JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kanekiyoに今すぐ質問する
kanekiyo
kanekiyo, 司法書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 481
経験:  大手司法書士事務所での勤務を経て独立。現在は司法書士事務所を経営。
63213887
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
kanekiyoがオンラインで質問受付中

再婚について教えていただきたいです。 現在離婚を2回経験しており、一人目とは、18歳の時に子供が出来 結婚しました

質問者の質問

再婚について教えていただきたいです。
現在離婚を2回経験しており、一人目とは、18歳の時に子供が出来 結婚しましたが 、翌年19歳に離婚をしました。養育費は現在も支払っております。二人目とは離婚し8年が経ちましたが、その相手にも子供がおります。しかしながら、前妻は再婚し2年前に離婚したときいております。前妻が再婚した際養育費を今日まで支払っておりません。
私自身、現在お付き合いしている彼女と結婚をしたいと考えておりますが、悩みの種とし今後その再婚相手に掛かる負担がどれだけあるのか詳細を教えていただきたく思い今回相談させていただきました。
何卒よろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  kanekiyo 返答済み 5 年 前.

こんにちは。司法書士のkanekiyoと申します。質問をご投稿頂き、誠に有難うございます。
ご質問への回答は以下の通りとなります。分かりやすい回答を心がけてはおりますが、ご不明点等ございましたら、お気軽にご返信下さい。

養育費については、裁判所が下記のような算定表を作成しており、当事者間で協議する場合にも一般的な相場となっています。

 

【養育費算定表の使い方】

http://www.courts.go.jp/tokyo-f/saiban/tetuzuki/youikuhi_santei_hyou.html

 

【養育費算定表】

http://www.courts.go.jp/tokyo-f/saiban/tetuzuki/pdf/youikuhi_santei_hyou/youikuhi_santei_hyou.pdf

 

たとえば、お子様1人(14歳以下)で、ご質問者様の収入(会社員)が年収500万、相手方の収入(会社員)が年収300万だとすると、養育費の相場は月額2~4万円ということになります。

 

ただし、繰り返しますが、上記はあくまで一般的な相場であり、個別の事情を加味したものではありません。

仮に相手方が養育費を請求し、協議が整わない場合、調停等の手続きをとることになろうかと思いますが、その場合すでに別のお子様に養育費の支払いをしていることは、支払額の減額を要求するうえでプラスの材料となります。

さらに、再婚されお子様が生まれれば、前妻のお子様2人に対する養育費の減額請求などもできる場合がありますので、その際にはご検討されることをお勧めいたします。

 

【養育費減額の請求】

http://www.courts.go.jp/toyama/saiban/tetuzuki/yoikuhizogen.html

 

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問