JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4806
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

結婚6年目の夫婦。5歳と2歳の子供がいます。性格の不一致で離婚を考えています。今まで数え切れないぐらいの暴言、一度の

解決済みの質問:

結婚6年目の夫婦。5歳と2歳の子供がいます。性格の不一致で離婚を考えています。今まで数え切れないぐらいの暴言、一度の暴力もありました。結婚の際に家を 建てたのですが、頭金1200万、その後の繰り上げ返済の550万のうち半分は私が共働きすることによって出来た貯金からでした(夫婦共に地方公務員で年収はかわりません) 離婚する際には、この家を売却させてそれによって出来たお金の半分を請求することはできるのでしょうか?家の総価格は4500万円、残りのローンは2200万です。現在夫の給料でローンや光熱費等支払っていますが、食費、保育料、教育費等はすべて私の給料から支払っています。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お悩みのことと存じます。

ご心痛お察し申し上げます。

 性格の不一致で、ご主人様も離婚に合意する場合は、慰謝料の考えはないので

(実際には、暴言<モラルハラスメント>や暴力<DV>があれば慰謝料請求は可能です)

財産分与がメインの離婚条件になると思われます。

 財産分与は、名義がどちらであれ、婚姻中に作った財産は折半となります。

そういう意味では、不動産の売却益が出れば折半となります。

生活費は、どちらがいくら支払おうと、結局は残った預貯金を

どちらの名義でも合算して折半と言うのが基本です。

 ただ、今回はお子様がお二人いますから、養育費が高くなることと

親権をどちらにするかが、大いにもめるところでは無いでしょうか?

協議で解決できない場合は

家庭裁判所の調停を申し立てることになります。

慰謝料を考えないのであれば、女性の方が有利な条件になると思います。

慰謝料額はもめるので考えない方がスムーズに離婚に向かいやすいと

言うことです。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問