JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4636
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

先週土曜日から妻と子供が家出をし、連絡がつきません。家出前日に夫婦喧嘩をし、 妻が暴れた為、抑えようとして手首をつ

解決済みの質問:

先週土曜日から妻と子供が家出をし、連絡がつきません。家出前日に夫婦喧嘩をし、
妻が暴れた為、抑えようとして手首をつかんだら、DVと妻に言われました。
家出当日、携帯も繋がらない為、警察署を訪ねた所、DV被害で施 設に保護されてるとの事で、場所は教えられないとの事で、話も聞いてもらえませんでした。
妻の両親にも警察に行ってもらいましたが、場所は教えてくれませんでした。
でも、昨日家に帰ったら、子供の荷物等がなくなっており、取りにきたんだと思います。
母子施設に今は居るのかもしれませんが、妻は離婚するつもりでいると思うのですが、
場所も分からない為、話しをする事もできません。
こうゆう場合、弁護士側で、居場所の特定・仲介に入っての話合いはできるのでしょうか?
子供の身体も心配なので、早く解決できるよう望んでいます。
ご回答宜しくお願い致します。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お辛い状況だと思われます。

ご心痛お察し申し上げます。

 お話から、ある程度、奥様としては計画的な対応だったのかもしれません。

現在、離婚をしたい場合には、裁判上の離婚理由以外はなかなか離婚を

することができません。

 一度だけのDVだけでは、離婚理由にならない場合もございます。

そのため、早期に離婚に向けての対応を奥様が考えられていたのでしょう。

家出してすぐに荷物を持ち出すことも、普通は難しいものです。

余程、荷物を整理しやすいようにまとめておくとかが事前にできていないとダメです。

 今回の、事件以前に、奥様から離婚の打診があったのであれば

冗談みたいな話題として出ていても、今回の件以外に原因があったのかもしれません。

ご相談者様の方で思い当たる節はございませんか?

 ご相談者様が、いろいろ当たって、奥様の消息がわからなかったように

DVシェルター等に入ると、その施設の場所は明かされません。

ご親族様にも連絡をしないように釘をさされますし、施設内では仮名を使うほど

秘密保持を要求されます。

 ご相談者様が、弁護士の先生に代理交渉をしてもらっても、場所は教えて

もらえません。

 これは、探偵事務所でもつかめないようになっているようです。

 ただ、奥様は離婚の意思があるのでしょうから

いずれは、家庭裁判所の調停の呼び出しか、弁護士の先生からの

離婚条件の提示などがあると思います。

 家庭裁判所の調停の場合は、これまでの真実を述べるとことと

わずかでも暴力を振ってしまったことに対しての深い謝罪と反省を示せば

調停委員もご事情をくみ取ってもらえる場合もございます。

 だいたい呼出から1か月後ぐらいに調停が行われますので

陳述書で、奥様との復縁やお子様との思いを述べると良いでしょう。

ご不安であれば、ここで弁護士の先生に同伴や代理交渉をお願いしてみるのも手です。

 弁護士の先生から内容証明等が来た場合は、弁護士の先生との交渉になります。

いずれにしても、まずは、市役所に「離婚届の不受理の届」を出しておいて下さい。

それを出してないと、調停委員から離婚の意思があると判断されかねません。

 お子様に関しては、現在、夏休みと言うことで

学校側からの対応は難しいと思いますが、別居が長引くと

親権の問題もありますので

離婚止む無しの場合は、親権に関して有利に進むように

面会交流は決めていかないといけません。

すぐに離婚に応じるのではなく、別居で時間稼ぎも考えておかないといけません。

いずれにしろ、離婚問題に詳しい専門家と二人三脚で進めて行くのが良いでしょう。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問