JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

半年前の不倫が元で、相手の奥様が面会を求めてきました。 今後はメールや電話なども含め、交際をしないという約束の一筆

解決済みの質問:

半年前の不倫が元で、相手の奥様が面会を求めてきました。
今後はメールや電話なども含め、交際をしないという約束の一筆がほしいとのことです。
会って、目の前でただの紙でもよいので書面で約束して欲しいとの仰せでした。

現在のところ、その約束をいただければ良いとのお答えでしたが、
今後、それを元に慰謝料請求がされる可能性はあるのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
こんにちは、弁護士です。

そういった約束をするということは、不倫をしていた証拠とはなりますので、
慰謝料請求につながる可能性があるといえます。

もっとも、そういった約束がないとしても、不倫をしていた事実を示す別の証拠があれば、
いずれにせよ慰謝料請求はされるところでしょう。
メールや写真などを握られているのであれば、会わないという約束をししてもしなくても同じことです。

交際をしないという一筆に加えて、
「慰謝料請求権を放棄します。」といった条項も入れて、相手からもサインをもらってしまえば、
慰謝料請求される可能性を低くすることができます。
jo-banをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.
a

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問