JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

bengoshimailmeに今すぐ質問する

bengoshimailme
bengoshimailme, 弁護士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 818
経験:  できるだけ分かり易くお答えします。
60911264
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
bengoshimailmeがオンラインで質問受付中

夫が離婚を視野に実家に帰ってしまいました。三年前に脳こうそくを患い仕事は続けていましたが、昨年の9月頃から辛いしんど

解決済みの質問:

夫が離婚を視野に実家に帰ってしまいました。三年前に脳こうそくを患い仕事は続けていましたが、昨年の9月頃から辛いしんどいと言い出しました。通勤が遠いこと、仕事のことで多忙になったことが原因だと思っていましたが、最近になり職場での待遇でもかなり追いつめられているようなことを言い、。その仕事に関連してかなりの回数宿泊を繰り返していましたが、疲労という割には飲みに行くと か接待とかカラオケなどということもあり、それほど身体的な不安があるとは思えませんでした。 夫は住宅を売り職場の近くに引っ越したいという希望がありましたが、ローンをまだ10年ほどしか返済していないので、いま手放すのは損だからとなだめて貸すとか、売るとか調べてみようねと話していました。車でのお迎えを時々していましたが、それもあまり役に立たないということで、アパートでも借りてあげようかと思っていた矢先、夫は知らない女性とアメリカに旅行に行こうとしている旅行会社の申込書を見つけてしまいました。私は夫とは再婚同士なので、離婚したくないと思い、その件は許そうと思っていましたが、相手が身体的な理由でローンをこれ以上払えないので離婚をしたいと弁護士を立ててきたので、こちらもそれに対応したいと思っています。修復できないなら、慰謝料をしっかり取りたいのですが、病気を理由に慰謝料を減額されないようにしたいと思います。家をもらいたいと思っていますが、まず何をすればよいかわかりません。教えてください。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
弁護士のbengoshimailmeです。はじめまして。ご質問の文面から窺える事情に基づき,回答致します。回答には細心の注意を払っておりますが,できるだけ早く回答しようともしているため,単なる法律用語などは,説明なく用いる場合もあります。ご存じない専門用語は,Googleなどで検索なさって下さい。

1.病気を理由に不貞行為はひどいですよね。ご主人は都合の悪い部分や考えたくないこと,やりたくないことがあると,すべてそれを強引に病気のせいだというふうに持って行く傾向がおありですね。それはともかく,不貞行為のかなり確実な証拠は押さえていらっしゃるわけです。
2.ご主人がご実家に帰ったのは,ご主人の家族以外の誰がみても,病気のためではなく,同居義務の勝手な放棄で,悪意の遺棄にもあたりうる行為だといえます。
3.慰謝料を請求する根拠は十分にあります(上記1,2)。ただ,慰謝料は,たとえ認められたとしても,現実的な支払い能力がなければ意味がありませんので,いくら取れるかは,支払い能力との関係も考えなくてはならないと思います。ご主人の年収や結婚期間にもよりますが,250〜500万円くらいが,認められやすいラインだろうと思います。
4.今の住宅は,財産分与と慰謝料分で,あなたが取得するということはできると思います。放棄して出て行ったという点からは,住宅の所有権を取得するのは当然ともいえますね。

以上を前提に,まず何をすればよいか,という問題ですが,相手が弁護士を通して協議したいと言っているとのこと。ということは,あなたとしても弁護士に代理を依頼することが必要だと思います。細かな事情についても攻防がありますので,あなたの権利をきちんと保全するために。弁護士にお心当たりがおありでない場合は,法テラス|相談窓口に相談するか,日弁連の相談窓口のご案内から地域の弁護士会に連絡して弁護士の紹介を受けるサービスを利用なさるとよいと思います。初回の相談に行くだけでも,独りで考えるよりは具体的なものが見えてくると思いますよ。
質問者: 返答済み 5 年 前.
住宅の所有権を取得できるというお話ですが、ローンがかなり残っている状態ですのでその返済はどうなるのでしょうか?私が頭金を全額支払っていますが、この9年間の支払いは夫の給与からしています。
また私の口座に入っているお金は私個人が子供の頃からこつこつと内職やバイトで貯めたものであり、 母から毎年もらったお金なども入っています。それを離婚することになると婚姻期間中の収入分は折半しなければならないのでしょうか?給与明細などが無いものも多くあり、それまで取られるくらいなら離婚を承諾できかねています。
夫はこれまでの経緯と称して私からの言葉をノートに写していました。私は理解してもらうためには仕方がないと違和感を覚えましたがそれを見ていました。今思うと何か証拠を出そうと思っていたのかもしれません。こういうことは許されるのでしょうか?
専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
ローンが残っている住宅の,ローン残債の扱いには,特に決まった方法があるわけではありませんが,様々なバリエーション(頭金の有無,その原資,ローン支払時における分担割合,ローン残債の有無および額,売却するかどちらかが単独で取得するか,名義の変更の可否…)における例が,インターネットを検索すればいくらでも出てきますので,もっとも条件が近く,もっともご自分に有利な方法を選択なさると良いでしょう。

あなた名義の預金については,結婚前のものは財産分与の対象とはなりませんよ 。財産分与の対象となるのは,夫婦で築いた財産ですので。また,それゆえ,すでに費消してしまったものはカウントしません。

言葉をノートに書き取っていようがいまいが,浮気や家出の正当化としては有効ではないですし,そのような言葉はふつう離婚事由にはなわないわけですから,お気になさらなくて良いのではないでしょうか。許されるかどうかという点ですが,特に禁ずる規定はありませんので,法的には許されるということになります。日記をこっそりつけていたのと変わりませんので,フェアでないということもできませんし。いずれにしても,あまり意味のないものですので大丈夫です。
bengoshimailme, 弁護士
満足したユーザー: 818
経験: できるだけ分かり易くお答えします。
bengoshimailmeをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    838
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    838
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DA/dai60962000/2012-1-15_244_FH000002.64x64.JPG dai60962000 さんのアバター

    dai60962000

    行政書士

    満足した利用者:

    310
    市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    38
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shihoushoshikun/2013-7-1_22326_TshirtMale.64x64.jpg shihoushoshikun さんのアバター

    shihoushoshikun

    司法書士

    満足した利用者:

    210
    東京司法書士会所属
  • /img/opt/shirt.png jo-ban さんのアバター

    jo-ban

    弁護士

    満足した利用者:

    248
    慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
  • /img/opt/shirt.png AE さんのアバター

    AE

    行政書士

    満足した利用者:

    40
    民事法務専門
  • /img/opt/shirt.png gyoenlegal さんのアバター

    gyoenlegal

    司法書士

    満足した利用者:

    39
    中央大学法学部卒業 渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
 
 
 

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問