JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dresquireに今すぐ質問する
dresquire
dresquire, 弁護士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 265
経験:  迅速で,わかりやすい回答を目指します。
60912397
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
dresquireがオンラインで質問受付中

同棲していた時の生活費を返してもらうことはできますか?また、同棲では精神的慰謝料は請求できますか?

質問者の質問

同棲していた時の生活費を返してもらうことはできますか?また、同棲では精神的慰謝料は請求できますか?結婚前提の同棲をしましたが、過去に債権差し押さえ、借金の過去があり別れました。金遣いが荒く、生活費が足りないと私のクレジットカードで払っておいてと言われ、1年間で70万近く変わりに払いましたが、別れるときに返してくれませんでした。普段も財布からお金を取ったり、貯金箱からもお金を持って言ったり、お金が足りなくなると、消費者金融にすぐに借りに行ったりと散々でした。喧嘩も多くなり、だんだん精神的に体調崩し始め、別れることになりました。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  dresquire 返答済み 5 年 前.
弁護士です。はじめまして。

・生活費の立て替えについて。
 立て替えた生活費を返してもらうことは,不当利得に基づく返還請求権(民法703条,704条)により可能です。
 また,準委任契約の費用償還請求権(民法656条,650条1項)としても返還請求することが可能です。また,クレジットカード債務を負ったと見て,準委任契約の債務代弁債請求権として請求することも可能です(民法656条,650条2項)。

・慰謝料請求について。
 結婚を前提に同棲をしていたとのことから,両者に婚約関係の成立が認められる場合が多いでしょう。さらに進んで,内縁関係にあったとまで認められるとすれば,婚姻関係にある場合に準じて,無断での多額の借金により被った精神的損害に対する慰謝料を請求できる場合もあると思います。
 相手がすんなりと支払えばよいですが,支払わない場合には裁判により請求することとなり,その場合は請求する側に,内縁関係や精神的損害の発生,借金との因果関係につき主張立証責任があります。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問