JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

協議離婚に応じて貰えません、アドバイス願います。 離婚の申し入れを妻にしています。 ①私の持家を妻に譲渡

解決済みの質問:

協議離婚に応じて 貰えません、アドバイス願います。

離婚の申し入れを妻にしています。

①私の持家を妻に譲渡する
②生活費として子供が独立するまで15万円/月を払い続ける
③水道光熱費電話代は支払う

3つの条件を提示していますが離婚に応じてくれません。
何か協議離婚を出来るだけ早く成立させるアドバイスを頂けませんでしょうか。

私54歳(東京単身赴任)
妻53歳(兵庫県私の持家に住まい)、長男27歳(同居)、長女24歳(〃)、次女20歳(〃)

離婚したい理由は「妻の箸のあげさげが気に入らない」と言うことです。私は今、お付き合いして
いる女性がいます。妻には報告済み。

早期協議離婚が成立するアドバイスをお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
協議離婚というのは、お話し合い、合意によって行う離婚ですから、妻の合意がなければ離婚することはできません。
協議離婚を早く成立させるアドバイス、となるとこちらから離婚に際して、分与する財産を増やして妻の合意を得るというほかありません。

過去のご質問と今回のご質問を拝見しますと、質問者様が提示している条件は、離婚の際に提示する条件としては妥当なものであるように存じます。
その条件で協議がまとまらないとなると、裁判所を利用した手続で離婚するほかないように思います。つまり、離婚調停、離婚訴訟を利用するというものです。

ご子息はすでに成年であり、ご提案している②の条件は、質問者様側において相当譲歩していると思われます。
①についても、財産を半分ずつ分けるというのが財産分与の原則ですが、不動産をまるごと譲渡するとなると質問者様側の取り分が少ないように思います。

離婚原因が質問者様側にあり、慰謝料の支払いがある程度免れないにしても、質問者様側が提示している条件で協議離婚がまとまらないということは、妻側はそもそも離婚する意思自体がないか、極めて有利な条件でないと離婚に応じないという姿勢でいるのでしょう。協議離婚でまとめるのは困難であるように思います。

上に書いたとおり、調停、訴訟の手続に移ることをおすすめします。
質問者: 返答済み 5 年 前.
離婚調停と離婚訴訟の違いはなにでしょう。
私の離婚理由がこちらからの一方的な相性の悪さで合法性のない離婚の理由です。
この状況でも調停や訴訟が出来るのでしょうか。
費用と離婚出来る可能性について教えて下さい。

持ち家は権利を妻と持ち折半することも出来るでしょうか?

専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
調停は話し合い、訴訟は争いであるとお考えください。
どちらも裁判所で行う手続です。
離婚の場合は、まず調停から始めなければならないのが原則です。
調停で話し合いが物別れになった場合には、訴訟に移行します。

相性の悪さ、の具体的な内容によっては離婚可能です。
また、決定的に婚姻関係が破綻しているといえる場合には、離婚可能です。

持ち家を折半することは可能ですが、共有状態となり、いずれ片方が売却などしようとしたときにトラブルが再燃する可能性がありますから、おすすめはできません。
質問者: 返答済み 5 年 前.
持ち家については完全に引き渡した方が良さそうですね。分かりました。
離婚したい理由が相性の悪さなのですが主に私が感じる妻の要領の悪さなのです。
例えば家族で食事をする時に子供達の食事をする様子を見ていて、お茶碗のご飯が減っていれば
「おかわりは?」とかおかずは気に入って食べているのかとか注意を払って観察をしたりいないこと
だったり、ふすまやドアの開け閉めがピシャッとかバタン!とか音を大き聞くたてるなど私の好みの
問題で相性が合わないのです。妻との話し合いの中では、その事を妻は認めています。妻自身の口からも
離婚したくないの は「生活が続けられるかが不安なため」と言っています。なので持ち家譲渡、生活費の約束を
条件に提示しているのですが反応がありません。私は今、お付き合いしている女性がおり一日も早く妻に籍を
抜いて貰って正式にお付き合いしたいのです。妻には付き合っている人がいることは伝えてあります。この事には
妻は認めており「そうだと思った」と言っております。子供達を集めて私が離婚したい旨、伝えたのですが
「お父さんの気持ちは分かるが、他所もこんな事はある、お父さんが我慢したら良い」と言う意見が大勢でした。
それでも今後の老後のことを考えると早く離婚している方が良いと思っています。女性の件もありますし。
長々すみません。こんな感じですが離婚出来る可能性について裁判所へ持ち込めると
先生はご判断されますでしょうか?よろしくお願いします。
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
確かに、裁判所からすれば「もっと夫婦で話し合いなさい」という反応になるかもしれません。

しかし、調停ならまだしも、訴訟にまでなると、もはや離婚したい側の意思が固いことは、裁判所もある程度わかっていますから、裁判所から離婚したくないと言っている側に「もはや修復は難しいのではないか」と離婚を勧めることが多いです。訴訟までして離婚をしたいと言っているのに、離婚しないで夫婦関係が円満になるということが難しいことなのは、想像に難くないと思います。
つまり、離婚訴訟は、ほとんどが離婚をすることで終了していますので、裁判所に持ち込む価値はあると思います。
離婚訴訟では、
判決で終わる場合 42%
和解で終わる場合 47%
判決のうち離婚を認めるというもの 90%を超えています。
和解のうちわけはわかりませんでしたが、ほとんどが離婚することになった和解のはずです。
ダメもとで裁判所に持ち込んでしまうというのは1つの手です。

ただし、離婚したいという理由が、決定的に妻側にあるわけではなさそうなので、慰謝料、財産分与では譲歩を迫られるでしょう。
質問者: 返答済み 5 年 前.
なるほど、調停⇒訴訟と持ち込めば離婚出来る可能性が大きいと言うことですね。有難う御座います。
その時の条件として今私が出している持ち家譲渡、生活費15万円、水道光熱費の支払いと言った条件を
妻が飲まなかった場合は、飲むまでの条件提示となるのでしょうか、それとも裁判所の妥協案が示される
のでしょうか
裁判所に持ち込むということですが具体的には、何からどう始めたら良いか教えて頂けませんでしょうか。

費用なども含めて教えて頂けませんでしょうか。よろしくお願いします。
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
裁判所も妥当な案を出してくれる場合があります。
裁判所は紛争を解決する機関ですから、当事者の一方が大幅な譲歩をしているのに、他方がごねて紛争を引き伸ばすようなことは認めません。
裁判所が落としどころであると考えるところの妥協案を示すことはあります。
ということで、調停や訴訟にする場合には、最初から今の条件を提示せず、もう少し低い条件を提示して、裁判の場で譲歩したふりをし、今の条件を提示するという交渉術がありうるでしょう。

調停は、弁護士に頼まなくても何とかできると思います。
まず、申し立てるのは妻の住所地を管轄とする家庭裁判所です。
主に必要となるのは、調停申立書です。
裁判所のサイトに記載例もありますので、参考にしつつ、わからない点があれば聞いてしまってもいいでしょう。
http://www.courts.go.jp/saiban/syurui_kazi/kazi_07_01/index.html

費用は1200円+切手代で、合計でも数千円でおさまることが多いです。
質問者: 返答済み 5 年 前.
的確なご返信有難 う御座います。
まず今出している条件はどれぐらいが妥当でしょうか?
持ち家譲渡
生活費子供が独立するまで毎月15万円
妻が年金を受給するまで毎月10万円
水道光熱費は年金受給するまで毎月払い続ける
これがMAXの条件と思っています。

妻は今私の持ち家に子供と住んでいますので
兵庫県三田市に住んでいます。

私も住民票は同じ住所です。
単身赴任で東京都大田区に住んでいます。

この場合は何処の家庭裁判所になりますでしょうか。

またこの申請を含めて委託して先生方に依頼する場合は
弁護士の先生でしょうか、行政書士の先生でしょうか
一番安くお願い出来るのはどの先生でしょうか。

よろしくお願いします。



専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
1 条件について
基本的には、夫婦で築いた財産を半分ずつに分けます。ですから、2人の財産を半分に割って、そこに慰謝料を加味した条件が落としどころです。
持ち家の価格と、預貯金などの合計を比較して、持ち家の価格が預貯金の額を超えているようでしたら、それだけで半分を超えます。

お子様は既に成年、大学を卒業している年齢です。おひとり20歳なので、この方の生活費を考えればいいでしょう。そうすると、月15万円は高額です。
その他の条件面も、かなり高額です。

妥当な線という決まったものはないので、MAXの条件から半分程度に差し引いた条件を提示して、相手の出方を探りつつ、MAX以下の条件で合意することを狙っていけばいいと考えます。

2 裁判所について
神戸家裁か東京家裁を選べます。

3 弁護士か行政書士か
弁護士の業務です。費用は先生によってまちまちです。
調停だけならご自分でもできると思います。
http://www.courts.go.jp/saiban/syurui_kazi/kazi_07_01/index.html
記載例という部分の書類に、質問者様の事情を書いていけば大丈夫です。
質問者: 返答済み 5 年 前.

ご回答ありがとうございました。

 

メールで既に妻には

①家の譲渡

②子供が独立するまで月15万円の支払い

③その後は妻が年金受給まで10万円の支払い

④水道光熱費の支払い

これらの条件を提示してしまっています。

 

家庭裁判所に調停を申請した場合は、これら①~④は

あらためて常識的な範囲に切り替えて申請することは

可能でしょうか

 

勿論ここまで支払って離婚したい希望はあります。

 

訴訟に発展することを予測して弁護士の先生に委託するつもりです。

神戸の家庭裁判所に申請しようと思います。

 

弁護士の先生にお願いする段取りとしては

直接、弁護士事務所に電話して依頼して行くと言うことが

一般的でしょうか?弁護士の先生に依頼する方法を最後に教えて頂けませんでしょうか

 

長い相談になってしまい。申し訳ありません。

もう承諾させて頂けると思います。

 

よろしくお願いします。

 

 

専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
メールで提示していても、新たに条件を提示することは可能です。
調停や訴訟になった場合には、妻側はメールを証拠として提出する可能性はありますが、調停とは場面が異なるのですから、拘束されません。
「速やかに離婚できるのであればと思って、あの条件を提示したが、裁判の場になったならば、私もじっくりと話し合って相応な条件を提示したいと思った」など言えばいいでしょう。

弁護士に委任する場合、まず電話をして相談予約をとります。
事務所によっては、紹介者しか受け付けていないので、
紹介なしでも受け付けてもらえるところにする必要があります。
法律事務所の検索は、
http://www.nichibenren.or.jp/bar_search/
で住所地からしぼっていくといいでしょう。
jo-banをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問