JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kanekiyoに今すぐ質問する
kanekiyo
kanekiyo, 司法書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 481
経験:  大手司法書士事務所での勤務を経て独立。現在は司法書士事務所を経営。
63213887
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
kanekiyoがオンラインで質問受付中

離婚届けを出した後のトラブルですが、ローンの支払いがある車を返してくれと言っているにもかかわらず返してくれず、元嫁が

解決済みの質問:

離婚届けを出した後のトラブルですが、ローンの支払いがある車を返してくれと言っているにもかかわらず返してくれず、元嫁が今でも乗っています。支払いは息子がしています。元嫁が荷物を運び出すときに、各自持ち出すものを決めていたにもかかわらず、勝手に家電を持ち出しました。返してほしいと息子が電話しても切られるために、話になりません。養育費を月5万支払っていますが、毎月のローン金額と家電の相場の金額を相殺しても良いものでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  kanekiyo 返答済み 5 年 前.

こんにちは。司法書士のkanekiyoと申します。質問をご投稿頂き、誠に有難うございます。
ご質問への回答は以下の通りとなります。分かりやすい回答を心がけてはおりますが、ご不明点等ございましたら、お気軽にご返信下さい。

 

残念ですが、養育費とその他の債権を相殺することはできません。

養育費とは、子が親に対して有する扶養を受ける権利に基づいて請求するものですが、この扶養請求権は、処分することができません(民法881条)。

そして、扶養請求権は、権利者の一身に専属する権利であり、そのため譲渡、相続の対象とはならないし、差押えも禁止されます。

よって、養育費は差し押さえ禁止債権となり、相殺は禁止されます(民法510条)。

 

ですので、車や家電などは別途請求や訴訟をし引き渡しを受けるしかありません。

ただ、どうしても返還してもらえないようであれば、ローンの支払いを止めるほうが良いかもしれません。この場合、ローン会社が元嫁相手に訴訟など起こして車の回収を行うことになります(ローンが残っている場合、車はローン会社の所有物です)。

ご自分たちで訴訟などして取り返すのも大変な費用と手間がかかるものですので、交渉に限界を感じておられるなら、このような手段もご検討の余地があろうかと存じます。

質問者: 返答済み 5 年 前.
別途請求とはどの様にしたらよいのでしょうか。
手続きなど詳しいことを教えてください。
専門家:  kanekiyo 返答済み 5 年 前.

ご返信ありがとうございます。

まずは内容証明郵便で返還するように請求するのが一般的です。

専門家(弁護士、司法書士、行政書士)に頼む場合は数万円程度の費用がかかりますが、

ご自分で作成するより、専門家の名前で出すほうが相手方に対するプレッシャーは大きいので、有効かと存じます。

※当然、ネット等で文書のサンプルを探し、ご自分で内容証明を作成しても構いません。

 

それでも返却しないようであれば、訴訟を提起することになります。

このような手続きに入る場合、ご自分で対応するにはそれなりの知識と労力が必要になりますので、専門家(弁護士、司法書士)に依頼する方が現実的かと存じます。

 

とりあえず一度専門家にご相談したいということでしたら、法テラスという国の機関を経由して専門家にご相談するのがよろしいのではないかと存じます。

所得要件など満たせば(あまりお金持ちの方は利用できません)、無料で相談を受けれますし、実際に手続きを依頼する場合にも費用面で負担が少なくてすみます。

 

【法テラス】

http://www.houterasu.or.jp/

 

その他、最寄りの弁護士会や司法書士会経由で、お近くの専門家をご紹介して頂けますので、もし法テラスが利用できないのであれば、こちらもご検討されてみるとよろしいかと存じます。

 

【弁護士会】

http://www.nichibenren.or.jp/bengoshikai.html

 

【司法書士会】

http://www.shiho-shoshi.or.jp/activity/var_consulting/center_list.php

kanekiyoをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問