JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shonansolicitorに今すぐ質問する
shonansolicitor
shonansolicitor, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 435
経験:  中央大学法学部卒。裁判所事務官・地方公務員上級職等合格。
62133260
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
shonansolicitorがオンラインで質問受付中

初めまして。宜しくお願いします。 私にはほぼ絶縁状態の母親がおります。 現在の私の状況としては、5年前に結婚

質問者の質問

初めまして。宜しくお願いします。

私にはほぼ絶縁状態の母親がおります。
現在の私の状況としては、5年前に 結婚して子供が1歳になりました。ちなみに私は男性です。
母は私が結婚した所までは知っておりますが、妻の顔や素性、現在の住所は教えていませんでした。
電話番号だけは変えておらず、家や携帯へちょくちょく連絡はありましたが
内容はさっぱりわからない一方的な話や住所を探るような話ばかりで
私は取り合わずに切ってしまっていました。

この母親から最近になり手紙がきはじめ、どうやら市役所で私の戸籍から住所を調べた
ようです。
手紙の内容は、一緒に住みたい気持ちが見え隠れしていますが
私としては毛頭その気はありません。
さらには妻の実家が本籍になっているのですが、そちらへも手紙を送っていた様で
妻の義母からやめてほしい旨連絡があり、困ってしまいました。
実家への手紙の内容は、脅迫ではありませんが嫌がらせに近い内容です。

訪ねてくるという最悪の事態を未然に防ぎたいのですが
例えば、転居しても知られずに済む方法や接近できなくするという法的手段は何かないでしょうか。

アドバイス頂ければ幸いです。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

はじめまして。質問を投稿頂きまして有難うございます。この度は大変な事態に遭遇されまして、心中お察し申し上げます。早速ですが、下記の通り回答させて頂きます。

 

住所や本籍は、法律家に依頼すれば簡単に分かります。(法律家をしていると戦前から60年も70年も交流のない親族の戸籍や住所、江戸時代の戸籍を調べるなんてことは日常的にあります。)

 

ですから、転居しても知られずに済む方法としては、住民票を写さずに居所(きょしょ)、つまり、「いどころ」だけを変える。  居所は、一切、他の者に知らせないという方法ぐらいしかありません。

 

 

 

 

 

質問者: 返答済み 5 年 前.
お返事頂きまして有り難うございます。

転居した場合の対策は居所を移すのみで対応しかないという事で承知しました。
では、接近できなくなるといった様な法的な手段は全くないと考えた方が良いのでしょうか。

宜しくお願いします。
専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

住民票や本籍までは、法律家は簡単に分かりますが。住民票をそのままにして、転居してされてしまうと、法律家はお手上げですね。調査会社(興信所)等に依頼するば、分かるのかも知れませんが。。。

 

接近するのを禁止する法律というと、ストーカー規制法ぐらいでしょうが。親子ですから、適用されるのは、かなり限られると思います。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC%E8%A6%8F%E5%88%B6%E6%B3%95

 

色々な郵便物は現住所にくることになりますので、住所と居所の関係を調整する必要があると思います。

 

登録上の住所は、奥様の実家や貴方に便宜を図ってくれるところにして、実際には別のところに住む。実際に住んでいるところは、極秘にされれば、法律家でも居所は簡単には分かりません。

 

ご質問頂きました内容に回答させて頂きました。回答をご理解頂けましたら「承諾」をお願い致します。新たにご質問がある場合は、「承諾」後にお願い致します。

shonansolicitorをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.
お返事有り難うございました。
分かりやすい内容で、とても助かりました。
専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.
承諾有難うございました。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問