JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
AEに今すぐ質問する
AE
AE, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 748
経験:  民事法務専門
62985828
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
AEがオンラインで質問受付中

親権者が父親で母親が育てる場合(身上監護者?)母子手当はもらえますか?

解決済みの質問:

親権者が父親で母親が育てる場合(身上監護者?)母子手当はもらえますか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  AE 返答済み 5 年 前.

児童扶養手当(いわゆる母子手当)は、母親が子を監護している場合はその母親に対して支給されるものですので、所得制限にかかるなど支給されない場合にあたらければ親権の有無とは関係なく支給されますのでご安心ください。

 

児童扶養手当の支給には影響しませんが、今後のことを考えるとできれば親権も取っておけると良かったですね。
日常生活での影響はほとんど無く学校等で「親権者の同意」を求められた場合でもあなたの同意で問題になることはまずありませんが、何か法律的な手続きをする場合には親権者である父が同意する又は代理して行う必要があるため、煩わしい部分が出てきます。

 

離婚時であれば子の親権者は合意で定めることができるのですが、離婚後の親権の変更は必ず家庭裁判所の調停・審判によらなければならないため、手続き的に手間がかかります。
父親が空欄に勝手に自分の名前を記入した場合でも、一旦戸籍に記録されてしまえば変更手続が必要になってしまい、もし相手が変更に同意している場合でも調停手続を通さないと変更はできないのです。

可能であれば、落ち着いてから親権者の変更もしておいた方が良いでしょう。

 

以上、参考になりましたら幸いです。
下記の署名欄をよく読み、ルールを守ってご利用いただきますようお願いします。

AEをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  AE 返答済み 5 年 前.
回答をご覧になり、参考になりましたらプラスの評価をお願いします。
当初の質問に関する内容でより詳しい説明が必要な場合は、評価をせずにどの点についてより詳しい内容が必要なのかご返信ください。
補足の説明をいたします。

何も対応をとらずに放置することだけはお止めくださいますよう、お願いします。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問