JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

supertontonに今すぐ質問する

supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4411
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

現在、別居1年の妻です。夫の金銭のだらしなさ、法律を犯す行為、など度重なる言動よりいいあらそいがおおくなり、離婚を決

解決済みの質問:

現在、別居1年の妻です。夫の金銭のだらしなさ、法律を犯す行為、など度重なる言動よりいいあらそいがおおくなり、離婚を決意しました。同じ屋根の下で暮らしながら親権の調停をしていたため、高校生の娘の体調も悪くなり、そこに思春期の長男の反抗期も重なり、口の上手な夫にはかなわず、どんどん私の居場所がなくなり、毎日反抗して暴言を吐く息子に便乗して夫にもなじられる毎日でした。
子どもの体調が悪くなるのを見て、また、前述のように私も精神的に追い詰められ、まずは私が家を出て、子どもたちの親権を取ろう と思いました。一番下の3番目の小学生の息子にそのことを話すと、一緒についてくるといって一緒に家を出ました。
長女高3の子も連れて行きたかったのですが、離婚の事、受験の事で私にいらだちをぶつけて、聞く耳持てない状態でした。
仕方なく、一番下の子だけをつれ、家を出ました。
その当時の私は、一番下の息子を取り戻しに夫がくる恐怖から、子どもの了解の下、子どもの転校手続きをしました。実家のある場所で、生活の基盤を作り、長女の大学進学もその場所で受け入れるつもりでしたが、一番下の次男が兄姉と別れた生活と離婚のことで登校拒否になり、仕方なく、一時的に元居た街に戻ってきました。
しかし、姉や兄に会いたいと思っていた次男が家庭学習のことで私に叱られたことがきっかけで、飛び出していきました。もともと住んでいたところと、私が住むマンションは電車一本で息子も行けるところなのですが、結局次男は、元居た家にもお母さんについて行っことを責められるといつも思っていたので、(なぜ、そう思うのかは経緯がありまして)帰るに帰れず警察に保護されました。
警察に迎えに行ったのは父親たちで、そこで次男は、私に虐待をうけていた。ゲーム機もおられた。(実際におったのは、次男本人です)など、受け入れられるように嘘をついたのです。
前述での転校先の臨床心理学の相談員の方に登校できるように相談をしていたのですが、アスペルガーの障害がありますね。といわれていました。勉強もできるのですが、その時その時で、自分に都合の良いように反したりする傾向があるのです。普通に話したりしているときは、とてもいい子で、本当は心の中で悪いと思いながらもそう話したのだと、私は思っていますが…
また、そんな嘘までついてしまうほど、きょうだいを離れ離れにして、追い込んでしまったのだと、いまになっては、申し訳ないと考えています。
だから、今度はありもしない嘘をついて夫側(兄姉がいる)ところにいったので、私に会えないと思っていると思います。
子どもたちと夫の住んでいる自宅は、今の私の自宅より車で30分以内の場所で、子どもに会いに行こうと思えばすぐに行ける距離ですが、次男に会いに行って、また、わたしが不利になるような嘘をいわれることをおそれ、面会交流の調停をおこしましたが、過去2回とも相手(夫)が来ず、話も進まず、会いたい息子に会えず生きる希望がもうありません。長女には、数回会いましたが、予備校の前期、夏期講習、後期の授業料を払ってほしいというときだけでした。長女は、次男の母親のつもりでいるようです。父親は、お母さんなんだから予備校のお金のことは頼りなさい。と娘に話したようです。
前述のようにありもしない嘘をいって私はいま悪者になっていますが、一度でも会って、{お母さんはあなたの事を怒ってないし、かえってそんな嘘をつかせるぐらい追い詰めてごめんなさい}と話せば、心がほぐれると思うのですが…
また、私は、今夫が住んでいるローンの残っている戸建の連帯債務にもなっていて、連帯債務を外れたくても、嘘の確定申告をしている夫の公的書類だと、連帯債務を外してもらえないようです。ローンを何か月もためているため、いつ私に、住んでいない家のローンの請求が来るか恐ろしくてなりません。
ある、弁護士さんに相談しているのですが、私には家のローン以外の借金はないので、自己破産を進められました。私のなかで自己破産のイメージがよくなかったので、相当悩みましたが、その弁護士さんの強い勧めで決心し、私の離婚の2つの問題のうち1つが解決できるのならと、言われた通り書類を用意し渡しました。
しかし、次の時に打ち合わせでお会いしたときに、やっぱりできないといわれました。
私は、教育関係の自営をしていて、ロイヤリティーを支払ったり、スタッフにアルバイト料を払っていいるのですが、彼らも債権者となるため、できないといわれました。
弁護士さんから強く勧められ、2か月ぐらいまよってようやく決心し、書類までそろえてそういわれ、別居する前から離婚、親権のことで相談していて、全く状況がよくならず、全く未来が見えず、弁護士料だけかさむだけで、不信感がつのっています。
法テラスに紹介された弁護士さんなので弁護士料がお安いのは存じ上げていますが、そういう顧客だとやはり積極的にうごいていただけないのでしょうか?
これからどうしたら良いか、なにも見えない状況です。
どうか、助けて下さい。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お辛い状況だと思われます。

ご心痛お察し申し上げます。

 まず、面会交流(旧、面接交渉)の問題ですが、調停にも応じないのであれば

審判が出ても良いのですが、それも無いとなると裁判しかないかもしれません。

ただ、お子様の意向もあるので、現在、ご兄弟様にマインドコントロール的な

こともされているので難しい問題です。

 児童相談所に相談すると話が大げさになるので

市町村で運営している「子ども家庭支援センター」にご相談してみてはどうでしょうか。

また、別居して1年と言うことですから、まだ離婚をしていないのであれば

離婚調停を申立てる必要があるかもしれません。

その時点で、親権の問題も話し合っていくことになります。

 まだ、離婚されていなければ、財産分与の問題も現時点ではなく

不動産にしても、共有財産ですから

ローンが支払えないのであれば、売却の方向性もあるかもしれません。

今は、自己破産はあまりなく、個人の民事再生を利用して、不動産も維持しながら

借金を返すことになります。

 ただ、借金と言うことも現在はないのであれば、そう言うことをすることが

意味があるのかとも言えます。

 自営でお仕事もされていますから、自己破産は良くないでしょう。

法テラスの弁護士の先生だから、問題があるとも言えませんが

たまたま、反りが合わない先生だっただけかもしれません。

先生には、ご依頼は解除されても良いかもしれません。

 ローンが完全に支払われなくなるのであれば、自己破産よりも

任意売却で、その後の借金の縮小を考えることです。

 ご相談者様としては、お子様達の親権獲得に向けての思惑が

あったのかもしれませんが、下のお子様だけでも取れるようにして

動いた方が良いかもしれません。

 それと、まだ離婚をされていませんから、共同親権ではありますから

直接、お子様に会われても何ら問題はありません。

 とりあえず、離婚調停に一気にもっていって

応じなければ、裁判をした方が良いかもしれません。

すでに、1年別居していますから、別居実績は離婚理由になります。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 4 年 前.
『個人の民事再生を利用して、不動産も維持しながら

借金を返すことになります。


ただ、借金と言うことも現在はないのであれば、そう言うことをすることが


意味があるのかとも言えます。』


とのことですが、家を建てた当時私の方が収入があったので連帯債務者になり、建物の権利を私が9夫が1と土地の権利を私が5、夫が5になったのですが、子どもを奪われ、今まで借金を作られては私が返済して、住んでもいない家のローンを払わなければならいのは、納得できません。


離婚時に任意売却が出来ればよいのですが、夫には出ていく気がなく、また、夫が今、ローンを払っていますが、自転車操業のように何とかローンを払う今にもきれそうな橋をわたるような感じで毎月過ぎています。


法律上、私に、支払う義務があるのも重々承知しておりますが、子どもの事、離婚、戸建の家の事を考えると、現在面会交流の調停申し立てをしておりますが、離婚調停を申し立てて、子どもの面会、戸建の事を進めた方がよいのでしょうか。


正直、法テラスに弁護士さんを頼むくらいですので、金銭的に非常に苦しく、夫にこんなに苦しめられ、さらに上乗せして金銭的にも苦しめられ、夫との関連で働いても働いてもそちらにお金が消えていきます。


結婚してから、今まで、公的年金も払ってもらっていなかったので、老後の公的年金が私にはありません。


金銭的にも精神的にも追い詰められています。


どのような手順が私にとって良いのでしょうか?

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

それは大変お辛い状況にあると思います。

 まず、現時点でご相談者様が、ご主人様に金銭的な支援をされてきているようですが

その借金の内容にもよると思います。

ご主人様の個人的な借金の穴埋めであれば、ご主人様に対して返還請求が

可能です。ご主人様は自営業か何かをされていらっしゃるのでしょうか。

 別居の場合は、ご夫妻の収入の多い方が、婚姻費用を支払うことにも

なりますが、その辺りはどうされているのでしょうか?

面会交流の調停に相手が応じないのであれば

一気に離婚調停に持って行った方が、相手が無視すれば、そのまま裁判に

持ち込めるので、その方が手っ取り早いでしょう。

裁判になればもう無視はできないでしょうし、来なければ負けを認めることになります。

一つは、別居実績が出来ても、お子様との別居実績が進むと

下のお子様でさえ親権を取るのが危ぶまれるからです。

早目に対応することです。

 家にご主人様が住みたいと言っても、ローンを支払えないのであれば

全く我儘としか言いようがありません。

このまま、ご相談者様が、ご主人様の金づる的な役目になるのは問題だと思われます。

 また、不動産に関しては財産分与の方法論は何通りかありますので

損をしないような分与の方法を模索されることです。

 離婚問題に強い専門家をご紹介いただいた方が良いでしょう。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 4 年 前.

ただ、お子様の意向もあるので、現在、ご兄弟様にマインドコントロール的な


こともされているので難しい問題です。


児童相談所に相談すると話が大げさになるので


市町村で運営している「子ども家庭支援センター」にご相談してみてはどうでしょうか


 


ということで、電話してみましたが、面会交流の調停をしているので、一切かかわることはできないといわれました。児童相談所に相談しても同じだということです。


 


 


不動産に関しては財産分与の方法論は何通りかありますので


損をしないような分与の方法を模索されることです。


 


とのことですが、どのような方法があるのでしょうか?

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

調停をしているとダメと言うことであれば、不調にするか

早目に、進めていかないとダメですね。

 不動産の財産分与の方法は、ケースバイケースですので

一般的な考えを書いておきます。

1)売却する場合は、売却利益が出れば、双方が固有の財産や親御様の支援分を

除いて、それを折半にします。

これがよくあるパターンです。

2)売却してもマイナスになってオーバーローンの時は、一般的には財産分与は

この方法でしないことになります。ローン残を折半するので借金の分与等は

財産分与と考えないのです。

3)売却しない場合は、相手に無料で貸して、ご自分はローンを支払い続けて

最終的に自己の財産とします。これを使用貸借と言って

だいたいは、慰謝料代わりです。

4)同じように、相手に、お得な家賃で貸して、ローンの一部に補填する

賃貸借の考えもあります。

 買取の場合は、業者か、それとも親御様などのご親族の場合では

また変わってくるでしょう。

 離婚調停で、調停委員にアイデアを出してもらうのも手です。

頑張って下さい。

supertonton, 行政書士
満足したユーザー: 4411
経験: 中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    837
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    837
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DA/dai60962000/2012-1-15_244_FH000002.64x64.JPG dai60962000 さんのアバター

    dai60962000

    行政書士

    満足した利用者:

    310
    市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    38
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shihoushoshikun/2013-7-1_22326_TshirtMale.64x64.jpg shihoushoshikun さんのアバター

    shihoushoshikun

    司法書士

    満足した利用者:

    208
    東京司法書士会所属
  • /img/opt/shirt.png jo-ban さんのアバター

    jo-ban

    弁護士

    満足した利用者:

    248
    慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
  • /img/opt/shirt.png AE さんのアバター

    AE

    行政書士

    満足した利用者:

    40
    民事法務専門
  • /img/opt/shirt.png gyoenlegal さんのアバター

    gyoenlegal

    司法書士

    満足した利用者:

    39
    中央大学法学部卒業 渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
 
 
 

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問