JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dai60962000に今すぐ質問する
dai60962000
dai60962000, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 495
経験:  市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
64397026
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
dai60962000がオンラインで質問受付中

娘の今後について 相手は離婚をし、娘と結婚を前提に生活を共にしていた。娘は妊娠し4か月目ごろの時点で二人で挨拶に訪

解決済みの質問:

娘の今後について
相手は離婚をし、娘と結婚を前提に生活を共に していた。娘は妊娠し4か月目ごろの時点で二人で挨拶に訪れ結婚の意思を表明していった。婚姻と認知をするように要求していたにも関わらず、現在の妊娠9カ月に至るまで結婚にむけて具体化しない状況である。しかしここにきて、娘は「それは出来ない」と言われ、もめています。この状況では心身とも不安で、居たたまれず、娘は数日前から実家に身を寄せている状況です。今後の事を考えると相手との将来の生活には信頼が望めないので別れたいと申しています。
親として、心より悩みましたが、生まれてくる子には罪はありません。全力で補う事しかしてあげられませんが、これからの事を考えて、相手と交渉するにあたり、
1.相手に認知をさせることが出来るか
2.もし娘が育てるとしたら、相手に養育費を請求できるか
3.慰謝料を請求できるか
を検討したいと思っています。
相手は直前に離婚しています。先妻との間に2児がいます。時々会いに行っているようです。
相手は会社を経営。経営が困難な状況のようです。
ご返答を参考に相手と話し合いをしたいと思います。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  dai60962000 返答済み 5 年 前.

お問い合わせいただき、ありがとうございます。

1.認知についてですが、実際娘さんと相手方との同居でできた子であればできます。相手が拒否した場合、家庭裁判所に認知調停を申し立ててみてはいかがでしょうか。婚姻関係にない父と母の間に出生した子を父が認知しない場合には、子などから父を相手とする家庭裁判所の調停手続を利用することができます。
 この調停において、当事者双方の間で、子どもが父の子であるという合意ができ、家庭裁判所が必要な事実の調査等を行った上で、その合意が正当であると認めれば、合意に従った審判がなされます。認知がされると、出生のときにさかのぼって法律上の親子関係が生じることになります。調停を拒否した場合、管轄の地方裁判所に認知請求をすることになります。いづれにしても、DNA鑑定を行えば、親子関係は明確に立証されます。

2.認知がなされれば、親子関係があるわけですから、当然養育する義務が生じます。同居養育できない場合、養育費を支払うことになります。娘さんの収入、相手方の収入によって、金額の目安が、家庭裁判所のホームページに掲載されているので、参照してみてください。調停で認知の方向で話し合いが進めば、養育費負担の話も出てくるでしょう。

3.慰謝料についてですが、婚姻の約束を交わしたにも関わらず、それを反故にし、精神的苦痛を得たということで、請求はできますが、認知・養育費の支払いに同意した場合、そう高額な要求はできないでしょう。50万~100万、高くても200万が限度でしょう。相手の資力にもよりますので、無いところから取ろうとするのは、非常に難しいことです。調停なら「解決金」という名目で、調停員を挟んだ話し合いで決着させるのも手です。

色々争点は出てくると思いますが、まずはお子様の成長を第一に考えて、行動指されることが一番です。

 

dai60962000をはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問