JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4908
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

35歳共働きの妻です。月収35万だった夫が8月から仕事をしなくなり、ハローワークに通いながら私に毎月10万の生活費を

解決済みの質問:

35歳共働きの妻です。月収35万だった夫が8月から仕事をしなくなり、ハローワークに通いなが ら私に毎月10万の生活費を求めて来たのですが、夫の給料の残額も推測ですが500万ほど残っている上、1~3月はハローワークから各14万ずつほど受け取っていることもあり、1月から生活費を渡していません(生活費とは夫の医療費や日用雑貨、車のメンテナンス代などの雑費です。ただ税金などは私が払っています)ハローワークの金は自分が働いていた時の正当な自分の金であり、払わなければ離婚する、等、言われているのですが、拒否することは扶助義務違反となるのでしょうか。また、どの程度拒否すると離婚訴訟のとき扶助義務違反として不利な立場になるのでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お困りのことと存じます。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、ハローワークから最近、雇用保険が出ているのであれば

自己都合の退職だったのでしょうか?

確かに、正当な自分のお金かもしれませんが

どうも、婚姻中の収入は、名義がどちらであれ

共有財産であることが、ご相談者様もご主人様も

共通の理解がされていらっしゃらないのかもしれませんね。

退職されるまでは、10万円のお小遣いか何かをご主人様がもらっていたのでしょうか?

退職された訳で、今までと事情が違うなら、お小遣いが減るのも当然の

ことでしょうね。

ましてや、その500万円にしても、ご夫妻の共有の財産です。

仮に離婚する場合は、その500万円も折半と言う扱いでしょうね。

とにかく、離婚すれば、婚姻中の財産はすべて折半ですから

ご相談者様が、仮に自分名義で貯めた預貯金も財産分与では折半となります。

それ以前に、その程度のことでは裁判上の離婚理由にはなりませんので

調停等になっても合意しなければ離婚はできません。

ただ、勝手に離婚届を出してしまう方もいらっしゃいますので

市役所に「離婚届の不受理の届」を提出しておくこともご検討されていた方が

良いかもしれませんね。

扶助義務違反と言うものをご心配されていらっしゃいますが

ご主人様が500万円ものお金があるなら全く問題は無いと言えます。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問