JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shonansolicitorに今すぐ質問する
shonansolicitor
shonansolicitor, 行政書士
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
満足したユーザー: 435
経験:  中央大学法学部卒。裁判所事務官・地方公務員上級職等合格。
62133260
ここに 戸籍・離婚・家族親子関係 に関する質問を入力してください。
shonansolicitorがオンラインで質問受付中

離婚協議中です。住宅ローンの連帯保証人を抜いてくれとの妻からの要望がありました。もし銀行の承諾を得られないときは、ど

解決済みの質問:

離婚協議中です。住宅ローンの連帯保証人を抜いてくれとの妻からの要望がありました。もし銀行の承諾を得られないときは、どのようになるのでしょうか?もつれた場合裁判所の判断はどうなるのでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 戸籍・離婚・家族親子関係
専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

  連帯保証人の件ですが、銀行は貸したお金が100%返ってくれば良いので、奥様よりお金持ちの方を連帯保証人にするといったら喜んで賛成してくれると思います。

 

  極端な例で恐縮ですが、奥様の替わりに孫正義さんやビル・ゲイツを連帯保証人にするといったら、銀行は泣いて喜ぶでしょう。

 

  ここまで極端でないにしても、奥様より明らかに資力がある方でないと銀行はOKを出さないと思います。

 

  従って、借り換えをして、連帯保証人を立てる代わりに、団信保険に入るとか。実家を担保にいれるとか。 所詮、お金の問題ですのですから、間違いなく住宅ローンが回収できる方法を示すことが出来れば奥様を連帯保証人から外すことは可能だと思います。

 

  銀行がどういうケースだったら奥様を連帯保証人から外しても良いというか、選択肢を列挙してもらい、貴方がどういうケースだったらそれに対応出来るかという問題だと思います。

 

 上記のような、現在より住宅ローンの回収がより確実な方法を提示しない限り、銀行はOKしません。

 

  承諾が得られなければ、奥様は連帯保証人のままです。離婚しても連帯保証人の地位から逃れることは出来ません。

 

   今は離婚協議の最中ですが、話合いがつかなければ離婚調停も考えられますね。

 

  離婚原因が不倫やDVの場合、調停不成立だと裁判という事になります。

 

 < もつれた場合、裁判所の判断はどうなるのでしょうか?。 >というのは何をお聞きになりたいか、正直、この文からではハッキリは分かりませんでしたが。

 

  離婚が成立しようがしまいが、奥様よりお金持ちの方を連帯保証人にする、その他の方法で銀行が納得する方法を示さない限り、奥様は連帯保証人からは外れません。

 

  ですから、世の中には、既に離婚はしていますが、連帯保証人から外れていない元夫婦というのは、珍しくはありません。

 

  ご参考になりましたら、「承諾」をお願い致します。

 

  

質問者: 返答済み 5 年 前.

言葉足らずですみません。連帯保証人から外れない場合は妻にも家の持ち分は認められるのでしょうか?

専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

  現在の貴方Aと奥様Bの持分を私は存じませんが。  仮にA:Bの持分が100:0であったとしても。  

 

  ローンの支払いを確実にするためにBに連帯保証人なってもらっているだけです。 持分の問題と連帯保証人の問題は別です。

 

  奥様の現在の持分が仮にゼロだとしても、奥様よりお金持ちの連帯保証人を探すなど、銀行が納得する方法を示さない限り、連帯保証人から外れることはないです。

 

  (但し、婚姻生活が20数年に及ぶ場合は、夫名義の不動産の50%を妻名義にすることはできます。まあ、今回のご質問とは直接は関係のない話ですが。)

 

  連帯保証人の責任は大変重く、債務者である貴方と殆ど変わらないぐらいの責任があります。 

 

  夫婦を永年続ければ、妻にも50%の持分が認められますが。離婚して他人になるのでそういう特典?もなくなりますよね。

 

  それなのに連帯保証人の責任だけが、ローンが払い終わるまで続くのは勘弁して下さいということだと思います。

 

  奥様の肩を持つわけではありませんが、理解出来ない感情ではない気がします。

 

  しかし、別の連帯保証人を立てられず、離婚したのに連帯保証人の責任だけが残っているケースが世間には山ほどあるのは先ほどお話した通りです。

 

  回答にご納得頂けましたら「承諾」を押して下さい。

 

  

shonansolicitorをはじめその他名の戸籍・離婚・家族親子関係カテゴリの専門家が質問受付中

戸籍・離婚・家族親子関係 についての関連する質問