JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bengoshimailmeに今すぐ質問する
bengoshimailme
bengoshimailme, 弁護士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 818
経験:  できるだけ分かり易くお答えします。
60911264
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
bengoshimailmeがオンラインで質問受付中

夫と離婚できずに困っています。 5年前に新築し、あと20年ローンの返済が残っている現在の自宅の名義が私(妻)、連帯

質問者の質問

夫と離婚できずに困っています。
5年前に新築し、あと20年ローンの返済が残っている現在の自宅の名義が私(妻)、連帯保証人が夫となっており、まだ3年半ローンの返済が残っている旧自宅の名義は夫、連帯保証人は私になっている状態で、離婚するにはどうしたらよいでしょうか。よろしくお願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お困りのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

弁護士の先生のご指定ですが

離婚業務を専門としている立場からアドバイスさせていただきます。

お話から、ご相談者様ご夫婦は共働きではないでしょうか?

そうすると、金融機関は、お二人の収入を総合してローンを認めている可能性が

あります。そうなると、離婚をして連帯保証を外すのはかなり難しい話と

なります。事前に金融機関との打ち合わせが必要になります。

確かに離婚される訳ですから、双方に離婚後のご自宅があるのが理想な

訳ですが、一度売却して利益を分割する方法も考えても良いかもしれません。

いずれにしろ、金融機関に打診することが先でしょうね。

仮にお二人ともが離婚に合意されていらっしゃるのであれば

ご主人名義の方は、売却も一括支払いも可能な感じかもしれませんから

そちらを何とかして、ご相談者の方は連帯保証人は残したままにして

ローンを支払い続ける約束を公正証書の離婚協議書で約束して

支払が出来ない場合は、売却してご主人に迷惑はかけない旨を

伝えるしかないかもしれません。

基本的に、財産分与で旧自宅が、婚姻後に買ったものであれば

当然、共有財産ですから、それをご主人が分与されるなら

ローンの連帯保証人ぐらいはなっていただいても良いのかもしれません。

ただ、金融機関によっては別の連帯保証人(ご両親とか)を立てれば

問題ないというところもあります。下手に自己破産されるよりは

良いと言う考えです。

まずは金融機関にご相談されてみて下さい。

公正証書の作成は、離婚専門の行政書士か弁護士の先生にご依頼されると

良いでしょう。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 5 年 前.

初めまして、迅速なご回答ありがとうございました。

数点気になるところがありましたので返信させて頂きます。

 

まず、明記し忘れていて申し訳ありません、仰る通り、夫婦で別々に会社を経営しており、それぞれ収入があります。しかし収入は私の方が多いため、このことも離婚と家の名義の問題に支障が出るのではないかと私が危惧している点であり、夫が何かとお金を出し渋る理由になっているようにも思います。

また、訳あって保証人は夫以外頼める者がいない状況です。(これが現在一番のネックになっています)

 

回答を頂いて気になりましたのは、アドバイス頂いたとおりにして仮に戸籍上の離婚はできたとして、新旧2戸の住宅の連帯債務はどうなるのか、ということです。

 

また、理解力不足で大変申し訳ないのですが、以下の点がよく理解できませんでした。

>基本的に、財産分与で旧自宅が、婚姻後に買ったものであれば

>当然、共有財産ですから、それをご主人が分与されるなら

>ローンの連帯保証人ぐらいはなっていただいても良いのかもしれません。

これは離婚後に主人が旧自宅を私に明け渡す(名義を私に変更する)意思がある場合、私が新居に加えて旧自宅の残りのローンも払い、主人に保証人になってもらう、ということでしょうか?

そうであれば新旧2戸の住宅のローンを私が払わなければならないというのは納得がいかないのですが・・・。

 

お忙しいところ恐縮ですが、ご回答頂ければ幸いです。

専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

やはりそうでしたか、だいたいの背景はわかりました。

ご質問にお答えいたします。

離婚と連帯保証人は全く関連性が無いとも言えます。

離婚してもそのままです。

ただ、それだと、相手方が離婚した意味がないと

連帯保証人を外すよう要請してくるのが一般的です。

ご相談者様が、きちんと支払えると言うことであれば問題ないと思いますし

公正証書で離婚協議書を作成しておけば納得されるでしょう。

後半のご質問ですが、説明がわかりにくく申し訳ございません。

基本的に、結婚されて買った財産は、夫婦の共有財産となり

名義がどちらでもそれは変わりません。

もし、2つの住宅が結婚後に買ったものであれば

どちらがローンを払おうが、どちらも二人のものです。

本来であれば平等にわけるために売却するか

住宅の実勢価格の高額の方が差額分を支払うことでも良いのですが

あいにく、双方にローン残がございます。

いずれにしろ、ご主人が旧住宅を離婚後に確実にもらえるのであれば

自分のローンは支払うことに同意はすると思います。

その代り連帯保証人を双方が継続すると言う訳です。

それでも、新しい住宅の方が価値があれば、その分の差額を

ご主人が欲しがるかもしれません。

ここは民事なのでどうとでも決められ不平等でも構わないのです。

ただ、あまりもめて長引くようなら

調停で決めると言う方法も取れます。

家庭裁判所に財産分与の調停を申立てると良いと思います。

調停は利用料は数千円で、弁護士の先生も必要ありません。

調停委員が良い方法を判断してくれる場合もあります。

納得いかなければ取下げれば問題ありません。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 5 年 前.

ご回答ありがとうございました。

大変参考になったのですが、よろしければ弁護士の方、もしくは今日から即、離婚に向けてこちらがどう行動すればいいのか詳細に教えてくださる方からの回答も頂くことはできないでしょうか。

 

申し訳ありませんが、何分切羽詰まっている状況なもので、アドバイスではなく即行動に移せるご指導を頂きたいと思っています。よろしくお願い致します。

専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
弁護士です。
本サイトは緊急時の使用を意図したものではありません。緊急時には資格を持った専門家に電話または対面にて直接問い合わせてください。 利用規約をよくお読みください。
相談できる弁護士にお心当たりがない場合は,法テラス|相談窓口に相談するか,日弁連の相談窓口のご案内から地域の弁護士会に連絡して弁護士の紹介を受けるサービスを利用なさるとよいと思います。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問