JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

先の16日に、子の名の改名につき質問をしました。回答によるとほとんど不可能との返事です。それを受けて当人が納得するか

質問者の質問

先の16日に、子の名の改名につき質問をしました。回答によるとほとんど不可能との返事です。それを受けて当人が納得するかと思い申請 をいたしました。ところが昨日家裁より返答があり、許可するとの審判書の謄本が送られてきました。これほど短期間にまた簡単に受理されるものであれば当方の対処の仕方も変わってきたと思います。慎重に時間をかけて話し合う必要があったかと。回答の中で不可能と断定をせず、可能性を示唆していただけたらと悔やみます。家裁においてもその許可理由についたはもちろん説明はしてくれないでしょうし、一度審判が下りた案件においてはどうしようもないものでしょうか。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
先日、その回答をした弁護士です。

こちらをご覧ください。
http://www.courts.go.jp/saiban/syurui_kazi/kazi_06_20/index.html
裁判所のサイトです。

「正当な事由によって,戸籍の名を変更するには,家庭裁判所の許可が必要です。
 正当な事由とは,名の変更をしないとその人の社会生活において支障を来す場合をいい,単なる個人的趣味,感情,信仰上の希望等のみでは足りないとされています。」
と明記されています。

おそれいりますが、裁判所は、質問者様が付けた名前では生活に支障を来すと判断したわけです。名前が気に入る気に入らないの問題ではないのです。

それから、お母様が申請されたのではなく、質問者様が申請してしまったのでしょうか。
そうであれば、親自身が名前を変えたいという意思を裁判所に伝えたわけですから、
むしろ審判がおりたのは裁判所の親切心です。

質問者様自身は名前を変えるつもりがなかったのに、名前の変更の許可を求めてはいけません。態度が矛盾しています。
母親を説得するためだけに申請するといった事情を裁判所はわかってくれません。
母親に申請させて、裁判所で相手にされないというようにすればよかったのです。

なお、役所に届け出なければ、名前はそのままです。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問