JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

AEに今すぐ質問する

AE
AE, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 748
経験:  民事法務専門
62985828
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
AEがオンラインで質問受付中

主人と不倫関係にあった相手(女性)に、「今後主人と連絡をとらないこと、違反があれば慰謝料請求する」という旨の書面を作

質問者の質問

主人と不倫関係にあった相手(女性)に、「今後主人と連絡をとらないこと、違反があれば慰謝料請求する」という旨の書面を作成しています。 その、慰謝料額で困っています。 主人と私は、「万が一、今後相手と連絡取ることがあれば即離婚」と誓約しています。 >>>相手に、いくら請求と書けますか? 100万~150万であればよいのか、もしくは 額面は相手が減額を求めた時に話し合いに応じる等で、現段階では相場の額を提示してかまわないのか。 よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  AE 返答済み 4 年 前.

「違反があれば慰謝料請求する」という形ではなくて、「相手の女性が約束に違反した場合には、違約金及び今回の不倫の慰謝料として合計金○円を即時に支払う」という形にした方が良いでしょう。

もし違反があり相手に請求することになった場合に、相手が争ってくると前者では改めてあなたが不貞行為の内容を立証して金額を定める必要が出てしまいますが、後者では原則として誓約書に予め定めた金額が認められます。

 

金額は離婚することを前提とした相場を提示して構いませんし、相手が応じるのであればそれ以上の金額にすることもできます。

離婚を前提とした場合、一般的には100~400万円程度が相場と言われます。

 

万が一相手の女性が約束に違反し請求する場合には、原則としてこの誓約書に定めた金額が上限になりますので、なるべく高い金額にした方があなたにとって有利ですし相手に対する抑止効果も高くなります。

請求した際に、もし相手から減額の申し出があればそれに応じることも自由です。

質問者: 返答済み 4 年 前.

慰謝料請求に関する流れはおよそわかりました。


 


>>誓約書の段階で、抑止効果の高い額面を提示して、署名を断られたら、誓約書は白紙に戻して、現状で慰謝料請求に踏み切っていいものですか。(相手が応じないとして)


 


>>実際、作成した誓約書の文面がひとりよがりの内容になっていないか


訂正や加筆をいただきたいです。


 


不倫の状況としては、主人と相手は同一会社内(同フロア)であることが私にとって完全に接触を絶てない点として悩んでおります。


 


何かアドバイスいただけませんか。


 


よろしくお願いします。


 

専門家:  AE 返答済み 4 年 前.

誓約書を書いて今後連絡しない代わりに慰謝料請求はしないという交渉ですから、予定する金額で折り合い付かず、相手が誓約書を書かないと言うのでれば慰謝料請求するのはもちろん構いません。それはあなたの権利です。

 

今回の事情で誓約書に必要と思われる内容は以下のとおりです。
1.不貞行為の内容(当事者、交際期間、場所、回数など)を認めること
2.妻に対する謝罪
3.面会・連絡等の禁止
4.違約金、慰謝料の金額
また、必要であれば
5.不貞行為・誓約書の内容は第三者に秘密にすること
6.この誓約書で合意した以外には相互に債権債務がないことの確認
も付け加えましょう。

実際の文言等については、誓約書案を差し支えない範囲で記載していただければアドバイスをいたします。

 

同一会社内(同フロア)ということでは安心できないのも無理はないですね。
とはいえ、相手の女性の意に反して辞めさせることまではできませんし、誓約書で違約金を予定することで間接的に防止をするぐらいしか法律的な手段はありません。
法律的な手段以外では上司や人事の方にお話して配慮してもらう、といったことが考えられますが、夫の会社での立場にも影響する可能性がありますので、慎重に判断してください。
あとは夫と相手の女性に対して、あなたの目の前で携帯の連絡先やメール等を全て削除してもらうといったこともある程度の抑止にはなります。

質問者: 返答済み 4 年 前.

交渉においては私の主張、権利を貫いてよいということですね。


 


回答内の不明点ですが・・・


 


>>「相互に債権債務がない」とはどういうことですか?


 


>>相手女性から、謝罪の言葉をもらっていません。


(悪いことをしたという反省の色が見えない人です)


誓約書には、謝罪する文面をのせて相手が署名することで、謝罪したということになるのでしょうか。


そして、謝罪の文章は誓約書に必要なのでしょうか。


(謝罪がないので、その精神的苦痛部分を慰謝料に上乗せしたいです。)


 


 


以下に、誓約書の原案を貼り付けました。


アドバイスいただけますようお願いいたします。


 





誓約書





 





 





私         (以下「甲」と略)は、平成23年6月から平成24年7月までの間、       氏(以下「乙」と略)に配偶者がいることを知りながら甲の自宅において複数回にわたり性交渉を行い、不貞な関係にあったことを認めます。乙の配偶者に対し精神的苦痛を与えたことに申し訳なく思い、ここに謝罪いたします。





今後乙に個人的に会うことはもちろん、電話・メール(SMSやSNS内のメッセージ含む)・手紙・携帯アプリケーションなどを使用して私的な連絡を取ることは一切いたしません。この誓約書を交わした後、当該2人が会っている、もしくは私的な連絡を取り合っている事実が分かった場合、乙の配偶者に『不倫は継続し ているもの』とみなされ、違約金と慰謝料を請求されても異議申し立てはしません。その場合、違約金と乙の配偶者の精神的苦痛に対する慰謝料として金300万円を乙の配偶者の指定する期日までに一括にて支払うことを本書面にてお約束いたします。この慰謝料は乙とは関係のない金銭よりお支払いいたします。また、期日までに慰謝料の支払いが確認できなかった場合に法的措置が執られることをここに了承します。また、その際の諸費用一切を甲が負担しますことを申し添えます。





また、不貞行為、誓約書の内容は口外しないこと、この誓約書で合意した以外には相互に債権債務がないことを了承します。(?)





この誓約書は、双方話し合った結果、合意に達したので書面にしました。





 





 





 





平成24年  月  日





 





住所





 





署名               印





 





 

専門家:  AE 返答済み 4 年 前.

「相互に債権債務がない」というのは清算条項といい、この件に関してはこの誓約書に書いた以外に紛争はなく、この内容で終わりにしますという意味をもちます。
今回の話で言えばなんらかの義務を負っているのは相手だけですので、例えば後から不貞行為の内容について新たな事実が出てきたような場合にも、それについてあなたから追加で請求をすることは原則できなくなるため、どちらかというと相手に有利なものと言えます。ただし相手からすれば紛争を蒸し返される危険があればサインし辛いですし、あなたにとってもこれで終わりにすると明確になる点で意味があります。
なので、必要であれば、と書きました。

 

謝罪に関してはあくまでも形式的なものですので必須ではありません。相手に謝罪する気持ちがないのであれば、その部分は削除して構わないでしょう。
謝罪を記載するかどうかは気持ちの問題です。

 

誓約書の文言についてですが、
誰に対して約束しているかはっきりさせるため、冒頭にあなた宛であることを表示しましょう。
それから違約金は会わない・連絡をしないとう約束を破ったことに対する制裁であり、慰謝料は不貞行為による精神的苦痛に対する損害賠償ですから、別のものです。

 

お書きいただいたものを下敷きにすると、本文は

 

1.私         (以下「甲」と略)は、平成23年6月から平成24年7月までの間、       氏(以下「乙」と略)に配偶者がいることを知りながら甲の自宅において合計○回以上にわたり不貞行為を行い、これにより乙の配偶者である   氏(以下「丙」と略)に対して多大な精神的苦痛を与えたことを認めます。
2.今後乙に会うことはもちろん、乙に対して電話・メール(SMSやSNS内のメッセージ含む)・手紙・携帯アプリケーションその他手段の如何を問わず連絡を取らないことを約束します。
3.この誓約書の内容及び乙との不貞行為に関しては秘密とし、当事者以外の第三者に一切開示しないことを約束します。
4.上記2または3の約束に違反した場合には、1の精神的苦痛に対する慰謝料として金300万円および2の違約金として金100万円、3の違約金として金100万円を、丙の指定する期日までに一括にて支払います。

 

とした方が分かり易いでしょう。誓約書の内容が相手から一方的に約束する内容になっていますので、清算条項と最後の行は省きました。
乙とは関係のない金銭より支払うこと、法的措置云々の内容は特に法律的な効果が期待できるものではありませんが、記載しても構いません。

 

公正証書にする場合には公証人から内容の修正が入ることがありますので、事前に公証役場にも相談をしてください。

質問者: 返答済み 4 年 前.


ありがとうございます。


違約金、慰謝料それぞれにする必要があったのですね。


 


 


謝罪に関しては、相手にその意思があるか確認をとったわけではないので私の推測でしかありません。(電話の口調がそう感じられただけ)


 


でも、誓約書に謝罪の一文を入れ、私自身が精神的に整理がつくとすれば、相手の意思云々ではなく、入れてかまわないということですね。


 


 


 


>>条項2の「会うことはもちろん」ですが、社内なので会わないでいられないと思うのです。


個人的に?1対1で会わないということを文言に入れるのは、厳しいとのご判断ですか?


 


 

専門家:  AE 返答済み 4 年 前.

「個人的に、1対1で」会わないという文言にしても構いません。

 

私がその文言を外したのは、例外を設けず会うことを禁止する約束にした方があなたの希望に沿うものだと判断したからです。
もしどうしても仕事の都合で会う必要があっても、その時々で個別にあなたが許せば約束に違反したことにはならないのですから、事前に例外を設けて一般的に許す必要はないと思います。
最初から「1対1でなければいい、仕事の用事があれば会ってもいい」と思わせてしまうと、それを言い訳に使うことを考えてしまうかもしれないですしね。

 

相手の女性から、例外の場合を記載してくれという申し出があったときに入れるようにすれば十分でしょう。

AE, 行政書士
満足したユーザー: 748
経験: 民事法務専門
AEをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

Attachments are only available to registered users.

Register Here

Attachments are only available to registered users.

Register Here

Attachments are only available to registered users.

Register Here
View Full Image

Attachments are only available to registered users.

Register Here
ありがとうございました。


 


誓約書を郵送で不倫相手に送付する予定です。


段階を踏んで、最初は普通郵便で送ろうと考えています。


 


>>事前に、「こういう旨の書面を送るが、内容を理解いただければ署名、実印押印のうえ返送してくれ」という、電話でのやりとり(相手の同意を得るつもり)が必要かどうか


 


公正証書にするには、相手の同意が必要ということだったと思うので、そういう手順を踏むべきかと思いました。


 


同意とは、内容に関して ととらえています。


アドバイスお願いします。

専門家:  AE 返答済み 4 年 前.

相手から金額の減額その他の要望の申し出がありそうであれば、現在の案を元に直接会って話し合い、合意したその場で必要な修正をした上で署名押印させるのがベストです。
それが難しい場合は、電話で事前にやりとりをして内容を詰めてから送らないと二度手間になってしまいます。
相手が案を丸呑みしそうであれば、事前連絡無しでいきなり送ってもいいでしょう。

 

公正証書にするには相手の女性もしくはその代理人が公証役場に行く必要がありますので、誓約書→公正証書と二段階で作るよりは初めから公正証書にした方が一度で終わるためお互いに楽だと思います。
二段階で作成する場合は、誓約書の内容に
・この誓約書の内容を公正証書にすることに協力する
・公正証書の作成費用は甲が負担する(※相手に負担させる場合)
も入れておきましょう。

質問者: 返答済み 4 年 前.

相手とのやりとりは、できる限り少なくしたいのが本音です。


実際、私も先月末出産したばかりで、自由に動きがとれないというのもあります。


 


今、考えている内容、手順に無駄ややるべきことがありましたらアドバイスください。


 


①公正証書にすることを記載した「誓約書」を相手に郵送。


減額の申し出や他の要望があるなら、直接会って(電話も可)話し合いをもつと書いたものも同封する。



②返信の確認。


減額等の話し合いがあれば、随時。



③公正役場に提出、原案作成依頼



④役場で公正証書にする


 


 


>>証書の作成費用は、相手負担させていいのですね。


  負担しない、したくないというのも相手が要望しなければ、こちらとしては


  私の要求をのんだと」判断できるということですか。


 


 

専門家:  AE 返答済み 4 年 前.
お考えの通りの進め方で良いです。
減額にこちらから言及する必要はないので、相手に伝えるのは言い分があるなら聞きます程度でいいと思いますよ。
公証役場にはなるべく早い段階で相談しておき、誓約書の内容をそのまま公正証書にしてもらえるか、相手に用意させる書類や費用についても確認しておきましょう。

公正証書作成費用をどちらが負担するかは合意により定めるもので、特に決まりはありません。
相手の女性が負担する場合が多いですが、費用負担の点に難色を示してサインをしない場合などはあなたが負担してでもサインさせた方がいいですし、そのあたりは柔軟に考えてください。

当初のご質問には十分な回答ができたと思いますので、ここで一区切りとさせていただきます。

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    838
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    838
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DA/dai60962000/2012-1-15_244_FH000002.64x64.JPG dai60962000 さんのアバター

    dai60962000

    行政書士

    満足した利用者:

    310
    市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    38
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shihoushoshikun/2013-7-1_22326_TshirtMale.64x64.jpg shihoushoshikun さんのアバター

    shihoushoshikun

    司法書士

    満足した利用者:

    210
    東京司法書士会所属
  • /img/opt/shirt.png jo-ban さんのアバター

    jo-ban

    弁護士

    満足した利用者:

    248
    慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
  • /img/opt/shirt.png AE さんのアバター

    AE

    行政書士

    満足した利用者:

    40
    民事法務専門
  • /img/opt/shirt.png gyoenlegal さんのアバター

    gyoenlegal

    司法書士

    満足した利用者:

    39
    中央大学法学部卒業 渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
 
 
 

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問