JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4755
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

実の父親から脅迫・恐喝を受けているため、婚姻後の住まいを隠すよう、 住民基本台帳事務における支援措置を受けています

解決済みの質問:

実の父親から脅迫・恐喝を受けているため、婚姻後の住まいを隠すよう、
住民基本台帳事務における支援措置を受けています。
しかし、戸籍は実の父親という理由で取得を防げないため、夫のご両親の本籍地(住民票と 同じ住所)が
記載されている戸籍を取得され、ご両親のお住まいが分かってしまい、
脅迫の被害が拡大することを恐れています。
戸籍の取得を防ぐ方法がない場合は現在の夫と離婚を考えています。
離婚をしないで夫のご両親のお住まいが分からなくなるような手続きをお教え頂けますと幸いです。
または上記のような相談はどの分野の専門の弁護士の方に相談すれば良いのか
教えて頂きたく存じます。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お困りのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

 実のお父様と言えども、脅迫や恐喝を受けていると言うことであれば

警察に脅迫罪等で告訴された方が早いのではないでしょうか?

現時点で、どのような実害があったかにもよりますが

 ご主人様のご両親様には、そのことがご理解いただけているのでしょうか?

仮に、脅迫や恐喝を戸籍を隠さなければいけないほど酷いことをされるのであれば

どのような行政の手立てをしようとも探偵事務所や反社会的勢力などを

利用してでもお父様は探し出すでしょう。

 刑事事件の扱いとなりますので、法テラスや弁護士会にご連絡するか

市区役所の弁護士の先生の無料相談からご紹介いただくと良いですね。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問