JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

先日仕事から帰ったら、突然夜逃げのように家財がなく家を出ていきました。高1と高3の子供と一緒にです。 この2年位は夫

解決済みの質問:

先日仕事から帰ったら、突然夜逃げのように家財がなく家を出ていきました。高1と高3の子供と一緒にです。 この2年位は夫婦仲は最悪で、口もきかないほどでした。
妻の言い分は、共働きなのに家事等が私ばかりといっております。他は良くわかりませ んが、私も妻には未練はありませんが、子供2人の今後が心配ですし、このまま離婚をせまって来るのを待てばよいのか、直ぐに居場所を探して話し合いを持てばいいのかわかりません。私はがっかりして気力がありません、このまましばらくほって置くつもりです。良いでしょうか、子供にはメールを入れた所長男からは返信がありましたが、差し迫った内容ではありませんでした。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
離婚するとなると、離婚届には双方の署名押印が必要ですから、お話し合いの場が必要でしょう。もちろん、離婚届が郵送されてくる場合などもあるでしょうが、離婚するか・離婚のために話し合いをどうするかは夫婦の問題です。
ただ、このまま宙ぶらりんの状態が続くのは、夫婦双方にとっても好ましい状態とは言えませんが、放っておくこと自体に問題はありません。
質問者: 返答済み 5 年 前.

私には女性問題、暴 力、金銭問題はありません。子供の学校経費等二人で3万と携帯代も私が今後も払うことでしょう。離婚になったら親権は私の方になるでしょうか。妻は預貯金もかなり持っていると思います。私は今までずっと学校の諸経費、公共料金と家のローンと私名義の口座から引き落としだったので預貯金はほとんどありません。財産はローンの残っている持家だけです。土地は親からの相続で私名義ですが家は1/5かな?妻と合同名義です。財産分与を要求されたらどのような配分になるのでしょうか。また慰謝料を要求されることはないと思いますが、有ることも考えられるでしょうか詳しく教えてください。

専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
1 >離婚になったら親権は私の方になるでしょうか。

親権は、母親がとることが多いのが現状です。妻側がどのような主張をしてくるか不明であること、お子様たちの意向も不明であることから、親権を質問者様がとれるかは不透明です。

2 財産分与

財産分与は、結婚生活で形成した財産を半分ずつ分けるのが原則です。

妻の預貯金が、結婚生活によって形成されたものであれば、それを半分ずつ分けることになります。
土地は、結婚生活で得た財産ではないので、分与の対象ではありません。
もっとも、妻と共有名義になっているのは、離婚後の権利関係を複雑にしますので、どちらかの単独名義にした方がいいでしょう。質問者様単独名義にするのであれば、幾ばくかの金銭的負担を求められる可能性があります。
持ち家は、売却して売買代金を半分ずつ分けるか、家の評価額からローン残高を控除してその額を妻側に渡すか、などいろいろな分配の方法があります。

養育費については、明確に月○万といった合意をしておいた方がいいでしょう。

また、子どもに月に何回会うのかといった面接交渉の件も、明確に合意した方がいいでしょう。

慰謝料というのは、離婚原因を作ってしまった者が請求されるものです。妻からすると、「家事をまったく手伝ってくれなかった」ということを言うでしょうから、そのことが離婚にどの程度の影響を与えたのか、妻の精神的苦痛はどのくらいだったのか、結婚生活は何年に及んだのか、質問者様の年収はどのくらいなのかなどで慰謝料の額は決まります。ですから、一概に額をお答えすることはできません。
もっとも、女性問題なく、暴力もないとなると、仮に請求されたとしても慰謝料が高額になるような事案ではありません。
jo-banをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問