり、週を半分で子供を見ている状態です。
私は自 宅(自分単独名義)に住み、看護師の仕事をして生計をたてています。それ故夜勤もあり不規則ではありますが、今は夜勤のときは夫に預けている状態です。自分の親も車で20分のところに住み助けは借りられる状況です。この度親権について話がまとまらず、調停に踏み切ろうと考えたため、今の状況で親権確保できるかご相談した次第です。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
はじめまして、弁護士です。

親権をとれる可能性は高いです。
もともとが親権は母親有利に判断されます(9割前後が母親です)。
しかも、しっかりしたお仕事に就かれており、実親の助けも得られる状況にありますので、質問者様にとって不利な要素はないといえます。
そうすると、通常どおり、母親側に親権が認められる可能性が高いといえるでしょう。

あとは、夫からの不利な追及を受けないように、生活態度等にお気をつけください。
それから、お子さんの意向です。まだ6歳ですが、1つの考慮要素には違いありません。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございます。


昔からの友人(女性)とその友達(男性)とよく出かけたりしており、娘が夫にそのことを話したりしたことから、その男性との間を疑われております。特に何の関係もないのですが、迎えに来てもらったりなどの経緯もあり、そのことなどを追求してくることが考えられます。しかも、こまかなことですが、今回このような経緯に至ったのも、その男性が友人女性に犬を買ってあげたところ、同日にその女性も犬を買っ てしまい、自分では面倒みれないとのことで、うちの娘が犬を欲しがっているとその女性に聞いたことで、うちにその犬を持ってきてくれました。それを娘が夫にパパに内緒でその男性が犬を買ってきたと言った事から話がややこしくなり、夫はこちらの意見も聞かず裏工作をしていると言い、娘は自分が育てると主張したのです。一方的な決め付けに納得できず裁判でも何でもちゃんと話し合いをしたいと言ったところ合意されたので、裁判に至るには調停が必要との話を聞いたため、今の状況で親権を取る事ができるのか不安になり質問させていただきました。

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
そういった事実は親権の判断には、ほとんど影響を与えないでしょう。


重要なのは、どちらが親権者になることが子どもにとって最適か、という点です。
質問者様が、その友達らと遊び回って家事を全くしなかったというならまだしも、
そうではなく、不貞行為もなかったのでしょうから、養育能力に疑問符が付くわけではありません。


確かに調停ではそのような反論が主張がなされるものと考えられますが、
質問者様においては、しっかりと反論することが必要です。
jo-banをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問