JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kanekiyoに今すぐ質問する
kanekiyo
kanekiyo, 司法書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 481
経験:  大手司法書士事務所での勤務を経て独立。現在は司法書士事務所を経営。
63213887
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
kanekiyoがオンラインで質問受付中

妻の不貞が原因の離婚(熟年)の場合でも、年金の1/2は、妻の権利になりますか? 40年の苦労の成果(年金)が不貞の

解決済みの質問:

妻の不貞が原因の離婚(熟年)の場合でも、年金の1/2は、妻の権利になりますか? 40年の苦労の成果(年金)が不貞の相手を養うために奪われるのは合理的でないように思いますが。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  kanekiyo 返答済み 5 年 前.

こんにちは。司法書士のkanekiyoと申します。質問をご投稿頂き、誠に有難うございます。
ご質問への回答は以下の通りとなります。分かりやすい回答を心がけてはおりますが、ご不明点等ございましたら、お気軽にご返信下さい。

 

残念ですが、平成16年の法改正により婚姻生活20年以上の場合、おっしゃるとおり年金の一部(最大で半分ほど)は相手方に受けると権利が出てまいります。

 

しかし、それとは別に相手方に不貞行為があって離婚されるのであれば、こちらは慰謝料を請求することが可能です。

 

不貞行為による慰謝料の相場は、その不倫の期間、回数や、離婚の有無などによって変わってきますが、離婚する場合は100万~300万程度は請求できようかと存じます。

 

実際に請求するおつもりがあるなら、一度お近くの弁護士さんにご相談されてみては如何かと存じます。

 

【横浜弁護士会】

http://www.yokoben.or.jp/

 

質問者: 返答済み 5 年 前.

すみません、一度にお尋ねすればよかったのですが、一口に「年金」といっても色々の種類がございます。サラリーマンの場合、いわゆる厚生年金、企業年金(基金)、養老年金(?)等々、すべてが対象になってしまいますか? 願わくば、企業年金は除外されると有難いのですが。 私の場合、53歳で早期退職した時点に、退職金を一時金にするか、年金にするか、という選択がありましたが、あの時、一時金にしておけばヨカッタのに・・・ ということになりますか
専門家:  kanekiyo 返答済み 5 年 前.

ご返信ありがとうございます。

 

年金分割の対象となるのは、被用者年金(厚生年金、共済年金および企業年金のうち厚生年金基金が負担する代行部分を含む)のみであり、基礎年金等は分割対象となりません。)

 

ですので、企業年金は、厚生年金基金が負担する代行部分のみ分割の対象となります。

※企業年金の中身については、会社の総務、経理部にお尋ねになられるとよろしいかと存じます。

kanekiyoをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問