JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

jo-banに今すぐ質問する

jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

2月に離婚しました。4才と3才の子どもの親権は夫が持ち、私はこどもたちと離れて暮らしていましたが、6月から再

質問者の質問

2月に離婚しました。
4才と3才の子どもの親権は夫が持ち、私はこどもたちと離れて暮らしていましたが、
6月から再び家族4人で暮らし ています。籍は戻っていません。
離婚理由は私が夫の言動に耐えられず10月に家を出て行ったことにあります。
こどもたちを置いて出てしまった為、親権を主張することが出来ませんでした。
現在は自分のその行動を反省し、こどもたちの為に今は生活しています。
夫の言動は暴力こそありませんが、私やこどもたちを傷付けることがあり、この人との生活はこどもたちの為にも夫から離れてこどもたちと私の3人で生活したいと考えています。
しかし、このような場合でも親権変更交渉は難しいでしょうか。
一度こどもたちを置いて家を出た過去があるため認めてもらえないのではないかと不安です。
家を出ていた期間、キャバクラで働いていたことが夫に知られ軽蔑されています。
キャバクラで稼いだお金はそれまでの生活で作った借金の返済にあてました。夫の給料だけでは生活出来ず借金がかさんでいたのです。
現在はその仕事を辞め、保育所での仕事が決まっています。
何かよいアドバイスをお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
こんばんは、弁護士です。

ご質問のような状況でも、親権者変更は可能です。
もちろん、100%ということはなく、様々な事情を考慮して判断されます。

ご質問では「交渉」と書かれておりますが、離婚後に親権者を変更する場合には、
必ず裁判所の手続きを経る必要があります。
こちらを参照してください。裁判所のサイトです。
http://www.courts.go.jp/saiban/syurui_kazi/kazi_07_10/index.html

ここにもあるように、お子さんにとってどちらが親権者になることが望ましいのかというのが最優先です。
一般的には親権は母親に認められます(おそらく90%前後)。ですから、それだけで質問者様にとっては有利でしょう。
さらに有利な点としては、
・夫の暴言がきつかったからという事情があること
・現在は育児をすることができていること
・元夫の暴言でお子さんが傷つくことがあること
などが考えられます。

不利な点は、ご質問からは見受けられませんが、
経済力(別居したら元夫からは必ず養育費をもらってください。)、お子さんの意向(お父さんがいい、となると不利です)などが重要です。

したがいまして、親権の変更が認められる見込みはあります。

お子さん2人でしたら、3000円程度で調停を利用できますので、ご自身で申し立ててもいいでしょう。
jo-ban, 弁護士
満足したユーザー: 2613
経験: 慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
jo-banをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.
丁寧な回答ありがとうございます。

気になったのですが、
こどもたちが3才、4才とまだ幼くても、
こどもたちの意向は反映されるのでしょうか。

数ヶ月私と離れて暮らしていたということもありますし、
こどもたちはパパのこ とも大好きなので不安です。
夫は不機嫌なときの言動がひどいのですが、機嫌のよいときはこどもたちとよく関わってくれるいいパパなのです…。

また、自分で申し立てても良いとありましたが、弁護士さんに頼んだ方が有利にすすむのでしょうか?

教えて頂けると助かります…
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
大変鋭いご指摘です。
確かに、中学生くらいになると、かなり尊重されますが、3歳・4歳程度ですと、
極端な話、プレゼントをくれたらそちらになびくということもあるので、
大いに尊重されるわけではありません。

ただ、実際の戦略として、「お子さんにものすごく優しくしてください。おじいちゃん、おばあちゃんの協力にもしてもらいましょう。」といったアドバイスをする弁護士もいるくらいですから、お子さんの意見を軽視するわけにはいきません。

あまりご心配されない方がいいのは、小さなお子さんは普通はどちらの親も好きです。(きつい言い方ですがお許しください)それを片方の親のみに親権を渡すのです。その上で、大半の母親に親権が認められている現状があるのですから、あまり気にしすぎなくてもいいでしょう。


弁護士に頼んだとしても、元夫もつければ同じことです。
しかも、弁護士であっても、真実を変えることはできません(「お子さんは、お父さんを嫌いなことにはできない」など)ので、質問者様が裁判所で言いたいことをしっかり言えるのであれば、弁護士がいなくても不利になるわけではありません。弁護士がいれば、精神的にはだいぶ楽でしょう。
質問者: 返答済み 4 年 前.
度々の質問失礼致します。
親権変更の申し立てをする間、出来れば子どもたちを連れて家を出たいと思っています。
しかし親権は夫にあります。
この場合、私がこどもたちを連れて出てはいけないのでしょうか。
こどもたちが心配なので置いて出ることは考えられないのですが…
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
問題がないとはいいきれません。
仮に連れて出て行った場合には、子の引き渡し請求をされる可能性があります。

ただ、そのときはその話し合いをすればいいのですし、引き渡し請求がされなければ問題なく済みます。
強引な手法(お子さんが嫌がっているのに無理矢理連れ出すような)に出なければ、実際に問題になることはないといえます。
おそらく似たようなことをしている離婚問題に直面した方が多いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.
つまり親権のない親が子どもを連れて出ても、誘拐など刑事事件的な扱いにはならないということですね?
先ほど夫の逆鱗に触れ、子どもを置いて
出て行けと命じられました。
もちろん置いて行く気はありません。
明日子どもを連れて出て行くつもりでいます。
この場合、親権変更の申し立ては早急にした方がいいのでしょうか?

色々と調べて夫の言動がモラハラなのだと知りましたが、
子どもに手をあげた場合、それがケガを伴うような激しいものではなかったら虐待にはならないのでしょうか?
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
>つまり親権のない親が子どもを連れて出ても、誘拐など刑事事件的な扱いにはならないということですね?

あまり明確に伝えるのは、抵抗があるのですが、形式的には未成年者略取罪が成立するのですが、現実に警察は動かないということです。
1円を盗んで窃盗罪になっても、警察が動かないのと同じで、
犯罪の成立=捜査される
わけではありません。


>親権変更の申し立ては早急にした方がいいのでしょうか?

早ければ早いだけいいでしょう。
違法状態(=承諾なく連れている状態)を短くした方がいいです。


>色々と調べて夫の言動がモラハラなのだと知りましたが、
子どもに手をあげた場合、それがケガを伴うような激しいものではなかったら虐待にはならないのでしょうか?

程度問題です。
親は、子を懲戒する権利があります。
手をあげた好意を単発で見るのではなく、普段の夫の態度を全体としてみて、
虐待にあたるかどうかを判断するのです。

虐待にあたるかどうかはさておき、調停になったら、
「夫はすぐに子どもを殴る」といったことを主張することになるでしょう。
有利になることは全部言えばいいです。
質問者: 返答済み 4 年 前.
親権変更の申し立てについて、
早急に行って違法期間を短くしたほうがいいとありましたが、
申し立てが受理されるときまで、親権は夫にあるということでしょうか?
それとも申し立てを申請した時点で変わるのでしょうか。

親権変更の申し立ては大体どれくらいの期間で受理されるのでしょうか?

重ね重ね質問、失礼致します。
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
申し立てを受理されただけでは親権は変更されません。
申し立てをして、親権をどちらにするか話し合うのです。

申し立てはあくまで「話し合いの機会を設けてください」というもので、
「こちらに親権をください」というものではありません。

親権は、子どもを育てたいという者の意思を尊重する必要がありますので、
片方の申し立てで強制的に親権を移動させることはできません。

親権をとれるまでの期間ですが、相手の争い方次第です。
相手が徹底的に争えば、長くかかります。
最低でも3ヶ月は見た方がいいでしょう。

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    816
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    816
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DA/dai60962000/2012-1-15_244_FH000002.64x64.JPG dai60962000 さんのアバター

    dai60962000

    行政書士

    満足した利用者:

    304
    市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    38
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shihoushoshikun/2013-7-1_22326_TshirtMale.64x64.jpg shihoushoshikun さんのアバター

    shihoushoshikun

    司法書士

    満足した利用者:

    206
    東京司法書士会所属
  • /img/opt/shirt.png jo-ban さんのアバター

    jo-ban

    弁護士

    満足した利用者:

    248
    慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
  • /img/opt/shirt.png AE さんのアバター

    AE

    行政書士

    満足した利用者:

    40
    民事法務専門
  • /img/opt/shirt.png gyoenlegal さんのアバター

    gyoenlegal

    司法書士

    満足した利用者:

    39
    中央大学法学部卒業 渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
 
 
 

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問