JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

sakurabitoに今すぐ質問する

sakurabito
sakurabito, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 250
経験:  行政書士事務所代表
60879286
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
sakurabitoがオンラインで質問受付中

離婚する場合いくらもらえるのか想像できずに踏み止まっていますので教えて頂きたいのですが。 結婚30年、子供は2人共

解決済みの質問:

離婚する場合いくらもらえるのか想像できずに踏み止まっていますので教えて頂きたいのですが。
結婚30年、子供は2人共成人しており内1人は私共夫婦と同居中。
2000年から主人は給料明細を見せてくれず、所得がずっと不明でしたが気にもせず私も共働きをしておりました。2006年から2009年まで4年間夫は中国へ単身赴任、以降2011年7月までは隔月で同国へ出張していた所、荷物の中から浮気の証拠品を私が発見し、問い詰めた所浮気を認め、日本の家族には愛情がゼロで中国の愛人には100%である旨を子供達の前で主人が宣言しました。私は離婚したいのですが、子供が離婚の前にもう一度二人にやり直してほしいとの事で現在苦しいながらも何とかトライ中ですが、やはりうまくいかず離婚を考えています。今回の件で仕事が手に付か ずに会社を辞めた為、53歳という年齢を考えるとなかなか働く事が難しいので、先々が心配になります。今ここで離婚しても私が質素に食べて行くだけのお金にならなければWショックです。
主人が私に内緒で口座をもっていた事も浮気発覚にわかり、調べた所2000年→2006年が約2000万円、
2006年→2011年春が約4000万円程ですが、発覚時には既に中国で全て貢いでおり残金8万円しかありませんでした。主人は中国でのゴルフ、飲み屋、愛人に使ったと言いますが相手の愛人は40歳中国人売春婦であり、玄人ですので大部分がそちらへ入ったものと想像しております。それほど主人は狂ったようになっておりましたので。女、金、嘘で私は許せません。主人の実家に相談しても主人側になり、私に自分を磨け!と言います。。私は両親とも他界し相談するひとが居ません。泣き寝入りでこのまま主人と生活を続けるのは耐えられませんが、離婚して生活ができないようであれば耐えるしかないのかもしれないと諦めたりもします。
主人は俺が働いた金だ!どう使おうと勝手だろうと言います。
結婚以来ずっと公共料金は別として、食費と雑費用に毎月8万円しか貰えず、私が共働きしていた頃は私の
安い給料から家計の不足分と自分のこずかい、遊興に充てていました。
お金は主人が管理していましたので、浮気発覚がなければいつまでもお金の件はわからなかったと思います。
こんな私ですが、離婚になれば生活できるだけのお金は入るのでしょうか?教えて下さい。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  sakurabito 返答済み 5 年 前.

こんにちは、行政書士のyorozuyaです。質問を投稿いただき誠にありがとうございます。ご質問への回答は下記の通りになります。わかりやすい回答を心がけておりますが。ご不明な点などありましたら、お気軽にご返信ください。

 

離婚される前提でのお話になります。

 

一般的な家庭の不貞による離婚の慰謝料は判例では200~300万円です。

 

婚姻期間が比較的長期間の部類と思いますので、もう少し上の額から提示してみてはどうかと思います。

 

会社員である旦那さんの厚生年金部分を婚姻期間に積み立てられた分の半分を分割することを求めることが出来ます。よくいわれる「年金分割」です。

 

そのほかに婚姻期間中に形成した財産の半分の分割を求めることが出来ます。

 

マンションについても、完済しているなら市場価格800万円の半分について分与を求めることが出来ます。

 

旦那様が定年退職されるときに支給される退職金についても、婚姻期間中に相応する分については分与を求めることが出来ます。

 

貯蓄性のある保険なども貯蓄部分は分与の対象となる財産です。

 

「俺が働いた金だ!どう使おうと勝手だろう」というふうに旦那さんは思っているかもしれませんが、違います。

 

妻の家庭での支援・内助の功があってこその夫の労働なのです。

 

自信を持って、財産の半分を財産分与として請求してください。

 

慰謝料は財産分与とは別に請求できます。

 

例としては、

今住んでいるマンションを慰謝料と財産分与の一部として丸ごと相談者様がもらい、3年後退職金が出たらその半分を貰うことが出来れば、離婚後の生活のめどがある程度たつのではないでしょうか?

 

退職金が出るとまたどこかの女性に貢ぐ恐れもあるかと思います。

 

何かの取り決めを検討されるなら、その前に話し合いを進めたほうが良いように思います。

 

以上、お答えいたします。

 

お答えに不足がありましたら、返信でご質問ください。

sakurabito, 行政書士
満足したユーザー: 250
経験: 行政書士事務所代表
sakurabitoをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.
マンションのローンが完済していませんが、どうなるのでしょう?
質問者: 返答済み 5 年 前.
マンションのローンが完済していませんが、どうなるのでしょう?
質問者: 返答済み 5 年 前.
マンションのローンが完済していませんが、どうなるのでしょう?
質問者: 返答済み 5 年 前.
マンションのローンが完済していませんが、どうなるのでしょう?
専門家:  sakurabito 返答済み 5 年 前.

マンションの支払いが終わっていない場合は、ローンの残債務と時価額800万円の差額が財産になります。

 

マンションを完済まで夫に払ってもらい、完済後に相談者様に名義変更してもらう方法もあります。

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    829
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    829
    中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DA/dai60962000/2012-1-15_244_FH000002.64x64.JPG dai60962000 さんのアバター

    dai60962000

    行政書士

    満足した利用者:

    305
    市立都留文科大学卒業、企業に就職して経験を積む。平成22年に行政書士事務所を開業、26年FP2級資格取得
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    38
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shihoushoshikun/2013-7-1_22326_TshirtMale.64x64.jpg shihoushoshikun さんのアバター

    shihoushoshikun

    司法書士

    満足した利用者:

    208
    東京司法書士会所属
  • /img/opt/shirt.png jo-ban さんのアバター

    jo-ban

    弁護士

    満足した利用者:

    248
    慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
  • /img/opt/shirt.png AE さんのアバター

    AE

    行政書士

    満足した利用者:

    40
    民事法務専門
  • /img/opt/shirt.png gyoenlegal さんのアバター

    gyoenlegal

    司法書士

    満足した利用者:

    39
    中央大学法学部卒業 渉外法律事務所・司法書士事務所を経て新宿にて司法書士事務所を開業
 
 
 

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問