JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

jo-banさんおはようございます。 先日は貴重なアドバイスありがとうございました。 この間、色々質問さ

解決済みの質問:

jo-banさんおはようございます。

先日は貴重なアドバイスありがとうございました。

この間、色々質問させて頂いた中でちょっと気になる点があったのでまた質問させて下さい。

①不真正連帯債務者とありますが、この言い回しは私のケースでもあてはまりますか?

色々確認すると、彼は離婚時に全妻さんに『別れて欲しい』とだけしか言っていないそうです。(勿論、前妻さんはその時点では私という存在には気付いてはいます)そして慰謝料を支払ったそうです。(公正調書には離婚するにあたり慰謝料として450万を支払うとの文言のみ。)彼が私に迷惑はかからない様にする為に高額な慰謝料をのんだらしいです。が、その文言は公正調書には書いてありません。

何が聞きたいかと言いますと、彼は確かに高額な慰謝料を払っていますが『私との交際(不適切な男女交際を)を認めて支払ったのではない!』と相手から言われた場合でも、私が支払う義務は無くなっていると言えますか?

②示談が上手くいった際、今後の慰謝料請求等については(一切の権利義務関係がない事を確認する)の文言で請求される事は無いと思います。*3年経つと自動的に請求も出来ないとは書いてありました。
私に危害を与えないで欲しい。と言った文言も合わせて示談書に書きたいのですが、何か上手い言い回しはありますか?逆恨みされないか不安です。

アドバイス下さい。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
おはようございます。

①なるほど、ごもっともな指摘だと思います。
ただ、逆に考えれば、
「他に450万円もの金額を支払う理由がない」ともいえるわけです。
慰謝料である以上、精神的ダメージに対して支払っているわけですから、浮気のほかに理由はありません。

② 「本件和解契約成立後、○は○に接触しないものとする」などの条項が考えられますが、100%接触を防げるわけではありません。というのも、相手が犯罪に及ばないことを強制する方法はないからです。
もっとも、相手は間に行政書士を立てているようですし、そこまでアンフェアではないように思います。
jo-banをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問