JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

supertontonに今すぐ質問する

supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4514
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

結婚を前提に2年間同棲をしていた彼女に裏切られました。彼女は元風俗をしていてそれを私がやめさしました同棲に至るには家

解決済みの質問:

結婚を前提に2年間同棲をしていた彼 女に裏切られました。彼女は元風俗をしていてそれを私がやめさしました同棲に至るには家賃の折半という条件でした。
1度私の知らない間に風俗に戻っていました。それは私が仕事が忙しいからという理由でした。1度目は許しました。次に4カ月ほどしたときに戻った時のお客さんとメールのやり取りをしていたのを見つけ手を挙げてしまいました。携帯を変える約束で彼女もきちんと就職さし結婚をしてくれとせかされていたので彼女の両親に会いに行きました。私もいよいよと考えておりましたときにまた前のメールの方とあっていたらしくしかも店に戻っていたとのことでした。さすがにわたしもあきれてご両親に相談をしました。両親もびっくりといううか深い悲しみにくれました。その後私とは別れてほしいとなりましたが私も全く納得がいかず話す場を求めるとストーカー扱いになりました。しかし事実は誰も知らず彼女の周りには真実を知る者は両親しかいません。彼女の職場の人間には私が最低の人間のように言われ、彼女の父親にもお前のようなやつにはだれも幸せにできないなど大変傷つけられました。家賃や生活費は今まで1度ももらってないです。精神的な苦痛ははかり知れません・・
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お辛い状況だと思われます。

ご心痛お察し申し上げます。

 お話から、現時点では同棲はしていないと言うことですね。

ただ、婚約の破棄と言う形での慰謝料請求は可能かもしれません。

離婚とは違い、額は低いかもしれませんが、けじめはつけたいところですね。

同棲ですから内縁関係(事実婚)にあったと言うのではないかもしれませんが

もし内縁関係なら離婚に準じる形での財産分与等できると思います。

また、彼女とお客様との関係も不貞行為とも言えるでしょうし

そうなれば不貞行為の慰謝料もあり得ます。

ただ、先方の彼女も、ご相談者様を経済的に利用したのかどうかが

わからないので、何とも言えませんが、彼女も当初は結婚を考えていたので

あれば、家賃等の請求は難しい可能性はあります。

仮に、家賃の折半の約束が書面等でもあれば、争うこともできますが。

ただ、ご相談者様の方での問題は、一度手をあげていると言うDVのことです。

これをつかれると問題は厳しくなります。

下手に婚約破棄の慰謝料を請求されれば、相手からはDVの慰謝料請求は

あり得ます。

それと、ストーカー問題は、女性に有利で、今回のような恋愛がらみですと

下手に彼女に近づくとストーカー規制法などで警察のご厄介になるケースも

あり得ます。

関わらないのが一番だとは思いますが、どうしても、彼女に慰謝料等の請求を

されるのであれば、弁護士の先生にご依頼して代理交渉していただくことです。

一人で動くことは、今回の車を追いかけた話しのように危険です。

 ある意味、このままお付き合いしていてもトラブルになっていたでしょうから

早く別れられて良かったとお考えになられても良いのかもしれません。

お腹立ちはわかりますが、ご商売のこともございますので

弁護士の先生を入れて和解の方向で進めてみて下さい。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 5 年 前.

このような場合家賃の折半分は請求可能でしょうか?

今朝お父さんからしきりに昨日はすまなかったという電がありましたがやはり納得できません。やはり彼女に対しての謝罪を形にはしてもらいたいです。

どこに相談すればよろしいでしょうか?

質問者: 返答済み 5 年 前.
後部屋の処理をするときの費用についても請求できるでしょうか?
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

これからは、リアルなご相談や請求になっていくでしょうから

離婚や民事法務専門の行政書士か弁護士の先生にご依頼ください。

婚約破棄で、民事ですからご相談者様が請求されたいものは

とりあえず請求してみて、合意がなされれば

婚約破棄に伴う公正証書を作成しておけば

今後のトラブルは避けられるでしょうね。

特に、今後の交渉でストーカー扱いにはされないでしょうね。

ご事情が分かれば警察も民事に介入はしてきませんからね。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 5 年 前.
あとDVに関して言えば私より父親や元彼からレイプなど受けてますのでトラウマのことになればそちらです。確かに1度びんたはしました。
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

DVの場合は、問題なのは、女性側が、証拠もないのに

話を広げすぎると言うことです。

被害届は確たる証拠もなく受けとられることも多いのです。

この場合は、ご相談者様がびんたしたことを非常に反省している

と言う姿勢を見せることができれば、

一度ぐらいは感情の高まりでそういうこともあるでしょう。

その後の、反省と人としての態度になってくるでしょうね。

そこは、あまり気にされることはなく

調停等になっても、やった事実は素直に認め

今は深く反省していると言うことで良いでしょう。

頑張って下さい。

supertonton, 行政書士
満足したユーザー: 4514
経験: 中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    838
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    838
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DA/dai60962000/2012-1-15_244_FH000002.64x64.JPG dai60962000 さんのアバター

    dai60962000

    行政書士

    満足した利用者:

    310
    市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    38
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shihoushoshikun/2013-7-1_22326_TshirtMale.64x64.jpg shihoushoshikun さんのアバター

    shihoushoshikun

    司法書士

    満足した利用者:

    210
    東京司法書士会所属
  • /img/opt/shirt.png jo-ban さんのアバター

    jo-ban

    弁護士

    満足した利用者:

    248
    慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
  • /img/opt/shirt.png AE さんのアバター

    AE

    行政書士

    満足した利用者:

    40
    民事法務専門
  • /img/opt/shirt.png gyoenlegal さんのアバター

    gyoenlegal

    司法書士

    満足した利用者:

    39
    中央大学法学部卒業 渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
 
 
 

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問