JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

養育費の支払いが滞っており相手から督促の手紙がきたのですがどういった返事をすればいいのですか。 手紙自体は母親

解決済みの質問:

養育費の支払いが滞っており相手から督促の手紙がきたのですがどういった返事をすればいいのですか。

手紙自体は母親あてにきたものです。
内容です。

貴方の長男は離婚協議に際して長男、次男の教育費として一人につき月3万円づつをそれぞれ22歳に達するまで支払うことに合意しました。
しかしながら、平成23年2月以降支払いがなく18か月分108万円が滞っております。
貴方におかれましてもご都合がおありと思いますが、 貴方も連帯保証人として合意されてます。
よって当方としましては速やかな支払いをお願いいたします。
平成24年末日までに貴方からの書面でのお返事お待ちしておりますのでお願いいたします。

とのことです。
こちらとしては毎月の支払いをしたうえでできる金額を少しづつ入金していきたく思っております。

事情としては父親が仕事をできなくなり、収入が減った事、自身の収入も安定せず支払いが難しかったことが
あります。
今は少し安定してきており何とか支払いができるかと思います。
6万円自体も不安ではありますが変更などは厳しいと聞いておりますので遅れてもきっちりと支払うつもりです。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
はじめまして、弁護士です。

養育費は、お子さんの養育のために必要なお金であり、支払わなければならないことはご承知のとおりです。もっとも、ご自身が生活できないにもかかわらず、養育費の支払いを優先しなければならないということはありません。

お返事の仕方ですが、

平成24年*月*日付書面につき、以下のとおり回答いたします。
平成23年以降の支払いがなく、108万円の支払いが滞っており、ご迷惑をおかけしています。
こちらには、**といった事情(父親が仕事できなくなったということなどを書いてください)があり、養育費月6万円の支払いが困難である状況です。
つきましては、月108万円の支払い方法(※108万円について、再度分割してもらうということです)及び今後の養育費の月額につき、改めてご相談したくお願い申し上げます。。

と、大筋ではこのような内容で構わないでしょう。

前に書いたとおり、養育費の減額は認められています。まずは、話し合いで減額を申し入れることになりますが、それで決裂するようであれば、家庭裁判所に養育費減額調停を申し立てることになります。
質問者: 返答済み 4 年 前.

すばやい返答ありがとうございます。


質問ですが母親あてに届いているため母親の名前で返事をしたほうが


いいのでしょうか。


あとは自分都合ですが裁判などをすると相手方に勤務先などを知られてしまうので極力避けたいと思っております。


108万円の分割がとりあえずできればと思っております。



 

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
そうですね、お手紙の受取人が、お母様ですから返事の名義もお母様にするのが筋です。

裁判をしても勤務先は知られませんので、調停手続きも視野に入れるといいでしょう。
月6万という額そのものを変えないと、また同じ状況になってしまう可能性があります。
質問者: 返答済み 4 年 前.

何度も相談すみません。


先日相談所に行きその際には相手を刺激すると強制執行でこられるから低姿勢でと言われたのですが減額の申し入れなどは108万円の支払いが終わってからのほうがいいですか。


 

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
いえいえ、遠慮なさらないでください。

強制執行するには、公正証書や調停調書などが必要ですから、すぐに執行できるわけではありません。

公正証書などがすでにあるのでしたら、話は別です。
確かに、今のところは穏やかな請求姿勢でいてくれるので、刺激しない方がよさそうです。
ただ、仮に108万円についての分割を求めたところで、例えばですが108万円を36回払いにしたとしても、その36回もの間も、月6万円の養育費は上乗せされるわけです。そうすると、3年間は月額9万円を支払うことになります。

公正証書などで合意していないのでしたら、減額を申し入れるのは、早めの方がいいでしょう。
質問者: 返答済み 4 年 前.

公正証書は作成しております。


先に伝えておくべき内容でした。


すみません。


分割でもできる金額のみを振り込むといった内容は難しそうですか。


専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
公正証書があるのですね。
それでしたら、確かに強制執行は警戒しておくべきです。

>分割でもできる金額のみを振り込むといった内容は難しそうですか。

相手の経済状況次第ですね。
18ヶ月待ってくれており、今回もまずは文書で連絡をしてくるあたり(ただ、本人ではなく連帯保証人に対してですから、本人の支払いは期待できないと考えているのかもしれません)は、穏当に済ませようという姿勢はうかがえます。
1ヶ月あたりの支払額が高ければ、受け入れてくれる可能性は期待できると思います。そして、再分割後に返済が続けば、相手も強制執行をまずは控えるように思います。
強制執行は、する方も面倒ですから、こちらが任意に支払う分には、相手もそれを待つように思います。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございます。


 


では内容としては謝罪をしてできなかった理由支払うけども108万円はゆっくりと支払います。


 


といった内容で大丈夫でしょうか。


 

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
それで構わないと思います。

ただ、「ゆっくりと」とは、書かない方がいいです。
できれば、もう少し具体的な額を明示した方がいいでしょう。
月●万円ずつお支払いいたします、といったようにしましょう。
額については、もちろん高い方が、相手が受け入れてくれる可能性が高くなりますが、ご自身の生活の余裕などを考慮して判断されてください。
質問者: 返答済み 4 年 前.

平成24年*月*日付書面につき、以下のとおり回答いたします。
平成23年以降の支払いがなく、108万円の支払いが滞っており、ご迷惑をおかけしています。
こちらには、父親の体調の悪化で仕事ができなくなる(自身も仕事が安定せず収入が不安定)といった事情があり、養育費月6万円の支払いが困難である状況でした
つきましては、今後の養育費はきっちりと支払いをし、108万円に関しましては月*万円づつの支払いをいたします。


この内容で送りたいと思います。


なにか内容を変えたほうがいいと思う点はないでしょうか。


母親名義でおくるのであれば内容も母親視点のほうがいいのでしょうか。

専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
それで構わないと思います。

確かに、その内容ですと、質問者様視点です。
母親名義にすると、
「息子と連帯して支払っていきます」などを追加すれば構いません。

相手からすれば、支払ってくれさえすれば誰でもいいと考えているはずですから、
こちらから誰が払うかをあまり気にする必要はありませんので、
とりあえず支払い意思があることが伝わればいいでしょう。
専門家:  jo-ban 返答済み 4 年 前.
6つほど回答したのですが、プラス評価いただけないのでしょうか。
本サイトでは、無料で回答しているわけではなく、専門家に回答料金が支払われるシステムであることを理解していただきたかったです。
jo-banをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問