JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4869
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

妻が3年前に近所のバツ1で2児の子持ち男性と不倫して離婚の請求ありました。その時は自分の子供の事等を 考慮して考え

質問者の質問

妻が3年前に近所のバツ1で2児の子持ち男性と不倫して離婚の請求ありました。その時 は自分の子供の事等を
考慮して考え直す様説得して不倫相手とは別れずに(体の関係は今はない様子)3年たちました
<現状>
 ・現在単身赴任で中で中3娘、中1息子、妻の家族構成
 ・持ち家あり。4年前に2800万円で購入ローンが31年残りあり
 ・妻は保育士として1年前から働きだしている(年収180万円程度)
 ・不倫相手は妻の事を別れたら迎え入れると言っている
 ・現状私にも好きな女性がおり(交際までは至ってない)その事を妻も知っている
 ・妻からは子供来年受験だから1年待てと言っている
 ・子供、自分の母親、妻の弟には状況説明済みで妻の両親へのみまだ言っていない
<質問事項>
 ・妻と離婚協議していますが妻が慰謝料をとる、養育費も給料の半分位はもらう、好きな女性とは
  付き合ったとしても子供は生ませないと念書書かす、子供との面会もさせないと条件をつけてきています
  そんな条件は通るのでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お辛い状況だと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

 お話からだいたいのことはわかりますが、今一つ理解が出来ない部分も

ございますので、わかる範囲でご回答いたします。

 まず、3年前に奥様の不貞行為があって、3年経ったので時効と言うことですね。

もともと、3年前に、ご相談者様が奥様を許した形になっていますので

この件を蒸し返すことはできません。これを法的には「宥恕(ゆうじょ)」と言います。

そうなると、今度は、ご相談者様の好きな女性のことが問題となるかもしれません。

 それでは、ご質問にお答えいたします。

1、もともと、奥様が有責配偶者であったはずなのに慰謝料を取ると言うのは

どうかと思いますが、3年前のことはさも関係ないと言うことで

ご相談者様が、一方的に離婚を要求しているから

奥様は離婚をしたくないのにするから慰謝料を欲しいと言うのでしょうか。

ここは微妙なところですね。多分、調停でももめるところです。

2、養育費は、算定表と言うものがあり、前年度のご夫婦の年収と

お子様の年齢で決まります。給与の半分になることはありません。

とは言え、仮に離婚して以前の男性のところに行ったのであれば

新しい養育者が出来たと言うことで養育費は免除の可能性もあります。

3、離婚後のことは相手の生活に干渉はできません。

契約しても公序良俗違反で無効の契約です。

4、離婚しても夫婦の関係が終わるだけで、親子の関係は終わりません。

面接交渉権もしっかり請求できます。正当な理由もなく面接交渉を拒めば

慰謝料請求の対象になります。判例で500万円が認められたこともございます。

 日本的と言いましょうか、新しい父親が出来たら、前の父親に会せないと

言うのはよくありますが、法的には認められないことです。

ましてや養育費だけもらうなんて言うのはおかしいですね。

 協議で解決しないようであれば、家庭裁判所に離婚調停を申立てられると

良いと思います。

 とりあえず、離婚専門の行政書士か弁護士の先生にご依頼して

二人三脚で進められると良いと思います。

頑張って下さい。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問