JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sakurabitoに今すぐ質問する
sakurabito
sakurabito, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 250
経験:  行政書士事務所代表
60879286
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
sakurabitoがオンラインで質問受付中

22年7月に協議離婚しました。協議書には年金分割は半分、結婚後購入したマンションには3年後に売却し、ローンを返済して

解決済みの質問:

22年7月に協議離婚しました。協議書には年金分割は半分、結婚後購入し たマンションには3年後に売却し、ローンを返済して残金を私にとなっています。年金分割は昨年から相手方に話しているが応じてくれなかったので、戸籍謄本を取り寄せ、先日情報提供の請求をしました。タイムリミットが迫っているので、先日相手にはその旨を伝えましたが、どうなるか気がかりでなりません。戸籍謄本を取り寄せたことで、元夫が離婚後、すぐに再婚、2ヶ月後に子供が生まれていたことがわかりました。話し合いもないまま3ヶ月後に家を出ると宣言し、家を出、散々私を罵倒し泣く泣く協議離婚しました。再婚の事実がわかる前より、なんとかこのまま今の住まいに住めるようにすることは出来ないだろうかと考えていました。二人の娘と3人暮らしです。今現在は養育費はもらっています。今後、年金分割と家のことを専門家に相談致したく思っております。年金については、自分の力でもと思っておりますが、家については専門家のお力をおかりしたいと考えています。元夫は不貞の事実を隠していましたし、なんとかこのまま今の住まいに住み続けられるようにすることは可能でしょうか?協議書を公正証書にしたいとも考えています。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  sakurabito 返答済み 5 年 前.

こんにちは、行政書士のyorozuyaです。質問を投稿いただき誠にありがとうございます。ご質問への回答は下記の通りになります。わかりやすい回答を心がけておりますが、ご不明な点などありましたら、お気軽にご返信ください。

 

離婚の際に作成した協議書は公正証書になっていないのですね。

 

年金分割の手続きに相手方が応じないときは、家裁に年金分割の割合を定める審判または調停を申し立てることが出来ます。

 

年金分割の割合を定める審判又は調停

http://www.courts.go.jp/saiban/syurui/kazi/kazi_07_17.html

 

お住まいのローンの契約者は元旦那さまで不動産の所有者も元旦那さんですね?

 

家のローンは現在相談者様が負担されているのでしょうか?

 

今のお住まいを3年後(平成25年7月頃)に売却しないでこのまま住みたいとお考えなら、一番わかりやすい方法は相談者様でローンを借り換えてローン契約者も不動産登記の所有者も相談者様にしてしまうことだと思います。

 

もともとの約束が売却してローンの残金を払って残ったお金を全額相談者様にくれることになっているなら、元旦那さんにとっては特に不利益はないと思います。

 

ローンの借り換えができない場合でも、残債務を全額相談者様が負う代わりに現在の契約のままローンを相談者様が支払い、ローン完済後に元旦那さんが名義変更に応じる約束を取り付ける方法もあると思います。

 

借り換えはできないけれども元旦那さんが早く自分名義のローンの契約を解消したいと訴えたときは、ご家族の誰かにお願いして買い取ってもらうのも方法かと思います。

 

不貞の事実が発覚したので慰謝料を請求する権利はあります。

 

慰謝料を請求しない代わりに借り換え態勢が整うまで売却しないで現状を継続するように交渉するのも方法かと思います。

 

相手が応じるなら養育費とあわせて公正証書に記載することも可能です。

 

以上、お答えします。

不足がありましたら返信でご質問ください。

sakurabitoをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問