JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

昨年8月に妻の不貞で離婚しました。現在高1、中三、小6の三人の子供を、わたくし父が親権を持ち育てています。最初は、子

解決済みの質問:

昨年8月に妻の不貞で離婚しました。現在高1、中三、小6の三人の子供を、わたくし父が親権を持ち育てています。最初は、子供に会いたいからと行ってきましたが、自分の思い道理にならないと、自殺するとか家に押しかけるとか言って話し合いにならないので、調停で決めることにしました。しかし子供たちも今わ会いたくないと言ってます。時間をかけて対処して欲しいのですが 、早く会いたいとかそれに加えて、離婚のとき ワゴンR一台約60万円相当と自営業で二人で貯めてた退職金65万円を渡し公的文書ではないですが、お互いが署名捺印しましたが、その他に弁護士をたてて財産分与の申し立てをしてきました。私は慰謝料と養育費で財産分与は、お互い様だと思うのですが、今後どのように対処したらよいのでしょうか この説明では、分かりにくいでしょうがよろしくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
>私は慰謝料と養育費で財産分与は、お互い様だと思うのですが

養育費は別として、この認識は正しいです。

財産分与は、夫婦共有財産を半分に分ける制度です。
ただ、元妻の不貞行為があったわけですから、質問者様は元妻に慰謝料を請求できます。
また、すでに車と退職金を渡したわけです。

そうすると、仮に夫婦共有財産が500万円である場合、

250万-慰謝料-(車の時価)60万-(退職金)65万で算出される額を分与すればいいわけです。

夫婦共有財産が少ない場合には、もはや何も分与する必要はありません。

調停では、
・元妻の不貞行為の悪質性(→慰謝料の増額につながり、分与額を減らせます)
・分与済みの財産の存在
を主張してください。
jo-banをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問