JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

監護者指定の取り消し及び不服申し立てはできますか?できるのなら期間は?

解決済みの質問:

監護者指定の取り消し及び不服申し立てはできますか?できるのなら期間は?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
監護権者の変更は、裁判所を通す必要がなく、変更することが可能です。
てすから、取り消しや不服申し立てをせず、新たに当事者間で話し合うことで変更できます。
裁判所をとおすのであれば、監護権者変更の調停を申し立てましょう。

期間制限はありません。
もっとも、長い間監護していると、子にとってはその監護権者がなじんでくるといった事情も考えられますので、長期間経ってからの変更が不利にならないとも言い切れません。
jo-banをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

現在、子供(二歳)は父親(私)と暮らしており まもなく八月で一年になりますが 母親が監護権の指定の調停を出しまして 五月一日に裁判所から決定の通知が送られてきて 母親が監護者指定です。と書いてありました。裁判所に監護権者変更の調停を申し立てすれば      相手側が子供を渡してくださいと言ってきても渡さなくとも大丈夫ですか?

専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
調停によって現在の監護権者が母親にありますので、父親に監護権者が変更になるまでは、母親に子を引き渡す必要があります。
ですから、新たに申し立てた審判で、父親が監護権者であると認められる必要があります。

このまま引き渡さないと、おそらく母親側は子の引渡しの審判を申し立ててくるでしょう。
また、裁判所の執行官が、子を母親に渡すよう強制執行される可能性もあります。
質問者: 返答済み 5 年 前.

今の生活リズムを守ってあげたいのですが?方法はありませんか?

調停を出したとしても時間がかかり子供に負担がかかり かわいそうなんです。

 

専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
そうなると、最初の回答のとおり調停ではない場所で、改めて話し合いの場を持って、そこで監護権者を変更する必要があります。また、お子さんの意見も重要ですので、お子さんが「お父さんと暮らしたい」といったような意思があれば、それを母親に伝えて話し合いを有利に運ぶという方法は考えられるでしょう。
監護権者の変更については、特に方法が定められておりませんので、話し合いであろうと何であろうと、監護権者を父親にしさえすれば、今の生活リズムを続けられます。
質問者: 返答済み 5 年 前.
母親が話し合いに応じない場合はできないと言うことですか?
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
難しいといわざるを得ません。
母親側はきちんと手続を踏んでいるという点で有利です。
jo-banをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問