JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

はじめまして、よろしくお願いします。 先週、六年付き合ってる、彼女が生活費がそこをつき生活保護を申請しようとして、

解決済みの質問:

はじめまして、よろしくお願いします。
先週、六年付き合ってる、彼女が生活費がそこをつき生活保護を申請しようと して、
実家から、止められ困っているのが発覚し、一緒に暮らそうといってしまいました。
しかし、いろいろとあり発言を撤回したいと、思っています。
どうも、彼女は私から撤回させて、慰謝料を取りたいようです。
この場合は、払わなければいけないのでしょうか?
払うならいくらくらいでしょうか?
ちなみに、彼女と私は45歳で彼女には息子がいます。
一応、私は家族に話しています。
よろしく、お願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
「一緒に暮らそう」という発言を撤回するだけであれば、慰謝料を支払う必要はありません。

ある発言を誤ってしてしまうことはよくあることで、それを撤回するだけで慰謝料が発生するような場合は、ほとんどありません。
万が一あるとすれば、発言をして撤回することで相手を傷つけようと意図していた場合などに限られます。

本件では、そういった意図はないのですから、慰謝料を支払う必要はありません。
法律上は、「故意」がないため、不法行為(民法第709条)にはならないといえます。
jo-banをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問