JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
AEに今すぐ質問する
AE
AE, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 748
経験:  民事法務専門
62985828
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
AEがオンラインで質問受付中

当方45歳独身男性、ローンで購入したマンションに1人暮らしで近々に結婚を予定してるのですがで母親は現在特養施設に入所

解決済みの質問:

当方45歳独身男性、ローンで購入したマンションに1人暮らしで近々に結婚を予定してるのですがで母親は現在特養施設に入所中、姉は結婚してるが近々に離婚するかもしれない状況でマンションを購入するにあたって
母親が頭金の一部で300万出したこと、姉が自分の結婚の際100万を私に渡したこと、母親の頭金は亡くなった父親の生命保険の死亡保険金から出し たものでその保険料は姉が結婚するまでにすべてではないが姉が負担してたこともあり、姉からすれば今現在の私のマンションは実家であり、離婚後は戻れる場所であり、頭金のうち400万は自分が出したとの認識が強く、私が結婚して母親を家で面倒見れないのであればその頭金の返還か私の生命保険の死亡保険の受取を姉か姉の子供の名義(今現在は母親で死亡後の話)にするかを要求。その要求に答えなければならないのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  AE 返答済み 4 年 前.

法律的には姉の要求に答える義務はない、という結論になります。

 

マンションの購入にあたり母及び姉からお金を受け取ったことは、法律的には贈与契約にあたります。
贈与契約とはタダで財産をもらう契約の事で、一度貰ってしまえばこれを取消すことはできず、後から贈与した方が返せと言っても認められません。

マンションの頭金のうち母から貰った300万円については、母が自分の財産の中から自分の意思であなたに贈与したものですので、そもそもこちらに関しては姉が何か言うことはできないのです。姉が保険料の一部を負担していたとしても、死亡保険金として母が受け取ったのであり母の財産です。
ただし将来母が亡くなった場合の相続の際に法律に従って遺産を分ける場合には、あなたが受けた贈与は「特別受益」として遺産総額に加算され、その分姉の相続分が増えることになります。
例えば遺産が700万円の預貯金、相続人があなたと姉の二人だけだった場合、贈与を受けた300万円を加えて遺産を1000万円とみなし、それぞれの相続分が500万円、あなたは既に300万円受け取っているので差額の200万円の預貯金を相続し、姉が残りの500万円を相続することになります。

 

姉から受け取った100万円についても、前述のとおり一度あげたものを返せとは言えませんので原則として返す必要はありません。
例外的にあなたがずっと母親を家で面倒みることを約束して贈与を受けた場合(負担付贈与といいます)、この負担を果たすことができなくなった場合には返還をしなければならないということになります。もし姉が勝手にそう思っていた、期待していただけでは約束したことにはならないです。

 

最初に申し上げたとおり法律的には姉の要求は理不尽なものですが、そこにあるのは感情の問題ですので法律に頼った解決というのは困難でしょう。
法律に従えば相続のときに姉の相続する金額が増えることを説明したり、あるいはお母様に遺言書を書いてもらい姉の相続分を少し多くしてもらうという形でご納得いただければ良いのではないかと思います。

専門家:  AE 返答済み 4 年 前.

回答により詳しい説明が必要な点がございましたら、その旨ご返信ください。

補足の説明をいたします。

AEをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問