JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

kionawakaに今すぐ質問する

kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 1349
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

私はある男性と2006年~2007年にお互いに伴侶がおりますが男女関係になりました。2008年以降は食事程度となり細

質問者の質問

私はある男性と2006年~2007年にお互いに伴侶がおりますが男女関係になりました。2008年以降は食事程度となり細く付き合っていた方の奥様が昨年秋に、メールから不倫に気が付きました。会社では自他ともに認める浮名を流していた男性でしたが
奥様にとっては青天の霹靂。全てが発覚したメールの相手である私に来ました。2通のメールと3通のお手紙を頂き、今回、慰謝料200万、示談書 を作成したい、それにより精神的な苦痛を少しでも取り除きたいとの手紙が来ました。私はお付き合いがあったことを認め、手紙では謝罪をしましたが、勿論そんなことで許されるはずもなく、肉体関係がずっとあったと完全に誤解されたまま、否定しても取り合ってはもらえません。奥様にとっては全てが不貞行為なので。実は男性がとてもい真剣になってきたので、私は2008年以降距離を置いていた反面、可哀相なのでメールには優しいことも書いていました。頻繁に来るメールにはお返事もしていました。誤解されても当然です。今回、示談や慰謝料をそのまま受け入れるつもりですが、まずどのような返事をするべきでしょうか?また、精神的にかなりバランスを欠いている奥様を少しでも楽にし、終息に向かわせたい男性からは、示談に応じ、全てを認めて慰謝料を取りあえず払う方向でお願いしたい。この慰謝料は時期を見て返済する。と言っています。私は、事実ではない6年に及ぶ肉体関係を全面的に認め、それ以外の他の女性との誤解も何も、全部かぶり、示談に応じる方が賢明でしょうか?兎に角異常な精神状態に思えるので、お詫びを心から伝えて、私の影を薄くし、私も縁を切りたいのですが。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  shonansolicitor 返答済み 4 年 前.

はじめまして。質問を投稿頂きまして有難うございます。早速ですが、下記の通り回答させて頂きます。

 

相手の男性A、妻B、貴方の夫C、貴方Dとすると、ADが男性と女性として性的関係にあった場合、つまり不倫の事実が存在した場合、ADはBに対して共同不法行為者(民法719条)として、連帯して責任を負います。(ADはCに対しても責任を負う立場にありますが、幸い、Cはその事実に気づいていないようですが。)

 

尤も、Bが不倫の事実及び加害者(D)を知った時から3年以上経過していれば、貴方は時効の利益を受けますと主張すれば、Bの権利は認められないことになります(民法724条、145条等。)

 

知ってから3年経過していない場合、Bにはまだ権利がありますが。 Bの請求額はAD総額でおおよそ100~200万円が妥当と思われますが。仮に貴方が200万円をBに一応支払う事になった場合は、Aに対して半額の100万円を負担してもらうようにAD間で、内々に決めておかれるとよろしいと思います。最低、念書ぐらいはAから貰っておかれた方が良いと思います。

質問者: 返答済み 4 年 前.
再投稿:回答の質.
今回の回答の内容は法律に照らし自分でもわかっている内容でした。示談書・慰謝料を自筆(内容証明ではなく)でお手紙を頂いたお返事をまずすべきと思いますので、そこにお詫び以外でどのようなことをどのように書くべきなのかがわからないのです。事実でないことも事実として認めた方が解決が早い場合はそれが賢明か否か、アドバイスが頂きたい。
専門家:  kionawaka 返答済み 4 年 前.

 先に先生が回答してみえて、法律的には同じ意見ですが、ニ三アドバイスさせてもらならば、メールにせよ手紙にせよ、後で全部証拠として法廷に提出される可能性がありますので、軽々にお詫びだの事実を認めるだの、はやらないほうがよい、といことを法律実務の観点から申し添えます。

 

 同様に、不倫の定義に当事者間で争いがある場合(一回配偶者以外の異性と食事するたびに配偶者に200万円賠償するだんなもいないと思いますが)、期間について当事者間に争いがある場合、より譲歩して、なかった事実もあったように認めれば、こちらに有利に働くのか、というご質問ですが、

 

 これは、①Aという事実を後で撤回して反対事実A´を主張しようとしても、信義則(信義誠実の原則)違反、禁反言(コラテラル・エストッペルー矛盾主張の禁止により、その反対事実A´の主張は排斥されること、②なかった事実は当事者間でのみならず社会的にも(対第三者においても)あった事実と認定される(特に裁判では、被告が原告主張の事実を認めれば(自白)、証拠抜きに原告の主張が正しいと認定されてしまいます)

 

 という回答になります。

 

 >事実でないことも事実として認めた方が解決が早い場合はそれが賢明か否か、

 

→このように真実でないことを真実と認めることは、法律的には回復不可能とも致命的ともいえる失点(相手方からすればラッキー)になります。

 

 示談書は単にお詫びをすることではないので、示談書に「甲は乙に謝罪し、乙は甲を宥恕する(許す)」という簡潔な表現で十分です。

 

 それに先立って、謝罪文など出す必要はありません。逆に悪用されます。

 

 時効の援用(これは本来は裁判上行うものですがー確定的効果説)、期間の限定、慰謝料の額の確定、支払方法、期限の利益喪失条項などは、当事者間の話し合いなので、返事としては、「話し合いの場につかせていただきます」、という返事でよいかと思います。

 

 それ以上かくと間違いなく墓穴を掘ります。

 

 謝罪も、相手方が謝罪文を要求してきたときに、示談書に入れる形式でよいと思います。面会もできれば最寄の専門家に同伴してもらったほうがよいでしょう。

 

 

 

 

質問者: 返答済み 4 年 前.

事実でないことを認めることは全くやるべきではないことは理解しました。

示談書を二人でつくり相互に捺印したいとの先方からの要請なのですが、面会はするつもりが先方にはないようなのです(男性からの連絡がありました) 。奥様の気持ちは大変不安定なので、いつどのように心境が変化するかはわかりませんが、面会せずに示談書を作成するというのはあり得ますか?また、ご教示いただいた「話し合いの場につかせていただきます」という文面だけでは、面々と書かれた手紙に対してこれだけか!!と更に逆上するような不安があるのですが、私自身が悪いと思っている点については詫びる文章を入れても墓穴になるのでしょうか?

専門家:  kionawaka 返答済み 4 年 前.

 面会なしで書面だけのやり取りで合意すれば、最終的な文面を送って相互に押印して各自1通づつ保存という形はありえます。

 

 謝罪については「私の過ちにより奥様の心情を傷つけたことについて真摯に反省し、以後同様の行為のないことをお約束します」くらいであれば、後で言質をとられることもないし、社交的儀礼内の範囲であるとは思います。

 

 ただ具体的行為について記述することはあまり得策ではないと思います。なぜなら、日常生活上の言葉・行為でも法律上の制約と無関係ではいられないからです(自ら好むと好まざるとにかかわらず法的評価を受ける)。どうしても書きたいなら、後で言い抜ける道を用意しておくことです(これは専門家に聞いたほうがよいでしょう)。

 

 合意書には通常「こうこうこういう文面で謝罪してほしい」というかたちで原告がわから請求がなされることがあります。それに沿うのがベストです。

 

 奥様の心情に変化があっても示談締結当時の法的規制関係が続きます。なぜなら事情変更の原則というのは要件が厳格に決まっていて、当事者の気分で変えられるものではないからです。その合意内容に当事者が勝手に違背すれば、信義則(契約法を支配する信義誠実の原則=契約は守られなければならない)違反ということになりますね。

kionawaka, 行政書士
満足したユーザー: 1349
経験: 中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
kionawakaをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

親身にありがとうございました。

自分自身への反省を込めて誠実に冷静に対応いたします。

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    814
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    814
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DA/dai60962000/2012-1-15_244_FH000002.64x64.JPG dai60962000 さんのアバター

    dai60962000

    行政書士

    満足した利用者:

    304
    市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    38
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shihoushoshikun/2013-7-1_22326_TshirtMale.64x64.jpg shihoushoshikun さんのアバター

    shihoushoshikun

    司法書士

    満足した利用者:

    206
    東京司法書士会所属
  • /img/opt/shirt.png jo-ban さんのアバター

    jo-ban

    弁護士

    満足した利用者:

    248
    慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
  • /img/opt/shirt.png AE さんのアバター

    AE

    行政書士

    満足した利用者:

    40
    民事法務専門
  • /img/opt/shirt.png gyoenlegal さんのアバター

    gyoenlegal

    司法書士

    満足した利用者:

    39
    中央大学法学部卒業 渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
 
 
 

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問