JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4629
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

ここに記載できないような内容のものです。 もう既に 裁判始まってから 昨年上告まで 5年の月日が流れました。 夫

質問者の質問

ここに記載できないような内容のものです。
もう既に 裁判始まってから 昨年上告まで 5年の月日が流れました。
夫は 実母に牛耳きられて 養育されましたので 言われるままの性格でしたが
唯一つ 私との結婚が 恋愛でしたので 結婚後 1日も早く私との縁を切るために
13年間 苛め抜きましたが どうしても 離婚しないため 私たち(妻・子3人)に内緒で 見合い会で 5回見合 いをさせて その中の一人と 不貞を働かせ 夫は母親の家に泊まるように装い 実は女性と 1週間の内 3回は 不倫生活でした。

後の日にちは 私たちの家で寝泊まりでした。いわいる 2重婚のような生活。
15.6年後 私文書偽造をして 私の籍を はずしました。(詐欺離婚)
この発覚後 慌てて不倫相手の家で 寝泊まりをしましたが 私から 「離婚無効」の 提訴をしまして 1審2審とも 離婚無効で 私の籍は 元に戻りましたが
その後 同居義務請求 → 別居が望ましいとの判決
直ぐに 夫から 裁判離婚の提訴→→ → 1審・ 控訴・上告 → → 夫の敗訴
1審判決後 直ぐに ひとり生活のマンションから 愛人のところへ (不倫生活の継続)
● 数年後 また 夫から裁判離婚されると思いますが 正妻として どうすれば これを 家に帰って貰うか または 離婚の拒否が 免れるのでしょうか?
是非 ご指導くださいますよう 宜しくお願い致します。   苦しんでいる妻より
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お辛い状況と思います。

ご心痛お察し申し上げます。

 すでに、離婚裁判にまでなっておりますので

夫婦関係が破綻していると判断はされるのかもしれません。

現に別居して愛人との重婚的内縁関係になっている節があります。

 基本的には、ご主人様は有責配偶者として、ご自身からは離婚請求は

できません。不貞行為だけでは無く、悪意の遺棄もあります。

 ただ、そうは言っても、相手からの離婚請求が通る場合もございます。

ご存じとは思いますが、有責配偶者からの離婚条件は3つございます。

1、長期間の別居

2、小さなお子様がいらっしゃらない

3、十分な補償

 多分、お話から、1と2はクリアができないと思いますが

今後の別居期間の進み具合によれば、難しくなります。

判例では、6年の別居期間で認められたケースもございます。

 お子様にしてみると、3人とも小学生ぐらいにはなっていると思います。

そうすると、数年後には、お辛い判定が下る可能性もございます。

 お話からは、かなり裕福なご家庭のご主人様のようにも

見受けられますので、3はクリアできる可能性が高いですね。

 現時点では「離婚の不受理の届」が出されていると思いますので

ご相談者様が、合意しなければ離婚は出来ないですが

近い将来は、どうかと言う問題はございます。

 多分、何度も再調停はしかけてくるとは思われます。

そういう意味では、ご相談者様も、修復の調停を何度も申し立てて

ご相談者様側は、やり直すおつもりがあるとして対応すべきでしょう。

また、やはり、相手の愛人の女性に、不貞行為の慰謝料を請求すべきで

嫌がらせになるかもしれませんが、脅迫的な範囲にならないように

訴えるべきかもしれません。

ひとつは、相手の愛人が、ご主人様と暮らすことを諦めるのも

ポイントです。ただ、愛人がお金に目がくらんでいると難しいでしょうね。

 まだ、離婚をしている訳ではないので、ストーカーとは言えないと思いますが

警察に訴えられない程度に、きちんと修復を促すことも大切ですね。

 とにかく、まずは「隗(かい)より始めよ」ではないですが

愛人への慰謝料請求へ、ひとまずシフトしてみてはどうでしょうか。

大変ですが頑張って下さい。

質問者: 返答済み 5 年 前.
愛人への 慰謝料請求は 時効ではないでしょうか? 存在が発覚してから 丸5年経過しておりますので  どうでしょうか それと 素人の私では なかなか難しいですので 弁護士に ご依頼すると 着手金を考えると 慰謝料もらっても どうかなあ・・・と 思っているのと  日本の場合は かなり低い金額で 裁判中の精神的な疲労が 加味されませんので 難しいところですね 今現在は 正妻である以上 夫とあっても ストカーには 当たらないですよね
夫は 大変 心がひ弱で 愛人の言いなりだと思います。今回の事件発覚のために
税理士の資格を 返してしまいました。
愛人は お金が目的で 夫に 寄ったんだと考えます。
日本は まだ まだ 男社会だなあ----- 思いました。
この世は ”悪いことをしたもの勝ちです”ね  愛人のところへ行ったしまって 元に戻せる
法律が まだないようですね。困ったものです。やりもの得ということですねYell
質問者: 返答済み 5 年 前.
愛人の存在後 5年経過しておりますが 愛人へ慰謝料請求できるのでしょうか
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

確かに、時効の壁はございますが、その後も継続して愛人は

ご主人様とお付き合いされていますから

どの時点でも問題ないと思います。

知った時に、もうやめていれば別ですが

継続的不法行為と言うことで、それが続く限り

どの時点からも時効が進行していることになり

現時点で時効の援用は愛人やご主人様はできないと思います。

 すでに、略奪愛的な、不貞行為となっておりますので

愛人とご主人で合わせて400万円~500万円になります。

 不貞行為が続く限り、1度支払ったとしても何度も請求すれば良いでしょうね。

そのうちに愛人が諦める可能性はあります。

 ただ、夫婦関係が破綻したと判定されないように

何度も、修復の調停を申立してみると言う手もあるでしょう。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問