JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

sakurabitoに今すぐ質問する

sakurabito
sakurabito, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 250
経験:  行政書士事務所代表
60879286
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
sakurabitoがオンラインで質問受付中

先日妻と離婚すると言う約束で養育費子供2人で月4万円と約束し一筆を書き拇印を押しました。そして、その後少し待ってほし

質問者の質問

先日妻と離婚すると言う約束で養育費子供2人で月4万円と約束し一筆を書き拇印を押しました。そして、その 後少し待ってほしいと言う事で、離婚の予定を10日程延ばしました。しかし、その間メールで、「先日養育費の一筆を書き昨日離婚して頂く事でしたが、そちらの都合で12月8日に離婚すると言うお約束をさせて頂きました」とメールで送り、「お約束を守れるよう頑張ります」と、返信されて来ましたが一向に追加条件ばかり出してきて別れてくれません。この場合はメールが証拠になり、その追加条件は関係無く別れれませんか?
ちゃんと弁護士の方に相談しなくてはなりませんか?困っています・・・
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  sakurabito 返答済み 5 年 前.

こんにちは、行政書士のyorozuyaです。質問を投稿いただき誠にありがとうございます。ご質問への回答は下記の通りになります。わかりやすい回答を心がけておりますが、ご不明な点などありましたら、お気軽にご返信ください。

 

離婚届けは、届け出を役所に出すときに当事者に離婚の合意がなければいけません。

 

したがって現時点で離婚届の提出を強く求めたとしても、相手方が拒む限り離婚を強行することは無理です。

 

仮に、養育費だけを取り決めて離婚したとしても、慰謝料は離婚後3年間請求できますし、財産分与は離婚後2年間は請求できます。

 

相手方は相手方で家族や詳しい人などに相談されたりしているのだと思います。

 

離婚届けの提出を急ぐ理由があるのであれば、離婚後の話し合いを相手方と約束して合意をもらうしかないと思います。

 

離婚の条件について話し合いをじっくり行う時間があるのであれば、家庭裁判所に離婚調停を申し立てて調停委員会を含めて話し合う方が相手方も納得する協議と合意がえられるかもしれません。

 

家裁でも離婚後に諸々の条件について話し合うことはできますので、先に届を出す場合にも、届け出後に調停での話し合いに応じると話せば受け入れてくれるかもしれません。

 

離婚調停なら1200円の印紙代と切手800円ほどで申し立てできます。

 

以上、お答えいたします。

 

不足や追加の質問がありましたら返信でご質問ください。

質問者: 返答済み 5 年 前.

子供が2人居ます。長男2歳10ヶ月、長女1歳11ヶ月になります。私の給料は月総支給で17万円前後しかありません。妻は結婚して3年3ヶ月の間一回だけ(一週間で4万円)の仕事しかしていま せん。事実家庭はやっていけません。もちろん、小遣いはもらわず、仕事のお昼はオニギリだけです。そして、全て自分の趣味にあたる物は親に全額支払ってもらっていました。両方仕事をしなければ生活できませんでしたが、妻は働かず、「良い仕事がない」「時間が合わない」と、言って仕事をせず、足りない分はクレジットカードで清算していました。(ガソリン、食費、雑費等)それがつもりにつもり、互いのカードを合わせて100万円にも上る金額までカード支払い額が増えました。さらに車、家具、生活品をほぼ持って行かれ、離婚の約束も鵜呑みのままで、約束もうやむやで、半分ずつ払うはずだったカードを全て払えとも言われています。炊事、家事がなっとくいくものではなく度々言い争いもしていました。

子供の服はしわしわ、子供の靴すら洗わない、子供が可愛そうで仕方ありません。子供の入浴も全て私が行っていました。こんな妻には耐え切れず離婚を決意したのですが、長くなりましたが、離婚が双方合意なのは解りました。追加ですが、この上記の内容(向こうも色々言い分があると思いますが)で親権を取るのはやはり男だから厳しいでしょうか?

このまま黙っていられません・・・

専門家:  sakurabito 返答済み 5 年 前.

婚姻期間中に形成された財産はプラスもマイナスも分与の対象になります。

 

生活費を補てんするために借金が出来たのであれば、その借金も分与の対象になります。

 

現在お子さんは母親と一緒にいるのでしょうか?

 

基本的に母親の方が親権監護権については有利です。

 

とはいえ、あまりにも子供にとって母親のもとで養育されることが子の福祉に叶っていないと思われるなら、親権監護権についても主張されてもいいと思います。

 

相談者様にとって離婚を急ぐ理由がないなら、家庭裁判所で離婚調停をされたほうが良いように思います。

 

親権監護権について主張して母親の今までの養育の至らないところを主張してもよいと思いますし、親権監護権が認められないとしても、養育費についても減額の可能性があります、借金についても母親に分担を求めることが出来るようになるかもしれません。

 

 

sakurabito, 行政書士
満足したユーザー: 250
経験: 行政書士事務所代表
sakurabitoをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

まだ離婚が決まっていない状態で車が一台(妻名義で妻方の親に購入)してもらったものがありますが、それは向こうだけ使っているのはどうなんでしょうか?

さらに、家を出て行ったのに鍵など、印鑑などを渡してくれないのはどうなんでしょう?

離婚未成立とは言えやりすぎです。出て行くのを認め、家具も持って行ってるのにおかしくないでしょうか?

向こうの支払いばかりさせられ向こうは離婚していないから一切払わないと言っています。

仕事が裁判所の終わる頃にしか終わらず、休みもありません。さらに交通手段もなく裁判所も歩けば三時間はかかります。とりあえず離婚調停するまでにどうしたらいいでしょうか?もう首をくくるしかないくらい向こうに追い込まれています・・・

専門家:  sakurabito 返答済み 5 年 前.

奥様名義の車を奥様の親が奥様に買い与えたということでしょうか?

 

そうであれば奥様が載っていても問題はないことになります。

しかし、奥様が単独で乗っているなら相談者様が保険料や維持費を払う必要は無いです。

 

別居中の婚姻費用の負担にはある程度の目安となる算定表があります。

 

相談者様の税込み年収を275万くらい奥様をゼロ円とした場合の奥様と子供二人分の婚姻費用は6万円ほどです。

 

相談者様が「目安となる6万以上払いません」と話した場合相手はどう出てくると思もわれますか?

 

相手が追加のお金支払いを望む、あるいは母子家庭として手当を望むなら、相手から調停を申し立ててくるあるいは離婚協議を急いでくる可能性もあるかと思います。

 

印鑑というのは相談者様の名義の金融機関のでしょうか?

奥様の方で引き出すことが可能な状態になっているなら、改印や暗証番号を変えて使えなくしたらよいと思います。

 

相談者様の名前のカードを奥様が持っているなら使用できないように止めてしまって良いと思います。

 

相談者様の生活が危ういなら、実際に払える可能が額しか払わないと通告して実行したら良いと思います。

 

現在過当に奥様の支払いを負担している分があるなら、離婚協議の際にほかの分与の話し合いとあわせて清算されたら良いと思います。

 

相談者様の生活権を侵害するほどの負担をする必要はありません。

 

相談者様名義の口座から落ちる、奥様名義の引き落としがあるなら引き落としを止めるなどして回避して、相手に通知して対処してもらってください。

 

奥様が乗っている自動車保険の保険料を負担しているなら、引き落としを停止することを告げて口座の変更をさせたらよいと思います。

 

金融機関は窓口で手続きすると同じ日に引き落としされるものでも、個別の契約ごとに引き落としを止めることが可能です。

 

落ち着いて、ご自身の生活を確保してください。

質問者: 返答済み 5 年 前.

車を単独で乗っているのは良いとして、結婚してから奥さん名義に頂いた車ですが、財産分与の対象に入りますでしょうか?また離婚が確定するまでにあたり、車を半分ずつ乗るなどできませんか?(法律的対処で)

それに、私にも至らない所もあると認め私のクレジット約40万円は私が支払うとし、さらに車、妻のカードの借金半額、ほぼ全ての家具などを持っていく。と、約束しても私の約束は守られず後から「借金全額養育費4万円は、1年6ヶ月後」と、公正証書を書けなどと言っています。仕事を一切せずにここまで膨らんだ借金が全て私に押し付けようとします。

そして私の仕事は契約社員です。ですので昨年の年収は225万円、社宅ですので家賃を引かれると、10万円しかありません。とても家族を養うには足りません。

今月も妻の電気、食費などのカード約六万円、私のカードローン3万円で今月の給料はすぐになくなり、借金のループです。そして一切話は聞かず弁護士、離婚調停を申し立てろ、

でなければ借金を全額払え。そして車などはやらん。と、実家で何不自由なく暮らしている妻は金を搾り取ってきます。妻は私の仕事の休みがほとんどなく、自分がなにもできずこのまま子供もいなくなり、借金を全額負わされる感じに毎日怯えています。DV、浮気、育児放棄、家事などに関することで負い目を感じることは何一つありません。

子供とずっとくらしたいです・・・でもここまで妻にされると戻れません。今日も家の鍵と、銀行印を荷物を運ぶ際間違えて運んだなどと言って約束を破られました。

離婚成立まで家の鍵も返さないと一点張りで、おちおち寝るのも怖いです。

専門家:  sakurabito 返答済み 5 年 前.

奥さん名義で親からもらった車であるなら分与の対象にはなりません。

 

車検などの維持費を負担しているのだから離婚成立まで相互に都合をつけて乗るようにしようと提案してみてはどうでしょうか?

 

奥様が電気や食費に使っているカード名義・引き落とし口座は相談者様のですか?

 

そうであれば可^度の利用を止めて引き落としも止めると伝えて実際に止めたらよいでしょう。

 

簡易に鍵を変えるあるいは追加の鍵を付けることはできませんか?

 

どうして奥様はそこまで強硬に相談者様を追い込もうとするのでしょうか?

 

何か心当たりはありますか?

 

奥様の実家の人たちも全員相談者様に強硬な姿勢ですか?

質問者: 返答済み 5 年 前.

口座は妻でなく私のです。そしてクレジットカードに関しましては、日専連というクレジットカードなのですが、カードは妻の名義で引き落としが私の口座で、昨日電話をし「クレジットカードを止めるか、口座だけを解約して欲しいと」言ったところ、「全てカード名義ご本人様しかできません」と何もしてくれませんでした。

鍵を大家さんに相談すれば、変えて妻を家に出入りさせなくするというのは法律的に問題ないんでしょうか?

私を追い込むのには理由が多々あります。私の最終学歴は中卒です。向こうの両親は公務員で妻は大学もでているお嬢様です。私はいつも学歴を妻に言われ、「高卒の資格をとった方がいい」子供が大事ならそうして仕事を変えて暮らしを整えて欲しいといわれました。しかし、妻は仕事をしません。私は月休み4回、朝8時30分から、夜9時までしごとをしていました。勉強なんてできません。通信も莫大なお金がかかり、さらに長男は幼稚園に行っていました。それを承知で結婚したのに現実は違いました。

多分そんないい加減な私を妻、妻方の両親は呆れているのでしょう。

そして向こうの両親は公務員と言うのもあり必ず離婚騒動になれば法律を駆使してきます。妻の弟も2度離婚していますが、男にも関わらずに、慰謝料を100万円ずつ取っています。ですので今回も「そっちに勝ち目はないよ」と強気の姿勢で、やりたい放題されてます。

yorozuyaさん、どうかこんな馬鹿でも突破口を開けませんか?

専門家:  sakurabito 返答済み 5 年 前.

カードの使用を止めることは出来なくても相談者様の口座から落ちるなら、口座の残高を無くすか、その引き落としだけ落ちないように窓口で手続きしたらよいでしょう。

 

落ちないことで不利益を被るのはカードの契約者です。

 

必要な額の婚姻費用を支払っていれば後で責められても落ち度にはなりません。

 

鍵を変える口実くらいいくらでも考えられると思います。

 

自分の鍵を無くしたからとか。

 

 

質問者: 返答済み 5 年 前.
源泉徴収書によると年収225万なので、妻収入0円子供2人の場合婚姻費用算定表を見たのですが、3万円支払えばいいのですか?
専門家:  sakurabito 返答済み 5 年 前.

相談者様の税込みの総支給額が225万円として算定表で見た場合。

 

養育費なら2~4万円の上限の方なので4万円(2人分)

婚姻費用は4~6万円のマスの中間あたりなので5万円

 

が目安になります。

 

養育費は子供二人分の養育のお金。

婚姻費用は母子の生活費。

 

になります。

 

相談者様が母子の費用を引き落としの形で払っているならその分の差し引いて残りを振り込みなどで奥様に払ってもよいと思います。

 

養育費の算定表は裁判所のHPでもPDFファイルで見ることが出来ます。

 

東京家庭裁判所 養育費算定表の使い方

http://www.courts.go.jp/tokyo-f/saiban/tetuzuki/youikuhi_santei_hyou.html

 

東京家庭裁判所 養育費算定表

http://www.courts.go.jp/tokyo-f/saiban/tetuzuki/pdf/youikuhi_santei_hyou/youikuhi_santei_hyou.pdf

 

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    815
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    815
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DA/dai60962000/2012-1-15_244_FH000002.64x64.JPG dai60962000 さんのアバター

    dai60962000

    行政書士

    満足した利用者:

    304
    市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    38
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shihoushoshikun/2013-7-1_22326_TshirtMale.64x64.jpg shihoushoshikun さんのアバター

    shihoushoshikun

    司法書士

    満足した利用者:

    206
    東京司法書士会所属
  • /img/opt/shirt.png jo-ban さんのアバター

    jo-ban

    弁護士

    満足した利用者:

    248
    慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
  • /img/opt/shirt.png AE さんのアバター

    AE

    行政書士

    満足した利用者:

    40
    民事法務専門
  • /img/opt/shirt.png gyoenlegal さんのアバター

    gyoenlegal

    司法書士

    満足した利用者:

    39
    中央大学法学部卒業 渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
 
 
 

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問