JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 4636
経験:  中央大学卒業夫婦・男女問題法務手続き専門行政書士
61894004
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

いつもすみません。私の場合、相手が代理人として弁護士だけ出席する調停ってあり得るのですか? 本人とは連絡が付き、相当

解決済みの質問:

いつもすみません。私の場合、相手が代理人として弁護士だけ出席する調停ってあり得るのですか? 本人とは連絡が付き、相当驚いてましたが(情報の出所を教えろ、脅威に感じる)それだけでも、ダメージあったと思っています。移送のことをどうすればいいかの話しだったんですけどね。相手は何が何だか分からなかったみ たいですが、仕事もあるし、自分が出るのは難しい、弁護士を代理人として問題に向き合うか、考えるといってみたり・・・。最後まで本人出席せず、弁護士だけで済ませることも可能なのですか? 私はもちろん自分だけでやります。それもいいました。弁護士を立てると喧嘩になる。平和主義者だから、喧嘩はしたくない。と。1週間後にもう一度電話する予定ですが、向こうも知恵をつけるでしょうから、どう返事が来るかわかりません。先に知りたいので、お願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

いつもご相談いただきまして誠にありがとうございます。

かなり進展があったようですね。相手と連絡がついたことにより

元ご主人にも相当の脅威を感じるかもしれません。

ご質問の内容ですが

調停に関しては、弁護士が代理交渉をしても構わないことになっています。

と言うより弁護士の先生しか調停の代理人はできません。

もちろん仕事等の関係で、すべてを弁護士の先生に頼む場合もございます。

基本的には、調停委員としては、弁護士の先生は代理交渉と言うよりも

交渉もせずに主張だけすると言うことで、あまり調停委員には好ましく

思われない場合も多いです。

注意しないといけないのは、相手が弁護士のみの場合は

本人同士ではないので、直接、弁護士を入れて

裁判官、ご相談者様、弁護士の3人でやる可能性も出てきます。

その場合に、弁護士の威圧感に押されてまともに話すことができない場合も

あります。

なるべくならそういう場面はお断りして、相手が弁護士の先生でも別々に

相談させていただく感じにした方が話し易いでしょうね。

とは言え、相手も弁護士を雇うなんて、それなりにお金を持っているのでしょうかね。

普通なら、会社半日休んでみんな出ることが多いのですが。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 5 年 前.

回答、ありがとうございます。

 

一つ質問ですが、3人で話すということはどういう意味ですか?

同じ部屋で話すってことなのですか?

 

相手側の弁護士と、私は顔を合わせなくていいようにならないのですか?

そういったお願いはできないのでしょうか?

相手側はモーレツサラリーマンで、半日休みをとることにも抵抗を感じてるようです。

 

私がしんどい身体を引きずって、相手側のところまで行って、

 

誰も現れない・・・だけは避けたいし。

 

もしも弁護士を立てて移送して頂けるのなら、交通費だけは負担させて

 

頂こうと思ったりもしています。

 

やっぱり身体がしんどくて痛いです。

 

お互い折れて、妥協して、問題の解決にあたってくれる気持ちになって

 

くれればいいんですけど。

 

とにかく、本人でも代理人でもいいから、調停だけはやりたいです。

 

けれど内容が内容(かなりメンタルな部分が大きいので法律論だけを振りかざして、

 

私との会話がトンチンカンになりそう・・・

 

それを調停委員の方がどう見られるのかも、分かりません。

当事者同士が一番なんですけどね・・・。

 

予断を許せない状況です。

専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

3人で話すのは、ご相談者様のおっしゃる通り

同じ部屋になります。

やはり、相手が弁護士だと気の弱い人だと緊張して

話せなかったなんて聞いていますので

注意点として挙げさせていただきました。

こういうことを教える人はあまりいないと思います。

そうならないためにも、それは拒否しますと言えれば

それは裁判所も応じるとは思います。

緊張しては自分の言いたいことが言えませんからね。

いまどき、モーレツサラリーマンと言うのも凄いですが

大手の会社もほとんどが残業代を削られたりとか

忙しくない感じですから、半日休んで給与をひかれる感じだと

嫌なのでしょうね。

とにかく相手も大人になって誠実な対応をしてくれることを

期待するばかりです。

調停委員の方には、ご相談者のメンタルな部分を最初に

伝えておいても良いでしょうね。

精神的にも身体的にも疲れないように配慮してもらいたいですね。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問