JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4808
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

結婚して2年4ヶ月です。 4ヶ月前に夫婦喧嘩がきっかけで夫が実家へ帰り再三言っても、迎えに行っても、 いろん

解決済みの質問:

結婚して2年4ヶ月です。

4ヶ月前に夫婦喧嘩がきっかけで夫が実 家へ帰り再三言っても、迎えに行っても、
いろんな事にかこつけて離婚の一点張りで戻りません。

彼は母親や、実家が大好きで夫婦喧嘩で実家へ帰るのは2度目です。
彼の家族にも不妊治療をしても子供ができなかったので、家が絶えては困ると言われました。

私には離婚と言われるような重大な過ちなどは一切ありません。
生活費は足りない時にメールで言って貰っています。

これは離婚原因の「悪意の遺棄」になりますか?
離婚するなら、慰謝料は貰えるでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お困りのことと存じます。

ご心痛お察し申し上げます。

夫婦喧嘩で、ご主人様がご実家に帰ると言うのも珍しいですが

少しマザコン気味のご主人様なのかもしれませんね。

それと、不妊治療の件ですが、やはり前時代的な発想の方は

まだまだいらっしゃるようです。

そのような考え方の義父母の方がいらっしゃると

今後もお辛いかもしれません。

離婚で多いのは婚姻3年以内とも言われています。

そういう意味では、今ここの危機を乗り越えるかどうかは

重要なところだとは思います。

当然、ご主人様のご協力が第一です。

悪意の遺棄なら、生活費等ももらえないでしょうから

判定は難しいところですが

ご相談者様が離婚したいか、したくないかによると思います。

再出発するにしてもできない状況ではないと思います。

離婚を避けたいのであれば、まずは、早急に市役所に

「離婚届の不受理の届」を提出して下さい。

意外と勝手に離婚届を出す方はいらっしゃいます。

特に、結婚を面白く思っていないご親族の方がすることもあり得ますので

ご注意が必要です。

 とりあえず、家庭裁判所に、離婚をしたくないということであれば

「修復の調停」を、離婚をする覚悟ができたら「離婚調停」を

申立ててみるのも手です。

ただ、調停だと慰謝料や財産分与はあまり有利にならない可能性も

ありますので、離婚条件をご相談者様から提示して

ご主人様が、応じるならば、離婚協議書を公正証書で作成しておく方が

離婚後のトラブルはないでしょうね。当然、一方的な離婚要請ですから

慰謝料等を多くもらうことです。

公正証書の作成は、離婚専門の行政書士か弁護士の先生にご依頼されると

良いでしょうね。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 5 年 前.

supertonton先生

 

ご回答ありがとうございます。

 

「離婚協議書」とは具体的にどのようなものですか?

それで、慰謝料の請求もできるんですか?

 

またその公正証書を作成するには、どの位のお金がかかりますか?

 

専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

離婚協議書は、協議離婚のときの離婚条件を約束した書面です。

たいてい離婚後のトラブルは

離婚条件が口約束だったり、離婚協議書が私文書の時です。

口約束はほとんど守られません。

私文書の場合は、無いよりはましですが

法的な拘束力(強制執行認諾や清算条項等)がないので

やはり、離婚後のトラブルを考えたら

「公正証書」で作成するのがベストです。

公正証書の中に慰謝料の約束もできますが

慰謝料の請求自体は内容証明等で先にするべきでしょうね。

額が決まれば問題ありません。

公正証書は最寄りの公証役場で作成しますが

ご自分たちでも作成可能ですが

時間と労力を考えたら、離婚専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼された

方が良いでしょうね。

行政書士だと報酬額は5万円ぐらいで、別に公証人手数料が財産に応じてかかります。

だいたい2~3万円です。

離婚協議書は遺言と違い代理人でできますので、お忙しければ

代理人を専門家にご依頼することも可能です。一人1万円程度でしょうか。

 それと、もし、家庭裁判所の調停をお考えであれば

手数料は数千円で、弁護士の先生にご依頼しなくても大丈夫です。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 5 年 前.

supertonton先生

 

話し合いに応じて貰えなくて、生活費に困ったので

家庭裁判所には申し立てて1回目の調停は終えましたが

離婚の一点張りだったのに、調停では離婚するつもりは一切ない。

家族も私を嫌ってないと言ったそうです。

慰謝料を請求されるのが嫌でその場ではそう言ったと思われます。

 

その後、調停員からは家族に何を言われようとあなたが我慢すれば良い、努力しなさい。

と言われましたので、家庭裁判所では解決はしないとわかりました。

 

私の性格や、やりくりの事、いろんな事にかこつけて離婚離婚と言われ続けたので

もうやり直す気持ちはありません。

 

結局は、夫の実家の事情で一方的にこんな状況になったので慰謝料を請求したいです。

 

弁護士さんに調停をお願いするか、調停の申し立ては取り下げて弁護士さんに慰謝料の請求をお任せする事はできますか?

 

また費用はどの位かかりますか?

 

専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

本人が離婚する気はないのに

なぜ実家に帰ったかが説明がつかないと思いますが

それなら、離婚はしなくても別居をしているのだから

婚姻費用を請求しても良いでしょうね。

ただ、離婚をご相談者様の方から言い出すということになると

慰謝料の問題は不利になるかもしれませんね。

調停の結果は弁護士の先生が入っても同じですので

取りさげても良いのですが

婚姻費用だけは調停で確定させた方が良いでしょうね。

その後に、弁護士の先生に代理交渉をしてもらって

慰謝料を請求してみて離婚協議書を作成するので良いでしょうね。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 5 年 前.

suoertonton先生

 

3ヶ月間離婚と言われ続けたので、私から離婚を言い出した事にはなりませんよね。

彼が調停でそんなつもりはない、と言っても今まで言われ続けた証拠があります。

 

代理交渉をしてもらう場合に、弁護士費用はどの位かかりますか?

知り合いに聞いたら30万と言われたのですが、妥当な額でしょうか?

専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

3か月間離婚と言われ続けた証拠が日記などの記録であれば問題はないでしょう。

弁護士の先生の報酬額は着手金として30万円はかかることが多いようです。

また、成功報酬や、調停や訴訟に出ていただくことごとにお金がかかったりします。

今は、自由報酬制度ですので、何件か見積もりを出してもらって

ニーズにあう先生にご依頼されると良いですね。

それなりの額はかかるとは思います。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 5 年 前.

supertonton先生

また教えて下さい。

 

婚姻費用の申し立てをしようと思うのですが

自分の収入と相手の収入で決まるものですか?

 

生活費の半分とか、こちらの要望では無理でしょうか?

専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

婚姻費用は、算定表と言うものがあり

基本的には前年度のご夫婦の年収で決まります。

民事ですから、要望するのは構いませんが

先方が断れば、算定表の範囲に

調停でもなります。

質問がどんどん増えているようですので

一度まとめていただけると助かります。

supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問