JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kanekiyoに今すぐ質問する
kanekiyo
kanekiyo, 司法書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 481
経験:  大手司法書士事務所での勤務を経て独立。現在は司法書士事務所を経営。
63213887
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
kanekiyoがオンラインで質問受付中

離婚することになりました。 お金がないということで、慰謝料を分割にするというのですが、ちゃんと払ってもらえるとは思

解決済みの質問:

離婚することになりました。
お金がないということで、慰謝料を分割にするというのですが、ちゃんと払ってもらえるとは思えません。多少の減額はあっても一括でいただきたいのです
専門家のかたに間に入ってもらったら、こちらの要望もかなうものなのでしょうか
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  kanekiyo 返答済み 5 年 前.

こんにちは。司法書士のkanekiyoと申します。質問をご投稿頂き、誠に有難うございます。
ご質問への回答は以下の通りとなります。分かりやすい回答を心がけてはおりますが、ご不明点等ございましたら、お気軽にご返信下さい。

専門家に依頼してご本人に代わって交渉して頂ければ、ご希望の金額を支払ってもらう可能性はあがるかとは思いますが、必ず一括支払いが実現できるかというのは難しいかと存じます。

仮に相手の話が本当で、財産らしい財産がない状態であれば、いくら専門家に依頼してもまとまった額を支払わせることは難しいかと存じます(腹立たしいことですが、無いところからは取れないということです)。

もし、お金がないと言っているだけで、財産(預貯金や不動産など)が有りそうであれば専門家に依頼したほうが良いかと思いますが、そうでなければ専門家に依頼しても費用的に見合わないということになる可能性が高いかと存じます。

相手に財産はないが、仕事はきちんとしているというのであれば、ある程度の分割に応じてあげることを条件に、離婚協議書を公正証書で作成するよう話してみてはいかがでしょうか?

公正証書で慰謝料の支払いなど合意しておけば、仮に支払いが滞った場合、相手の給料の一部を差し押さえることができます。こうしておけば、ある程度相手に対して支払いのプレッシャーをかけられますし、支払がない場合の担保にもなります。

公正証書で離婚協議書を作成するのは、専門家に頼まなくても最寄りの公証役場に相談すれば、ご本人で十分対応できるとおもいます。ご検討いただければと思います。

kanekiyoをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問