JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4625
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

離婚に際しての建物の名義変更により、妻に贈与の形ますが、妻にかかる贈与税は? 築12年

質問者の質問

離婚に際しての建物の名義変更により、妻に贈与の形ますが、妻にかかる贈与税は?
築12年
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

離婚時の贈与税に関しましては減免措置がございます。

財産分与で贈与税がかかることはほとんどないと言われています。

ただ、不動産の場合は、婚姻時に購入したものでなければいけません。

築年数が12年と言うことで、婚姻後に新築で購入されているのでしょうか?

不動産の場合、分与した人に譲渡所得税がかかる場合がございます。

居住用不動産であれば親族以外の譲渡(つまり離婚後の配偶者)なら

3000万円まで免除。

20年以上の婚姻期間の夫婦であれば、居住用不動産の2000万円まで

免除。これは離婚前ですね。

それと、所有権移転をするのであれば登録免許税はかかります。

額として大したことはあえりません。

奥様の方には、不動産取得税がかかります。

税に関しては、特例など変更が多いので

税理士の先生か、税務署の職員の方に聞かれた方が

確かだと思われます。

頑張って下さい。

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問