JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kanekiyoに今すぐ質問する
kanekiyo
kanekiyo, 司法書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 481
経験:  大手司法書士事務所での勤務を経て独立。現在は司法書士事務所を経営。
63213887
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
kanekiyoがオンラインで質問受付中

相続の計算をしているところです。相続人は姉と妹の二人です。妹は知的障害でいま障害施設に入所しています。妹は48歳で今

解決済みの質問:

相続の計算をしているところです。相続人は姉と妹の二人です。妹は知的障害でいま障害施設に入所 しています。妹は48歳で今まで働いたことはありません。下記の事項について妹の相続財産より差し引いていいのでしょうか。それとも特別受益になるのでしょうか?
1妹は郵便局の終身保険を今、需給しています。その払込みは被相続人がしていまし  た。その金額280万円

2被相続人が妹のためにかけた国民年金250万。今妹は障害年金を受給しています。

3妹が20歳以降28年間、親と住み続けた生活費等、例えば月1万として1万X12X28=336 万
4妹は知的障害者だし独身なので、仏様を私(姉)が、みるということで、その供養料

 たとえば50万
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  kanekiyo 返答済み 5 年 前.

こんにちは。司法書士のkanekiyoと申します。質問をご投稿頂き、誠に有難うございます。
ご質問への回答は以下の通りとなります。分かりやすい回答を心がけてはおりますが、ご不明点等ございましたら、お気軽にご返信下さい。

1の280万とは、解約返戻金などで戻ってくる金額でしょうか?それなら、相続財産となりますので、前回お話ししたとおり、遺産分割協議で具体的な取り分をお決めください。

また、単純に保険料として今まで支払ってきた金額であるなら特別受益といえるかと思いますので、遺産分割時にその主張をなさってよろしいかと存じます。

 

2は、特別受益といえるかと思いますので、遺産分割時にその主張をなさってよろしいかと存じます。

 

3は、親子間の通常の扶養義務の範囲内の行為とみられるかと存じます。ですので、特別受益として主張するのは難しいかと存じます。

 

4は、遺産分割協議の中で決めるものですので、そのような主張もされてみてよろしいかと存じます。また、葬儀代など協議を待てない緊急性の高いものについては遺産より支出してかまいません。

kanekiyoをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問