JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4628
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

不倫相手に連絡を取ろうと思いますが、着信拒否をされています。 どのような対処が可能でしょうか、教えてください。

解決済みの質問:

不倫相手に連絡を取ろ うと思いますが、着信拒否をされています。

どのような対処が可能でしょうか、教えてください。

どのような経緯で着信拒否になったか・・・
相手に対し、私のとった行動です。

1.7月上旬、慰謝料を請求すると伝える電話をした。


2.8月上旬、事実確認(主人との不倫関係を認める)の電話をした。

  その際、書類を送るので返送するようにと伝えてある。
※この時は私の着信を見て折り返している。

3.「慰謝料請求を取りやめ、誓約書を公正証書で作成してほしい」と話し合いを持ちたいと思い、
 本日電話した。、がつながらなかった。(通話中の音しかしないで切れてしまう。)


アドバイスお願いします。

このまま慰謝料請求したほうがスムーズなのでしょうか。
私の考えが変わったことは、相手は知らないわけですから悩んでいます。
このまま何もしないではいたくない思いです。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

いつもご相談いただきまして誠にありがとうございます。

夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

 基本的には、慰謝料の請求は口頭で電話等ではなく

内容証明等で請求することになります。

その上で、慰謝料請求や合意書の作成などに応じれば

公正証書で合意者を作成すると、その後のトラブル防止になるでしょう。

公正証書の作成は、ご本人様だけではなく、相手方にとっても得になることなのです。

 慰謝料を請求しない場合も、公正証書の作成は可能です。

今回は取らなくても、次、不貞行為をしたら違約金をとるとするのも可能です。

また、公正証書の作成までするのであれば

内容証明作成から民事法務専門の行政書士か弁護士の先生にご依頼した方が

スムーズに進むと思います。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 4 年 前.


こちらで相談して、誓約書はほぼ完成しました。


 


それを相手に送付しますが、


 


私としては、公正証書作成したいのです。


それを盛り込んだ誓約書にしました。


(作成に同意する旨を条項に入れたのです)


 


 


この誓約書を、内容証明ではなく、一般の書留?のような形で送付するのは


好ましくないですか?


 


回答お願いします。


 

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

そうですね。内容証明で出す方がより相手に本気度が伝わって良いと思いますが

簡易書留でも悪い訳ではありません。

最終的に公正証書にすることは大事で、ご相談者様だけでは無く

相手にも得をすることなのです。

 要は、相手が誠実な人間かどうかにもあると思います。

誠実であれば、最終目的は公正証書の作成であるので

簡易書留でも構わないでしょう。

返事をいつまでにくれるように決めて

(期限は、10日から14日が良いでしょう)

返事が戻って来なければ、不誠実と言うことで

その時は、改めて内容証明で出すと良いでしょうね。

内容証明は、文字数や書き方が決まっていますので

できれば、民事法務手続専門の行政書士か弁護士の先生にご依頼されると

良いでしょう。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.


アドバイスいただいた形で


 


「相手」に対し、「一般書留」で「10日以内の期限をつけて」


 


いままでに2度やりとりをしています。


 


結果、公正証書作成にだいぶ近づきました。


 


 


次回のやり取りで、


 


公証役場に行く日取りをきめることになります。


 


 


そのため


公証人の希望日をあらかじめ聞いてから


それに調整をつけて相手女性に役場に来てもらうのですが、


 


 


書留だと2週間くらい毎度かかってしまうので、都合あわせが非常に困難と思うのです。


 


・郵送(書留)でやることなのか、


・メールを伝えて返事をもらうほうがよいのか、


・電話以外で何か良い方法はないでしょうか?


 


 


アドバイスをお願いします。


 


 

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

例えば、弁護士の先生のやりとりにしても、最初だけ内容証明にして

後は、一般の手紙、FAX、メールでのやり取りも多いようです。

ある程度、お話が進んで公証役場に行くだけなら

メールのやり取りで構わないでしょう。

 私の場合でも、お客様との公正証書の作成の打ち合わせはメールが多いですね。

その辺りは、いかに相手側とコンセンサスがとれているかで

それほど気にされる必要はないでしょう。

要は、公正証書が作成できれば良い訳ですからね。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問