JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

嫁の浮気がバレて口論となり尻を2回蹴飛ばしてしまいました。 翌日嫁が子供を連れて行方不明となり、後日地方裁判所より

質問者の質問

嫁の浮気が バレて口論となり尻を2回蹴飛ばしてしまいました。
翌日嫁が子供を連れて行方不明となり、後日地方裁判所より保護命令申立書が手元に届きました。
答弁書を提出しましたが、嫁から疎明に手間が係るので子供に会いたければ答弁書の取り下げを要求され取下ました。しかし子供への電話、面会は実現されずに保護命令が出されました。自分で即時抗告書を作り提出済で現在結果待ちです。嫁の携帯電話のメール等での浮気記録があります。
私の目標は子供の親権及び養育です。今後どのような手順で進めて行ったら良いか助言を宜しくお願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
質問者様の目的は、親権及び監護権(=養育のことです)ですね。

今回は、DV法に基づく手続が行われている途中であり、親権及び監護権はまだ話し合われません。今回の保護命令について手続が落ち着いた段階で、質問者様から離婚調停を申し立てるといいでしょう。その調停の中で、親権・監護権を主張していきましょう。
電話交流のために、それらの条件を飲むのは早計であると思われます。

離婚調停は、ご自分で申し立てることも可能ですし、費用も安く済みます。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問