JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

不倫の慰謝料として500万請求して、300万にて承諾しました。 弁護士費用として20%の請求を言われていますが妥当

質問者の質問

不倫の慰謝料として500万請求して、300万にて承諾しました。
弁護士費用として20%の請求を言われていますが妥当ですか。

支払方法は月に5万の5年分割で弁護士の口座に振り込んでから私の口座に振り込む方法ですが委任契約を交わした方がいいでしょうか。

また着手金としてすでに30万相当の金額は振り込んでおります。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
こんばんは、弁護士です。


>弁護士費用として20%の請求を言われていますが妥当ですか。

着手金が少し安めであることを考慮し、不当とはいいませんが、やや高めだとは思います。
私なら、40~50万いただきます。
もっとも、それまでにかかった手間が多かったのであれば、増額はやむを得ませんから、
単純に勝ち取った額だけで報酬を決められるわけではありません。
参考程度にしてください。


>支払方法は月に5万の5年分割で弁護士の口座に振り込んでから私の口座に振り込む方法ですが委任契約を交わした方がいいでしょうか。

弁護士にあまり信用を置けないのでしょうか。
通常であれば、新たに契約は交わしません。
どうしても心配であれば、新たに書面を作成しておいて間違いがあるということはありません。弁護士と相談された方がいいでしょう。
jo-banをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.
再確認ですが、別に調停とかなにもなく慰謝料請求のみで相手が承諾しただけで、最終90万は許容内ですか。
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
なるほど、裁判手続きを利用していないわけですね。

許容限度を超えているとは思いませんが、前回答のとおり、やや高いです。
前回答は、裁判を想定しての回答でした。
その中で、裁判が長期間に及んだ場合には、増額もありうるということです。

そうしますと、単に交渉して払うというだけであれば、やや高いですね。
ただそし、弁護士の報酬の許容限度というものは基本的にありません。
自由に決めることができるのです。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問