JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4689
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

はじめまして。突然の相談で申し訳ありません。 最近家内が浮気をしたことが発覚しまして相手との証拠(メールのやりとり

質問者の質問

はじめまして。突然の相談で申し訳ありません。
最近家内が浮気をしたことが発覚しまして相手との証拠(メールのやりとり)及び先方からの浮気を認める返信(私が相手にメールを送ったので)、妻の証言を抑えました。
私としては、家内との離婚も考えますが、相手に対してしっ かり社会的責任を取っていただきたいとおもっています。相手も家族がおり、家内の裏切り以上に同じ一家の大黒柱として憤慨しています。すぐにでも突き詰めて殴ってやりたいとも思いますが、大人として冷静に対処したいと考えています。
できれば、弁護士を通して相手にはそれなりに慰謝していただきたく思っています。
いろいろ調べると慰藉を要求するにも内容証明などの書面の方が良いとお聞きしております。
どなたか弁護士先生をご紹介いただけることはできますでしょうか?
ちなみに私は今、シンガポールに住んでおり、相手は、1人がシンガポール、もう1人は日本にいます。二人とも家内が既婚者と知っておりながら不貞行為を行ったことは既に認めました。
この場合、私は彼らになにかしらの慰謝を請求できるのでしょうか?
泣き寝入りだけは絶対したくありません。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お辛い状況だと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

 まず、申し訳ございませんが、ここのシステムでは、個別に弁護士の先生をご紹介

することができません。ネットで離婚問題に熱心な弁護士の先生を探されるか

法テラス、相手方の愛人がいる都道府県の弁護士会等にご紹介していただいて下さい。

 それと、お話から、内容証明等で慰謝料を請求して、その合意書を公正証書で

作成されだけであれば、民事法務専門の行政書士の先生が比較的安価だと思いますので

そちらもご検討下さい。ネットで探せると思います。

 それでは、ご相談にわかる範囲でご回答いたします。

まず、不貞行為は、刑事事件や犯罪ではないので、社会的責任を取らせると言うのは

問題がある場合もございますので、ご注意ください。

あくまで、不法行為を原因とした慰謝料が請求できるだけなのです。

 そう言う意味では、家族や会社に言えとか、会社そのものを辞めろとかは言えませんし

そう言う要求をすれば、脅迫罪や強要罪も問われかねません。

場合によっては、損害賠償も発生いたします。

事実、日本では、そう言う逆切れとかと思える訴えも多いのです。

 慰謝料はいくら請求しても良いと思います。ただ、相場ではないですが

一般的な支払われる額と言うのもございます。

 単なる火遊びであれば、男性の愛人なら50万円程度です。

これが、離婚して再婚でもするなら愛人と有責配偶者(今回は奥様様)の2人分で

400~500万円というところです。

 ただ、有責配偶者が本来は一番罪が重いと言うのもあります。

 そう考えると、奥様が二度と浮気をしないように

「夫婦関係調整の公正証書」を作成することも必要です。

これは、今後二度と浮気をしない、したら、ご相談者様の有利な離婚条件で

離婚に応じると言うもので、浮気防止になる契約書です。

これはシンガポールに居ても日本で公正証書の作成は可能です。

 また、問題は、相手の愛人2人には、配偶者はいませんでしょうか?

そうなるとW不倫ということで、話はややこしくなり、慰謝料を請求しても

意味が無い場合がございます。

 それと気になるのは、シンガポールの法律では、不貞行為を原因とする

慰謝料請求はできないことになっていますので、そこも国際私法として

もめるところです。日本にいる愛人は大丈夫だと思いますが

シンガポールの愛人は、現地の弁護士の先生にご確認された方が良いかもしれません。

シンガポールには内容証明は出せませんので、EMS(国際郵便)か

日本の会社から海外出張で来ている場合は、日本の会社の方から送ってもらう

感じになります。いずれにしろ早期解決が大切です。

頑張って下さい。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問