JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shonansolicitorに今すぐ質問する
shonansolicitor
shonansolicitor, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 435
経験:  中央大学法学部卒。裁判所事務官・地方公務員上級職等合格。
62133260
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
shonansolicitorがオンラインで質問受付中

離婚には同意してますが、相手側と金銭面の交渉が進みません。結婚5年になりますが、3人の子供を連れての再婚です。養子縁

質問者の質問

離婚には同意してますが、相手側と金銭面の交渉が進みません。結婚5年になりますが、3人の子供を連れての再婚です。養子縁組はしています。アドハイスお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

  はじめまして。質問を投稿頂きまして有難うございます。早速ですが、下記の通り回答させて頂きます。

  離婚問題で解決すべき点は、お子様 については養育費(と親権)ですが、養育費についてはご存知かと思いますが、養子縁組をなさっているのでご主人に対して、実子と同様に請求出来ます。養育費は裁判所の「養育費 算定表」をご覧になると、夫の収入、妻の収入、お子様の人数、年齢ごとに統計数値が出てますので、そちらをご参考に請求してみてはいかがでしょうか。慰謝料(狭義)は不貞行為やDVがあった場合は請求できますが、単なる性格の不一致の場合は請求出来ません。財産分与は婚姻後、形成された夫婦の共有財産が対象になります。 お話の中心は、お子様の養育費でしょうか?「算定表」をもとに提案なさり、お話合いがつかなければ、家庭裁判所に調停の申立てをしてみてはいかがでしょうか。調停で、第三者にも話に加わってもらうことにより解決する場合もあると思いますし。調停の申立ては素人でも裁判所に聞けば簡単に出来ます。そもそも、調停を考えていることが相手に伝わると避けたいので話合いに応じてくる場合もあると思います。養育費は通常、20歳とか22歳までなので分割払いが多いと思います。分割の場合は公証役場で公正証書にすることに同意してもらう必要があります。ご参考になりましたら幸いです。

専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.
  先般、ご質問頂きました内容に回答させて頂きました。回答内容にご理解、納得いただけましたでし ょうか? ご不明な点がございましたら回答致しますので、改めてご質問下さいませ。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問