JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4805
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

夫の不法行為(不貞)により、8年ほど 別居しております。 先日、夫が申し立 離婚調停が始まりました。 以前 より

質問者の質問

夫の不法行為(不貞)により、8年ほ ど 別居しております。 先日、夫が申し立 離婚調停が始まりました。 以前
より 約束したはずの婚姻費用負担金の支払いがされてません。
 
 支払い 約束の際 二人の署名捺印をしたものを 公証役場の持って行き、「確定日付」の捺印をもらいましたが、
公正証書にはしませんでした。(毎月の支払い金額と未払いのときは強制執行をすると記載)

 今までの みばらい分を払ってもらうことはできますか?

 また、不貞の相手に慰謝料を請求したいのですが、居場所がわかりません。どうしたらいいでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お困りのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

8年前からの別居時点で婚姻費用が支払われてないのでしょうか?

それとも最近でしょうか。

別居の契約書にしても

本来は「夫婦関係調整の公正証書」として公正証書に作成すべきでした。

公正証書で無い場合の強制執行は、調停にしないとできません。

確定日付だけでは効力がないのです。

当時は離婚の専門家等があまり探せない時代だったと思います。

特にインターネットでは、HPを持っている専門家も少なかったものです。

そう言う意味では当時専門家にご相談できず残念です。

今回の離婚調停では、離婚に応じるつもりがないのであれば

関連事件として婚姻費用の支払いを要求すべきです。

残念ながら、現在の調停では、過去の未払い分の請求は難しいのが現状です。

家庭裁判所の判断としては、婚姻費用の必要性がなかったから

法的な請求をしなかったのだと判断されるからです。

今後のものは可能で、強制執行の対象にもなります。

それと、不倫相手の愛人への慰謝料の請求は

事実を知ってから3年以内に請求しないといけないと言う時効がございます。

8年前だと厳しいですね。

ただ、離婚をもしされるのであれば、離婚の慰謝料として

ご主人様に請求されると良いと思います。

8年の別居と言うのが、また厄介です。

実は、今回のご主人様のように不貞行為をした有責配偶者からの離婚請求は

基本的にできませんが、別居の実績により可能になります。

いろいろ条件はありますが、別居の期間だけみると判例で6年で

認められているものもございます。

いずれにしろ、調停に臨むにあたって弁護士の先生にご依頼されるなど

された方が良いかもしれません。

頑張って下さい。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問