JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shonansolicitorに今すぐ質問する
shonansolicitor
shonansolicitor, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 435
経験:  中央大学法学部卒。裁判所事務官・地方公務員上級職等合格。
62133260
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
shonansolicitorがオンラインで質問受付中

dvにより逃げて、保護され、離婚はすんなりいくが、元主人の住まいや携帯や車は、私のまま。三歳の娘に会わせろ!権利や>

解決済みの質問:

dvにより逃げて、保護され、離婚はすんなりいくが、元主人の住まいや携帯や車は、私のまま。三歳の娘に会わせろ!権利や>>>親権も何もかも私だから、この一年間脅されながら、子供を会わしてましたが、もう限界。半年前から、子供の為と言われながら言うとうり、泊りで相手の家(私の名義)に泊りでいってましたが、弁護士相談していく中、まずは調停に申込みします 。。。が、調停までの間、会うことを、拒否したい、怖い、電話も変えるよう言われてますが、調停 の通知が相手に行くまで、どう対処したらいいのかわかりません。今すぐにでも、何もかも、切りたいが、子供を会わさないといけないんでしょうか。相手はこの一年間、よい戻すことを希望し続け、今は、家庭内別居のように、子供の為にだけいてくれ。。。と。もちろん拒否。ただこの三か月は、私も体調崩し、相手の言うとうりすると、嘘で過ごしました。離婚直後から、電話攻撃や暴言で頭が変になり、毎日なくしかなく、、、
しかし、このまま言い分道理にもいけません。意思をはっきり伝えるのはいいけれど、調停書類が相手に届くまでどうやって、」子供を会わさずにいけますか?子供は、ママがいないといや.パパと二人はいや,,,といいます。私も当然会わす気はありませんが、今後の調停など裁判で、マイナスになりますか?会わさなかったら
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

  まず、元夫に子供を会わせる会わせないということについてですが。 そもそも誤解があるようです。元夫は、子供にとって父親ですから、子供がに父親会う権利があるのであって、元夫が子供に会う権利があるというのは正確ではありません。

 

  ですから、子供も父親も双方が会いたいのであれば、親権者で監護権者でもある貴方は子供を父親に会わせなければならないでしょうが。

 

  子供が父親に会うことを拒否していれば、会わせてはいけません。それでも無理やり会おうとすれば、会わないようにDVシェルターに行くと言う方法もありますが。

 

 家庭裁判所で父親の面接交渉権を否定してもらうなりの対応をしてもらえるように色々と実績や証拠を積み上げなければなりません。

 

 父親との面接交渉が、子供に悪い影響を与える場合は、面接交渉を拒否できます。 父親の暴力がひどい場合などは拒否できます。

 

  それ以外の場合は、やや微妙な問題ですが。子供が幼くて、母親と離れると情緒不安定になる場合には、面接交渉を認めない例もあります。

 

   また、父母の対立が激しい場合なども面接を認めない例があります。

 

  面接交渉が子供に悪い影響を与えることを裁判所で主張してください。貴方から元夫に対して面接交渉の禁止を求める調停を家庭裁判所に申立て、そこで、話し合いをして下さい。

 

  家庭裁判所の裁判官や調査官は、面接交渉についての専門家です。家庭裁判所調査官が自宅まで来て、子供の様子を調査してくれることもあります。

 具体的なことは、相談している弁護士さんがいらっしゃるなら、良く相談して下さい。ただ、弁護士さんに丸投げするのではなく、あなた自身も本を読んだり、NETで調べたりして、面接交渉権について、より詳しくなる必要があると思います。

 

  貴方がより詳しくなれば、弁護士さんや調停委員、調査官、裁判官の対応もより良い方に変わってくると思います。

 

  母親として子供にとって父親に会わせない方が良いと判断したのならそのようになるように貴方自身も大変でしょうがもうひと踏ん張りして欲しいと思います。  

shonansolicitorをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問