JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
rikonnsouzokuに今すぐ質問する
rikonnsouzoku
rikonnsouzoku, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 246
経験:  弁護士事務所事務員
67515089
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
rikonnsouzokuがオンラインで質問受付中

不倫相手の妻からの慰謝料請求を受けました(私は独身)  彼は会社の同僚で、交際を申し込まれた時、何度も既婚者で

解決済みの質問:

不倫相手の妻から の慰謝料請求を受けました(私は独身)

 彼は会社の同僚で、交際を申し込まれた時、何度も既婚者である事を理由にお断りしました。彼は会社に離婚届けを持ってきて、共通の上司に証人を頼み、署名捺印してもらい、私や他の同僚に見せました。

「妻は浮気しており、子どもも10年できず夫婦関係も長い間もっていない、近く別れる」とも言いました。

 交際を開始した時、既に彼の夫婦関係は破綻していると私は思わされていました。

 彼の言動が嘘で、実際には夫婦関係が続いていたのなら、私が責めを負い、300万の慰謝料を払わなくてはならないのでしょうか?
 私が婚姻関係に割り込んだのだから私が悪いという方と、夫婦関係が破綻しているのと思わされたのだから、私に責任はないという方がいます。

 離婚届けとお寺の長男である事から私は彼を信じ、「近く離婚し子どもも欲しい」というので避妊を避け、妊娠し男子を出産致しました。が、離婚も認知もしない彼の態度に途方に暮れていた所、慰謝料請求が届き、わたしは詐欺にあったような気持ちです。勿論最後まで離婚を確認して交際を始めなかった私にも責任はあります。

 どうか宜しくお願いします。(色々なご意見をお伺いしたくご質問させていただきます)
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  rikonnsouzoku 返答済み 5 年 前.

1ご相談いただきまして、ありがとうございます。家族関係専門の行政書士のrikonnnsouzokuでございます。よろしくお願いします。

 ご相談者様におかれましては、大変なご状況にあるようで、心中お察し申し上げます。

2  そもそも、慰謝料請求とはどういうものなのか、を知る必要がございます。

 これは、民法709条、710条に基づく、「不法行為に基づく損害賠償請求」ということになります。

 また、不倫相手の男性が、不貞行為が原因で離婚につながった場合は、不倫相手の妻が、不倫相手の男性とご相談者様を相手にして、、民法719条の「共同不法行為」であるとして、損害賠償請求する。ただし、すでに婚姻関係が破たんしていれば、この限りではない。

 こういう流れです。

 しかし、損害賠償責任を追及するためには、要件があります。その中に、「故意や過失に基づく不法な行為をしたこと」、というものがあります。

 ご相談者様は、交際を開始した時、既に彼の夫婦関係は破綻していると、思わされていました。

 とすれば、不貞行為はこの「故意や過失に基づく不法な行為をしたこと」にあたらず、要件を充足せず、責任は発生しない、という主張をしたいとことろです。

3 ここでは法律相談はできませんので、一般論しかいえませんが、一般的な注意義務をクリアーしていれば、過失はない、といえます。

彼は会社に離婚届けを持ってきて、共通の上司に証人を頼み、署名捺印してもらい、私や他の同僚に見せました。

「妻は浮気しており、子どもも10年できず夫婦関係も長い間もっていない、近く別れる」とも言いました。

 これらの具体的な事実をもって、一般的な注意義務をクリアーしているかどうか、でしょうね。

 

 このような観点から、どの要件を否定するために、どの事実を主張するのか、という視点をもって、法律相談にのぞめば、少しはスムーズに進むとおもいます。参考にしてください。

 がんばってください。

 

rikonnsouzokuをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問